【サラリーマン投資家の日本株ブログ】市場の歪みは必ず戻る。私は信念を持って待ち続ける。

おはようございます。
ミスターワタナベです。

桜が咲いてきましたね。
今日はうちの近所でも、五分咲きくらいになっていました。

関東は来週の週末がちょうど良い花見日和なのではないでしょうか。
私も、来週は家族で桜の綺麗なところに行って、花見をしたいと思います。

先週の日経平均終値(前日比)

それでは、先週の日経平均の動きを見ていきましょう。

3/19(月)
21,480.90(-195.61)

3/20(火)
21,380.97(-99.93)

3/21(水)
春分の日

3/22(木)
21,591.99(+211.02)

3/23(金)
20,617.86(-974.13)

先週前半は、フェイスブックの情報流出問題や、ウーバーの死亡事故問題などによって、米市場でハイテク株が大きく下がり、その影響で日本のハイテク株を中心に下げる動きとなりました。

その後、FRBパウエル新議長が会見でFOMCで3カ月ぶりの利上げを決めたという内容を報告。
ただ、利上げペースについては、従来通りの「年3回」をひとまず維持ということ。
これによって、市場は多少安心感を持ったのか、木曜日の日経平均株価は反発しました。

しかし、その木曜日の夜、トランプ米政権が中国による知的財産権の侵害を理由に、中国製品に25%の追加関税を課すと発表。
今後の貿易戦争の不安から、金曜日の日経平均株価は、一時1,000円を超える大きな下げを見せました。

森友学園問題で安倍政権がやばい!?

先週の日経平均株価の動きを振り返ってみると、様々な悪い影響が重なったことが分かります。

ただ、その中でも、ちょっと深刻そうなのが森友学園問題。
あさってに、元財務省理財局長 佐川氏の証人喚問が行われます。

ここで、佐川氏がなんと証言するかで、安倍政権の今後が決まると言っても過言ではないのではないでしょうか。

森友学園問題で安倍政権の支持率は40%まで下がりました。
まあ、これまでの政権からしたらそれでも十分高い気もしますが・・・。

ただ、正直私は、これだけの不祥事でも、安倍政権が倒れてしまうと今後の日本の経済が不安になります。

経済に目を向けている国民の多くが、私と同じように感じているのではないでしょうか。
残念ですが、それだけ、現在の野党に魅力が無いということだとも思います。
野党はそのことをもっと真摯に捉えてほしいものです。

保有株はどうなったか?

三井住友FG (日足)

三井住友FG (日足)

まずKDDI(9433)です。
先週、実はKDDIは調子が良く、木曜日までじわじわとその株価を戻す動きとなっていました。

ただ、金曜日は3%近く下落。

うーん、なかなか戻りませんね。
とはいえ、もう今週火曜日が配当金と株主優待の割当基準日です。

配当や優待目当てで買っていた人が抜ける分、基準日を過ぎると株価がまた下がることは覚悟しないといけません。

しばらく放置ですね。

SUBARU (日足)

SUBARU (日足)

次にSUBARU(7270)です。
こちらも金曜日に4%近い下げを見せました。

アメリカの貿易不安から、円高傾向はしばらく続きそうなので、こちらも、株価の回復はしばらく見込めませんね。

ただ、配当利回りは、ついに4%を超えました。
まあ、元々配当金目当てで投資をしているので、あまり直近で売ることは考えずに、配当金をもらい続けたいと思います。

三井住友FG (日足)

三井住友FG (日足)

三井住友FG(8316)は、先々週に続き、下げ続けています。
ついにPERは8.3倍、配当利回りは3.6%というかなり割安な水準に入ってきました。

ここであげた銘柄全てに言えることですが、指標だけ見ると、私が保有している銘柄の多くがかなり割安な状態となっています。

ただ、下げる時は下げるものです。
特に、今回のように政治問題がきっかけだと、各指標では説明のつかない動きとなります。

ただ、そういった状況は、必ず解消されます。
ジョージ・ソロス氏の有名な運用哲学に「再帰性理論」というものがあります。
「市場は常にある方向に偏っている→誤った現象がその後の市場の再帰現象につながる」

つまり、市場の歪みは必ず戻るということ。

その時を、しっかりと信念を持って待ち続けましょう。

それでは、今週も頑張りましょう。

メルマガ始めました

私ミスターワタナベ、メルマガ始めました!
毎日私のトレードを赤裸々にメルマガで発信しています。
是非登録をお願いします!

メルマガ購読・解除

現在の保有株

7261 マツダ
3543 コメダ
3196 ホットランド
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
3197 すかいらーく

現在の保有投資信託

三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

保有資産

現金残高:58,507円
株式:3,508,200円
投資信託:750,462円
計:4,317,169円

今週の主なイベントはこちらです。

3月26日(月)
エジプト大統領選挙(~28日)
米2月シカゴ連銀全米活動指数=21時30分
米2年国債入札
◆決算発表=アンガン・スチール、中信銀行、COSCOシッピング・ポーツ、WHグループ・リミテッド

3月27日(火)
2月企業向けサービス価格指数=8時50分
40年国債入札
◆決算発表=ニトリHD(9843)
◆新規上場=RPAホールディングス(6572)

米1月S&PコアロジックCS住宅価格指数=22時
米3月CB消費者信頼感指数=23時
米5年国債入札
◆決算発表=エア・チャイナ、BYD、東風汽車集団、海通証券、青島ビール

3月28日(水)
◆新規上場=アジャイルメディア・ネットワーク(6573)

タイ中銀金融政策決定会合
米10~12月期GDP確報値=21時30分
米2月中古住宅販売仮契約=23時
米7年国債入札
NY国際自動車ショー(~4月8日)
◆決算発表=北京エンタープライゼス・ウォーター・グループ、中国中車

3月29日(木)
2月商業動態統計=8時50分
2年国債入札
東京ミッドタウン日比谷開業
◆新規上場=和心(9271)、アズ企画設計(3490)

トルコ10~12月期GDP=16時
英国のEU離脱の交渉期限まで1年
米2月個人所得・個人支出=21時30分
米3月シカゴ購買部協会景気指数=22時45分
メキシコ、フィリピン、インド市場休場

3月30日(金)
2月失業率・有効求人倍率=8時30分
2月鉱工業生産=8時50分
◆新規上場=日本リビング保証(7320)

聖金曜日

出処:SBI証券

ミスターワタナベ

ミスターワタナベサラリーマン投資家

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。
「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

日本株投資日記はこちら

■保有資産(2018年7月)
現金残高等:698,418円
株式:3,220,400円
投資信託:890,832円
合計:4,809,650円
■現在の保有株
7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
4689 ヤフー
5108 ブリヂストン

■現在の保有投資信託
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2018年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る