年収400万円でもいい。僕は、本当の富裕層になろうと思う。

本当の富裕層

はじめまして。今井バフェットと申します。

今回、縁あってシェアブログに参加させていただくことになりました。

現在、サラリーマンの傍ら、可処分所得のほとんどをアメリカ株に投資しています。

さまざまな実体験にもとづいて、アメリカ株の投資の魅力や注意点を伝えることにより、少しでも投資が身近なものになって頂ければ本望です。

また、このブログは自分の勉強の備忘録としての役割もあります。

経済面における目標

目標 まずは富裕層になる!

ところで富裕層ってなんだと思いますか?
よく世間で言われているのが「年収1000万円」。

しかし、私が目指しているのはこんなものではない。

そもそも、実はこれでは富裕層とは言えません。

仮に2000万円、3000万円収入があっても結局これはただのフローです。だって出て行ったらおしまいだもの。

毎年1000万円フローが入ってきても900万使ったら(ヘタしたらローンまで組んだら)富裕層とは言えないでしょ?

その人は労働をして対価をもらい続けないといけない状態を脱していないから。

野村総研は、この定義を金融資産(ストック)でセグメントしています。

富裕層とは

超富裕層 5億円以上
富裕層  1億円以上5億円未満
準富裕層 5000万円以上1億円未満
アッパーマス層 3000万円以上5000万円未満
マス層  3000万円未満

まずは10年以内に準富裕層(5,000万円以上)に入ることを目標にします。
現在、まだマス層にもなっていないのでピラミッドの最下層です。

もちろん、日本国民の多くはマス層です。

それどころか日本国民の多くは住宅ローンを抱えているので金融資産はマイナスだったりします。

準富裕層の次は富裕層(1億円以上)を目指していきたいです。
富裕層になり、年利5%の金融商品を買えば年収500万円が働かずして入ってくるのでここではじめて経済的に自由になるといえます。

最終的に60歳までに超富裕層(5億円以上)を目指すつもりです。
60歳といえば、明石家さんまや所ジョージ、郷ひろみの年齢です。

まだまだ若いのでいろんなことが楽しめそうですね。

資産をもちつつあれだけかっこいいおじさんになれたいいですね!

そして、いつか、まだ夢物語ですがそのお金を使って教育事業に寄付をできるくらいの人間になれればいいなと思います。

とにもかくにもブログスタート!投資対象は?

投資対象は基本、アメリカ個別株とS&Pインデックス。
投資手法は、会社の本来的価値以下の値が付いている銘柄を買うプライシング手法を主に取り入れます。

具体的な道筋などもわかりやすく記事にするつもりです。

目指すは再現性のある投資手法です!
決して怪しいものではないのでご安心を笑

目標利回りは8%〜18%を目指しています。

ちなみに、仮に、初期投資額300万円で毎年200万円ずつ貯蓄して年平均18%で運用できたとすると、
9年後(40歳)に5,000万円を超え、13年後(44歳)で1億1,000万円になります。

過去10年のS&Pの利回りが8.0421%(配当を再投資)、直近5年では大体16%ほどなので上記数字は決して不可能な数字ではないです。

ウォーレン・バフェットは平均21%の利回りを40年間続けています。
20%を超える投資は一般にリスクが大きくなるはずですが、これを40年以上続けていられるというのが神様と言われる所以ですね。

 

ウォーレンバフェットが僕の300万円を運用したら

このウォーレン・バフェットの運用利回りだと、僕の300万円は40年後(71歳)で310億円になります。
元手300万円でこの破壊力ですから、バフェットが個人資産6兆円もっているのもうなずけますね。

僕は、ウォーレン・バフェットにはなろうと思わないし、なれない。
でも上記利回りなら決して不可能な数字ではないです。
少しずつアメリカ、特にグローバルな企業に投資を行い、富を蓄積していきたいと思います。

金の話ばっかりでうんざりするかもしれませんが、投資とは「会社を、そして人を信じる行為」だと思っています。
誰も信頼せずお金を1人で貯めこむのではなく、誰かを信じて大切な自身のお金を社会に循環させるという尊い行為のはず(投機的な投資を除く)。

だって、貯めたお金を社会に回さずに抱え込んで死んでいくなんてなんか寂しくないですか?

確かに証券会社のわかりにくい商品説明や、詐欺まがいの金融商品の横行などを目にすると、「投資なんてやらないのが一番いい」という結論になるのも頷けます。

ただ、正しい方法で行えば、みなさんが1億そして10億円を稼ぎだすことのできる可能性を秘めているのが投資であることも事実です。

このブログを見てあなたが「投資はじめてみようかな」と思って頂けたらこのブログの目的は達成したといえます。
あせらず少しずつお金持ちになっていきましょう!

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている32歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円

現在の資産(2016年6月10日)
■コーチ(COH)226株 932,612円
■IBM 51株 836,740円
■マイケル・コース(KORS)32株 173,126円
■メイシーズ(M)349株 1,505,452円
■フィリップモリス(PM)60株 653,342円
■エクソン・モービル(XOM)99株 958,613円
■エルブランズ(LM)89株 655,658円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る