人気ファミレス8社の株主優待を一挙公開

家族や友人とのちょっとした食事に便利なファミリーレストランですが、もしその会社の株主になったら一体どんな株主優待がもらえるのでしょうか。

そこで今日は、人気ファミリーレストラン上位8社の株主優待をご紹介したいと思います。

人気のファミレスは?

競争の激しいファミリーレストラン業界ですが、ソフトブレーン・フィールド株式会社が5,713名を対象に実施したアンケート調査によると、人気ファミレスランキングは以下でした。

1位「ガスト」
2位「サイゼリヤ」
3位「デニーズ」
4位「バーミヤン」
5位「びっくりドンキー」
6位「ロイヤルホスト」
7位「ココス」
8位「ジョナサン」
(出処:ソフトブレーン・フィールド株式会社)

それでは、これらのファミレスの株主優待を見ていきましょう。

ガスト

P018465836_480

スクリーンショット 2018-02-04 19.33.48

外食産業大手の「すかいらーく」が展開している「ガスト」が1位でした。

「すかいらーく」の株主になると、ガストで利用できる3,000円相当の食事券が年に2回もらえるようです。

約16万円の投資で6,000円のリターンはなかなかの高利回りです。

さらに、配当金も合わせると1万円のリターンとなります。
なかなか良いですね。

サイゼリヤ

ファミレス②-サイゼリア

スクリーンショット-2017-12-12-22.06.39

イタリアンファミリーレストランのサイゼリヤは、株主になるとパスタやオリーブオイルなどのイタリアン食品詰め合わせが年に1回もらえます。

ただ、約38万円の投資で、2,000円相当の食品詰め合わせですから、優待利回りは0.6%と非常に低いです。

あまり優待目当てでの投資はオススメできません。

デニーズ

5201580_1_full_6cf2fd19-79b5-4c06-926a-efb6b8b8388d_

デニーズは、セブン&アイ・ホールディングス傘下のセブン&アイ・フードシステムズが日本国内で運営するファミリーレストランチェーンです。

残念ながら、セブン&アイ・フードシステムズは100%セブン&アイ・ホールディングスの子会社のため、非上場で優待はありません。

バーミヤン

heart-arrenge-1

バーミヤンもガストと同様に、「すかいらーく」が展開している中華ファミリーレストランです。

すかいらーくの株主になることで、ガストやバーミヤンで使える食事券3,000円分が年に2回もらえます。

びっくりドンキー

ccc3d879aec6fa81df689d4511f481fc

びっくりドンキーは、株式会社アレフが展開しているハンバーグレストランです。

ただ、残念ながら株式会社アレフは株式未上場のため優待をもらうことはできません。

ロイヤルホスト

20071121141648

スクリーンショット 2018-02-04 19.33.40

ロイヤルホストは、株式会社ロイヤルホールディングスが展開するファミリーレストランです。
ロイヤルホールディングスの株主になると500円相当の食事券が年に2回もらえるようです。

ただ、約31万円も投資をして年間1,000円分しか優待がもらえないというのは、ちょっと少なすぎる気がします。

ココス

640x640_rect_6731186

スクリーンショット 2018-02-04 20.39.23

ココスは、「すき家」などを展開する「ゼンショーホールディングス」が展開しているファミリーレストランです。

株主となると、食事券1,000円分と飲食代が5%オフとなる優待カードがもらえます。
よくココスを利用する方には嬉しいですよね。

ジョナサン

1060020190_0000003734_1

ジョナサンもガストやバーミヤンと同様に「すかいらーく」が展開するファミリーレストランです。

当然もらえる優待は、ジョナサンでも利用できます。

 

いかがでしたでしょうか。
今回は人気ファミレスの株主優待をご紹介しました。

気になる株があれば、是非購入してみてはいかがでしょうか。

ミスターワタナベ

ミスターワタナベサラリーマン投資家

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。
「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

日本株投資日記はこちら

■保有資産(2018年7月)
現金残高等:698,418円
株式:3,220,400円
投資信託:890,832円
合計:4,809,650円
■現在の保有株
7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
4689 ヤフー
5108 ブリヂストン

■現在の保有投資信託
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2018年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る