幸楽苑ホールディングス(7554)の株主優待と配当はオススメか?

日本株でおトクな株主優待と配当を紹介するコーナー。

今回は幸楽苑ホールディングス(7554)についてです。

幸楽苑ホールディングス(7554)
何がもらえる? 優待食事券 or お米
いつ買えばいい? 2021年3月29日
(年1回)
いくら買えばいい? 約18万円
(100株)
配当金は? 1,000円
(100株)
優待と配当の合計利回り 1.67%

幸楽苑ホールディングス(7554)の株主優待の内容

まずは、幸楽苑ホールディングス(7554)の株主優待の内容です。

42c195cbb10a4eb8ea9c4faa3b02a51409314fc8.78.1.25.2

幸楽苑ホールディングス(7554)の株主優待は、全国の幸楽苑で利用できる優待食事券、もしくはお米です。

保有株数が100株以上500株未満の場合、食事券2,000円分。
500株以上1,000株未満の場合、食事券10,000円分、またはコシヒカリ5kg。
1,000株以上の場合、食事券20,000円分、またはコシヒカリ10kgがもらえます。

優待の配布は3月末日の株主が対象です。

幸楽苑の人気メニュー「二代目醤油らーめん司」が1杯490円なので、株主になると年間4杯のラーメンがタダで食べられることになります。
なかなか嬉しいですね。

幸楽苑ホールディングス(7554)とはどんな会社?

E1487340600165_850d_1

幸楽苑ホールディングスは、福島県郡山市に本社を置く、ラーメンチェーン「幸楽苑」を展開している会社です。

元々、1954年に創業者の新井田司が福島県会津若松市に「味よし食堂」を開店したのが始まりでした。

1967年に「味よし食堂」を「幸楽苑」に変更。

現在では、日本全国に500店舗以上を展開しています。

最近では、先月にペッパーフードサービスとフランチャイズ契約を締結したことで話題となりました。(参考:ウィキペディア)

幸楽苑ホールディングス(7554)の株主優待はいくらでもらえる?

現在の幸楽苑ホールディングス(7554)の株価は1,792円(2020年9月時点)です。
100株だと「約18万円」で購入できます。

ただで優待だけ受け取ることのできるクロス取引の場合は、幸楽苑ホールディングス(7554)の株を購入するのに必要な手数料と信用取引の手数料430円がかかります。(SBI証券の場合)

クロス取引についてはこちら

約18万円の投資で、年間2,000円相当の株主優待がもらえるわけですから、優待利回りは1.11%です。

少ないですね。
物足りないです。

具体的に権利日はいつ?

株主優待の基準日は、3月末日です。
基準日の株主名簿に記載されている株主に配布されるようです。

実際の権利日は、2021年3月29日なので、この日までに購入をすれば優待をもらうことができます。

クロス取引(株主優待タダ取り)をする場合、3月29日の権利日の前日の夜に注文をして、権利付与後の3月30日に現渡決済すればOKです。

一目でわかる株主優待カレンダーはこちら

幸楽苑ホールディングス(7554)の配当は?

次に、配当目的の投資として考えた場合の幸楽苑ホールディングス(7554)は魅力的かを見ていきましょう。

幸楽苑ホールディングス(7554)の配当利回りは0.56%です。

100株分、約18万円投資したら→年間1,000円
500株分、約90万円投資したら→年間5,000円がもらえます。

配当も少ないですね。

配当の基準日は?

幸楽苑ホールディングス(7554)の配当の基準日は3月末日と9月末日です。

実際の権利日は、2020年9月28日と2021年3月29日なので、この日に株を保有していると配当をもらえます。

幸楽苑ホールディングス(7554)の株主優待と配当をまとめてみると

優待と配当合わせて利回りは1.67%です。

うーん、物足りないですね。
株価もかなり割高状態ですし、あまり優待や配当を目当てに投資するべき銘柄ではなさそうです。

幸楽苑ホールディングス IR情報

今後の株価動向が気になる方は、今井バフェットさんの記事も併せてご覧下さい。

株主優待はお得?幸楽苑ホールディングス【7554】の今後の株価の見通し




スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24







アーカイブ




ページ上部へ戻る