1週間で約40万円も資産が減った!こういう地合いでやるべきこととは?

おはようございます。
サラリーマン投資家ミスターワタナベです。

先週は世界全体で株式市場が大幅下落となりました。
まさに、こういった場面にどう対応するかで投資家としての腕が試されるような気がしています。
みなさんはどのように対応したでしょうか?

先週の日経平均終値(前日比)

それでは、先週の日経平均の動きを見ていきましょう。

10/22(月)
22,614.82(+82.74)

10/23(火)
22,010.78(-604.04)

10/24(水)
22,091.18(+80.40)

10/25(木)
21,268.73(-822.45)

10/26(金)
21,184.60(-84.13)

先週の日経平均株価はすごかったですね。
まさに、売りが売りを呼ぶ動きとなり、週を通してマイナス1,347円となっています。

サウジアラビア問題や、米中貿易摩擦、イギリスのEU離脱等、様々な懸念はあるものの、こういった世界的な株安となる決定的な要因は見つかっていません。
ただ、近年はVIX指数などに連動して機械的に売買するプログラムで運用している機関も多く、一度何かの影響で株価が下がると、それに呼応して売りが重なり、より大きな下落へと繋がることがあるようです。
この現象は、今年の2月とやや似ていますね。

先週の保有銘柄の動きはどうだったか?

それでは、私が保有している銘柄の動きはどうだったか振り返ってみましょう。

三井住友FG(8316)

三井住友FGは、週を通しては4.5%以上もの下落となりました。

今月の頭には一度プラ転したのですが、その後プラス圏からはどんどん離れていってしまいました。
これで私の含み損は12万円を超えました。

けど、まあ毎年保有しているだけで5万1千円の配当金が入ってくるわけですし、3年間保有していればこれくらいのマイナスは取り返せます。
こういう地合いの時は、あまり悲観的にならずに長期でものごとを考えるべきですよね。

ブリヂストン (5108)

ブリヂストンは、先週は週を通して1%の下落と、三井住友FGよりは被害は少なくて済みました。
含み損は2万3千円にまで膨らみましたが、こちらも保有しているだけで毎年1万6千円の配当金がもらえるので、長期で考えるとそんなに悲観的になることはないと思っています。

SUBARU (5108)

一方でちょっと深刻なのは、SUBARUです。
SUBARUは、23日の決算発表で、2018年4~9月期の連結純利益が前年同期比42%減の490億円になったと発表。
従来予想の791億円を301億円も下回わり、失望売りが進みました。
この業績悪化の原因は、エンジンの不具合により、数十万台規模のリコールが発生するとみられ、その費用を計上したものとのこと。

うーん、ちょっと深刻ですよね。
完成車検査問題、データ改ざん問題の次はエンジン不具合によるリコールですか。
正直、この先株価が上がる気がしません・・・。

こういう株は、なかなか買い増しをする気にもならないので、今後キャピタルゲインを期待するのは難しいかもしれませんね。
となると、とにかく毎年の配当金を楽しみにするしかないですね。

ただ、SUBARUはとても魅力的な商品を作っている企業だと思うので、今後復活することを願っています。
時間がかかるかもしれないですが。

1週間で約40万円も資産が減った!どうすればいいのか?

先週は、保有株はほぼ全面安状態。
運用資産は、トータルで40万円以上も減ってしまいました。

きっと多くの方が、この数週間で資産を減らしてしまったのではないでしょうか。
Twitterを見ていても、嘆きの声が多く見られます。

ただ、株式投資をしていれば、こういった場面に遭遇することは決して珍しいものではありません。
大事なのは、今日、明日儲かることよりも、数年後にどうなっていたいかです。

私は、この世界的な株安状態は長続きしないと読んでいますが、例え長引いたとしても、本業でせっせと働いて、そこで生み出したお金を少しでも多く投資に回すのみ。
その時その時の割安株、高配当株にしっかりと投資をしていけば、必ずそのリターンで資産は増えていきます。

私は、2年前に300万円から株式投資を始めました。
それが、今運用資産は500万円以上となっています。

現在は、何もしなくても、毎年13万円以上もの配当金をもらうことができます。
例え目先で資産が多少減ったとしても、しっかりと定期的にお金を投資に回して、得た配当金を再投資していけば、少しづつでも資産は増えて行くのです。

私は、まずは30代のうちに運用資産1千万円を目指します。
そう考えると、今の相場に悲観的になるよりもやるべきことが見えてくるはずです。

今週も株式投資家にとって厳しい一週間となると思いますが、頑張りましょう。

現在の保有株

7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
4689 ヤフー
5108 ブリヂストン
8591 オリックス
1976 明星工業
6556 ウェルビー
6670 MCJ
**** ****
**** ****

現在の保有投資信託

三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

保有資産

現金残高:452,832円
株式:3,897,850円
投資信託:950,751円
計:5,301,433円

今週の主なイベントはこちらです。

10月29日(月)
9月商業販売統計=8時50分
日印首脳会談
◆決算発表=塩野義薬(4507)、大正薬HD(4581)、オービック(4684)、コマツ(6301)、三菱電(6503)、ファナック(6954)、大和証G(8601)、JPX(8697)、JR東日本(9020)、JR西日本(9021)、JR東海(9022)

◆決算発表=(中国)アンガン・スチール、BYD、COSCOシッピング・ポーツ、海通証券、中国平安保険(米国)コグネックス、インテグレーテッド・デバイス・テクノロジー、トランスオーシャン、モンデリーズ・インターナショナル
米9月個人所得・個人支出=21時30分
トルコ市場休場

10月30日(火)
日銀金融政策決定会合(~31日)
9月失業率・有効求人倍率=8時30分
◆決算発表=大東建(1878)、協和キリン(4151)、大日住薬(4506)、田辺三菱(4508)、OLC(4661)、AGC(5201)、JFE(5411)、マキタ(6586)、シャープ(6753)、ソニー(6758)、京セラ(6971)、ホンダ(7267)、任天堂(7974)、三井物(8031)
◆新規上場=VALUENEX(4422)

ユーロ圏7~9月期GDP=19時
米8月S&PコアロジックCS住宅価格指数=22時
米10月CB消費者信頼感指数=23時
メキシコ7~9月期GDP=23時
◆決算発表=(中国)エア・チャイナ、中国交通建設、中信証券、中国中車、ペトロチャイナ、WHグループ・リミテッド、ズームライオン(米国)3Dシステムズ、ゼネラル・エレクトリック(GE)、コカ・コーラ、マスターカード、ファイザー、アンダーアーマー、エレクトロニック・アーツ、イーベイ、フェイスブック

10月31日(水)
日銀展望レポート
黒田日銀総裁会見
9月鉱工業生産=8時50分
10月消費動向調査=14時
◆決算発表=JT(2914)、武田薬(4502)、アステラス薬(4503)、第一三共(4568)、ヤフー(4689)、豊田織(6201)、パナソニック(6752)、デンソー(6902)、村田製(6981)、菱重工(7011)、HOYA(7741)、豊田通商(8015)、東エレク(8035)、野村(8604)、NTTドコモ(9437)

中国10月製造業PMI=10時
米10月ADP雇用統計=21時15分
米10月シカゴ購買部協会景気指数=22時45分
ブラジル中銀政策金利発表
◆決算発表=(米国)オートマチック・データ・プロセシング(ADP)、エスティローダー、ゼネラル・モーターズ(GM)、ケロッグ、スプリント(韓国)サムスン電子

11月1日(木)
10月新車販売台数=14時
10年国債入札
◆決算発表=キッコマン(2801)、三菱ケミHD(4188)、エーザイ(4523)、小野薬(4528)、住友電工(5802)、キーエンス(6861)、スズキ(7269)、ヤマハ(7951)、住友商(8053)、KDDI(9433)

EU設立から25年
英国金融政策発表
米9月建設支出=23時
米10月ISM製造業景況指数=23時
◆決算発表=アリスタネットワークス、スターバックス、ストラタシス、ゾエティス、アップル、MSCI

11月2日(金)
10月マネタリーベース=8時50分
GPIFの7~9月期運用報告
◆決算発表=アサヒ(2502)、旭化成(3407)、新日鉄住金(5401)、いすゞ(7202)、伊藤忠(8001)、丸紅(8002)、三菱商(8058)、SGHD(9143)、ANA(9202)、NTTデータ(9613)

米9月貿易収支=21時30分
米10月雇用統計=21時30分
米9月製造業受注=23時
ブラジル、メキシコ市場休場
◆決算発表=(中国)アリババ・グループ・ホールディング(米国)シェブロン、シーゲイト・テクノロジー、エクソンモービル

出処:SBI証券

ミスターワタナベ

ミスターワタナベサラリーマン投資家

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。
「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

日本株投資日記はこちら

■保有資産(2018年7月)
現金残高等:698,418円
株式:3,220,400円
投資信託:890,832円
合計:4,809,650円
■現在の保有株
7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
4689 ヤフー
5108 ブリヂストン

■現在の保有投資信託
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2018年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る