ビジネスが加速する!2016年おすすめ手帳3選!

p_main

いよいよ2016年。

ということで、今回は紙の手帳を愛する私が、今年買いたいおすすめ手帳を3つご紹介します。

iphoneだなんだと言われていますが、やっぱり実際の紙の手帳が一番という人はぜひ一度目を通してみてください。

ほぼ日 手帳 2016 WEEKS

「ほぼ日手帳」は、コピーライターの糸井重里が主宰するウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」が作る手帳で、2002年版からはじまった15年目の手帳です。

スリムな週間タイプの「WEEKS」は、1週間分のスケジュールを見開きで管理でき、仕事にも、プライベートにも活用できます。

全240ページの枚数がありながら、厚みは約10ミリ、重さは130~140グラムで、携帯しやすいウォレットサイズが人気の秘密です。

また紙にもこだわり、手帳に最適といわれる、うすくて軽い「トモエリバー」を使用しています。

 

FOREX NOTE 2016 / 為替手帳 (黒)

FXをやっている人には必須の手帳です。
毎日の重要な経済指標がのっているほか、巻末には、日本の株式市場の長期チャートその他経済に役立つ情報を多数載せています。

月の満ち干きまでカレンダーに記載されているという徹底ぶりです。

 

シンプル生活手帳

「暮らしが片づけば、夢もかなう! 家も仕事も片づく」をコンセプトにした手帳。

これ、僕も使っています。

書きやすいのはもちろんのこと、余白に整理整頓のTipsなどの記載もあります。

そして、巻末に「今年やりたいこと」や「夢」などを書き込むスペースもあり、自分の目標を常に確認することが可能です。

2016年verはまだ発売していないようですが、今年もぜひ使いたいと思っています。

2016年もこれらの手帳をGETして、スケジュール管理をし、最高の年にしてください!

 

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る