サラリーマン投資家の日本株日記「日産やブリヂストン に共通するある特徴」

おはようございます。
サラリーマン投資家ミスターワタナベです。

先週は日産のカルロス・ゴーン会長逮捕のニュースで持ちきりの1週間でしたね。
日産自動車の株価はこのニュースがきっかけとなり一時5%を超える大きな下げとなりましたが、その後はじわじわと値を戻すような動きとなりました。
まだ大きく開けた窓は5分の1も閉じられていませんが、思ったよりも株価へのインパクトが小さいと思ったのは私だけでしょうか。

元々日産自動車は高配当銘柄として有名でしたが、今回の下げによりさらに配当利回りは5.5%となりました。
カルロス・ゴーンがいなくなったとしても会社が潰れるわけではないですし、この配当金目当てで買いが入ったのではないかと考えられます。

そういった意味でも高配当銘柄を購入しておくのはメリットがありますよね。
そんなことを改めて思いました。

まあ、ただゴーンがいなくなったことで、高配当の方針が変わらないといいのですが。

先週の日経平均終値(前日比)

それでは、先週の日経平均の動きを見ていきましょう。

11/19(月)
21,821.16(+140.82)

11/20(火)
21,583.12(-238.04)

11/21(水)
21,507.54(-75.58)

11/22(木)
21,646.55(+139.01)

11/23(金)
勤労感謝の日

先週は、日産のカルロス・ゴーン会長が逮捕されたことや、米株市場でダウ平均が年初来の騰落率を記録するなど、様々な出来事がありましたが、日経平均株価の動きは週を通してマイナス33.79円とここ最近の中では、とりわけ落ち着いた動きとなりました。

先週の保有銘柄の動きはどうだったか?

それでは、私が保有している銘柄の動きはどうだったか振り返ってみましょう。

KDDI(9433)

今月の頭にドコモが携帯料金値下げを発表して大きく下落したKDDIがジリジリとその値を戻してきました。

元々、取得平均額2816円で100株保有していたのですが、ドコモ値下げのニュースで大きく下げたタイミングで100株購入したので、現在の取得平均額は2578円となりました。
今振り返って見ると、一番の底値で買えていたんですね。

あれから約3週間ですが、ゆっくりと上昇し、先週やっとプラスに転じました。
元々KDDI株ではかなりお小遣い稼ぎをさせてもらったので、株主優待用に100株だけ残して、あとは全て売ってしまっていたのですが、あまりにドコモのニュースで株価が大げさに反応したので、買い増しましたのです。

もう少しだけ株価が回復したら、100株分はまた売って、他の銘柄に資金を回したいと思っています。
今はどの銘柄もバーゲンセール開催中ですからね。

ブリヂストン(5106)

ブリヂストンも少しずつ値を戻してきましたね。
一時期は5万円近くの含み損となったときもありましたが、現在はマイナス5千円にまで含み損が減ってきました。
やっぱり高配当株は強いですね。
日産もそうですが、大きく値崩れすることも少ないですし、長期で考えれば株価が回復するという安心感があります。
今後はこのままの勢いでプラスに転じてもらいたいものです。
来月末には配当金の確定日を迎え、8,000円の配当金がもらえるはずなので、当然このままキープします。

note紹介銘柄が引き続き上昇!

以下のnoteの記事でご紹介したある銘柄が引き続き調子が良いです。
私は、5週間前に購入したのですが、現在では7万円の利益が出ています。

まだまだ上昇する要素があるので、今後もこの調子で上げてもらいたいものです。

年末に向けて株価は回復するのか?

今週末から始まるG20首脳会議では、トランプ米大統領と中国の習主席の首脳会談が予定されています。
現在の世界的な株安の要因は主に米中貿易摩擦と言っても過言ではないと思いますが、この首脳会談で何かしらの糸口が見つかるかが、今後年末に向けて株価が回復するためのポイントと言えるのではないでしょうか。

それまでは荒い動きとなることも予想されるので、ブレずに自分の投資スタイルを維持していきたいですね。

それでは今週も頑張りましょう。

現在の保有株

7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
4689 ヤフー
5108 ブリヂストン
8591 オリックス
1976 明星工業
6556 ウェルビー
6670 MCJ
**** ****
**** ****

現在の保有投資信託

三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

保有資産

現金残高:138,455円
株式:4,241,800円
投資信託:974,443円
計:5,354,698円

今週の主なイベントはこちらです。

11月26日(月)
独11月Ifo景況感指数=18時
米10月シカゴ連銀全米活動指数=22時30分
米2年国債入札
米サイバーマンデー

11月27日(火)
10月企業向けサービス価格指数=8時50分
40年国債入札

米9月FHFA住宅価格指数=23時
米9月S&PコアロジックCS住宅価格指数=23時
米11月CB消費者信頼感指数=28日零時
米5年国債入札
◆決算発表=セールスフォース・ドットコム

11月28日(水)
◆新規上場=霞ヶ関キャピタル(3498)

米7~9月期GDP改定値=22時30分
米10月新築住宅販売件数=29日零時
米7年国債入札
◆決算発表=ティファニー

11月29日(木)
10月商業動態統計=8時50分
2年国債入札

米10月個人所得・個人支出=22時30分
米10月中古住宅販売仮契約=30日零時
11月7、8日開催のFOMC議事録
◆決算発表=アンバレラ、HP、パロアルトネットワークス、スプランク、ヴイエムウェア、ワークデイ、ダラー・ツリー

11月30日(金)
10月労働力調査・有効求人倍率=8時30分
10月鉱工業生産=8時50分
11月消費者態度指数=14時

中国11月製造業PMI=10時
韓国中銀政策金利発表
インド7~9月期GDP=21時
米11月シカゴ購買部協会景気指数=23時45分
G20首脳会議(~12月1日、アルゼンチン)
ブラジル7~9月期GDP=20時
フィリピン市場休場

出処:SBI証券

ミスターワタナベ

ミスターワタナベサラリーマン投資家

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。
「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

日本株投資日記はこちら

■保有資産(2018年7月)
現金残高等:698,418円
株式:3,220,400円
投資信託:890,832円
合計:4,809,650円
■現在の保有株
7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
4689 ヤフー
5108 ブリヂストン

■現在の保有投資信託
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2018年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る