できるビジネスマンにおすすめ!人気の外車、VOLVO(ボルボ)を選ぶ理由とは?

2013_volvo_coupe_concept_00b_1-0829

みなさんはできるビジネスマンの多くがVOLVO(ボルボ)に乗っていることをご存知でしょうか?

VOLVO(ボルボ)とは?

volvo-xc90-1

そもそもボルボは、1927年に車の製造を開始したスウェーデンの老舗自動車メーカーです。

もともとフォードの傘下でしたが、2010年に中国の企業に買収され、現在では中国企業の傘下のブランドとなっています。

しかし、その車作りの質の高さは健在で、日本でも近年売り上げを伸ばしています。

日本でのシェアは?

ブランド別輸入車のシェアを見てみると、4%弱の8位です。

フォルクスワーゲンやベンツなどと比べると、まだまだ日本での存在感は薄いように感じます。

http://thepage.jp/

http://thepage.jp/

どうしてできるビジネスマンに選ばれるのか?

ただ、そんなボルボができるビジネスマンから非常に人気なのです。

その理由は、ボルボの安全性にあります。

ボルボは車の安全性に非常にこだわった車作りをしているのです。

例えば、今では当たり前となった3点式シートベルトや、サイドエアバッグ、カーテンエアバッグを最初に開発したのがボルボなのです。

http://www.volvocars.com

http://www.volvocars.com

http://www.volvocars.com

http://www.volvocars.com

http://www.volvocars.com

http://www.volvocars.com

また、日本ではスバルのイメージが強い衝突回避オートブレーキシステムも、最初に採用したのは、実はボルボの方が早いのです。

http://www.volvocars.com

http://www.volvocars.com

また、NCAPと呼ばれる各国の衝突安全評価でも常に満点を獲得しています。

できるビジネスマンはこのことを知っていて、ボルボを選んでいるのです。

どのようなモデルがあるのか?

それでは、次にボルボの車を見てみましょう。

http://www.volvocars.com

http://www.volvocars.com

基本的にボルボのカーラインナップは、ハッチバックのVシリーズ、SUVタイプのXCシリーズ、セダンタイプのSシリーズがあります。
その中で40、60、70、80と数字が大きくなるほど大きな車となっていきます。

例えば、ボルボで最も売れているV40だと、価格は324万円から。

nya-volvo-v40
輸入車だけに価格は少しはりますが、それで家族の安全が買えるのであれば、選ぶ価値があるはずです。

是非これまで、ボルボを全く検討されていなかったという方は、ボルボの車も見てみてはいかがでしょうか?

VOLVO JAPAN

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る