神楽坂で押さえておきたい!オススメ古民家風居酒屋!

IMG_3690

こんにちは。シェアブロググルメ担当ジェット中山です。

最近気になる街があります。
神が楽しむ坂、そう神楽坂です。
30歳になり、渋谷だ新宿だといった街が苦手になってきた今日この頃。
オトナが楽しむ街を開拓したいと思って辿りついたのが神楽坂。
神楽坂は大正時代に隆盛を誇った東京有数の花街。
石畳の細い路地に料亭や老舗の店が軒を構える昔ながらの東京の繁華街を感じることのできる街。
当然格式高い料亭もありますが、街の雰囲気そのままにカジュアルなお店も最近増えて来ています。

 

そんな神楽坂で情緒溢れる古き良き時代の東京を味わえるオススメの古民家居酒屋を紹介します。
女の子とのデートに使ったら盛り上がること間違いなし!
殿様気分で楽しみましょう。

 

伝説の芸者の屋敷で味わう絶品しゃぶしゃぶ

しゃぶ屋

 

神楽坂を登って豚まんのお店「五十番」を右手に曲がった先の細い路地の先。
古民家の建物の2階にある豚しゃぶのお店。
狭い階段を登って2階にあがるとどこかノスタルジーな作りの店内に落ち着きます。
伝説の芸者さんの家を改造して作ったお店だそうです。
テーブル席、カウンター席、半個室、宴会用の座敷席と、バリエーションも豊富です。
オススメはもちろんしゃぶしゃぶなのですが、なんとここのお店しゃぶしゃぶの”だし”を選ぶことができます。
仕切られたお鍋に4つのだしの中から2つのだしを選びます。
1度で2度美味しい、なんともありがたいシステムです。

 

しゃぶしゃぶも厳選された豚肉から、海の幸、野菜も有機野菜を使用とこだわりの食材を使用しています。
出て来たお肉には迷子にならないように名札がついてきます。
この細かい気遣いがまたたまらんです。
a09f63ac
s_000y
 syabuya_img_0166_l-180x135

 

古民家で味わう豪快鉄板焼き

しこたま

 

飯田橋駅西口から神楽坂をのぼり、毘沙門天の手前の路地を左に折れたところの鉄板焼きのお店。
板塀に隠れた古民家の雰囲気の良いお店。
鉄板を囲むようにカウンターがあり、そのまわりにテーブル席や座敷などがありバリエーションに富んでいます。

 

こちらの目玉はなんといっても「鉄板焼き」。
素材を生かした豪快な鉄板焼きで目でも舌でも楽しめます。
厳選された国産和牛のみならず、契約農家から直接仕入れている野菜や漁師直送の魚介も自慢。
神楽坂の古民家という情緒溢れる街で豪快な鉄板焼きを味わう。
これもまた現代の”粋”ではないでしょうか。

 

 IMG_1982
 IMG_1903
IMG_3690

 

葱が主役の町家風居酒屋

葱屋 みらくる

 

さきほどからの「五十番」の通りを更に進んだ先、大久保通りに突き当たるところにある葱にこだわったお店。
飯田橋駅東口から大久保通りをまっすぐ進んだ方が早くつきます。
こちらは古民家というよりは町家風の作りのお店。
デカデカと葱の絵が書かれた白い暖簾がインパクト大です。

 

千住葱に深谷葱、九条葱。普段脇役のネギにスポットライトを当てたこのお店。
名物葱の黒焼き(丸焼き)は時期により異なる葱を楽しめます。
黒く焼けた外側の皮を1枚はぎ取ると透き通るような白い肌。
とろけるような葱の甘さが味わえます!
葱が好きな人もそうでない人も、満足できる一品です。
Unknown-4
Unknown-5
images-5

 

 

店名だけじゃない!こだわりのTKGが食べられるお店!

 

最後はこちらのお店、「椿々」と書いて”チンチン”と読みます。
店名のインパクトでまず興味をそそられます!女の子を誘うときの軽いジャブには持って来いです。
しかしこちらのお店、名前だけの「出オチ」の店ではありません。味もしっかりしています。

 

場所的には飯田橋駅東口から大久保通りを神楽坂方面へ10分ほど。
飯田橋駅と神楽坂駅のちょうど中間くらいにあります。
 
通りに面した土壁の1軒家の古民家。路地を入ったお勝手口のようなところが入り口です。
入り口が分かりづらいので初めての人は要注意です。
店内は意外にも広々しています。1Fはカウンターとテーブル席中心、2Fには宴会用個室もありと古民家居酒屋でありながらワイワイがやがやとみんなで楽しめる雰囲気になっています。

 

調理場の大鍋が目を引く”山利喜”風の「煮込み」や目の前で炙ってくれる「炙り〆サバ」などオススメ料理がたくさんありますが、こちらのお店の一押しはなんと言っても「たまごかけご飯」。
そう、「TKG」です。
なんとこちらのお店「たまごかけ放題」!!
ほかほかのごはんの上に比内地鶏の卵を何個割ってもOK!カケホなんです。
さらにTKG専用の醤油も”関東風”と”関西風”の2種類というこだわりよう。最後にちょこっと”自家製ラー油”を垂らしてかき込めばお口の中が「TKG天国です」
実際カケホといっても3個くらいで充分なんですけどね!笑
 
o0480048012927804619
Unknown-6
images-7 

 

いかがでしたでしょうか、神楽坂の古民家居酒屋。
外観、雰囲気だけでなく、それぞれ工夫を凝らしたとても美味しい料理が味わえます。
「古民家風のお店でTKG食べない?」「神楽坂に葱食べに行かない?」と女の子を誘えば95%の確率でOKの返事が返ってくるでしょう!
是非みなさんも神楽坂の古民家居酒屋行ってみてください!
 
 

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る