サラリーマン投資家の日本株投資日記「保有株の株価が下がることは決して悲しいことではない。」

おはようございます。
サラリーマン投資家ミスターワタナベです。

あけましておめでとうございます。
昨年は個人投資家にとってなかなか厳しい年でしたね。
2019年こそは良い年になるよう願っています。

先週の日経平均終値(前日比)

それでは、先週の日経平均の動きを見ていきましょう。

12/24(月)
振替休日

12/25(火)
19,155.74(-1,010.45)

12/26(水)
19,327.06(+171.32)

12/27(木)
20,077.62(+750.56)

12/28(金)
20,014.77(-62.85)

先週の日経平均株価は続落し、週を通しては151.42円のマイナスとなりました。
懸念していた通り、クリスマス休暇に入り、市場参加者が世界的に減ったことで振れ幅が大きくなりました。
昨年2番目の下げ幅1,010円安で週が始まったと思ったら、その後水曜日、木曜日でその下げのほとんどを取り返すような上昇を見せ、今年の取引を終了。

結果、2018年は、年間で見ると前年比2750円安(12.1%)となり、年間の下落率で見ると、なんと7年ぶりの値だったようです。

先週の保有銘柄の動きはどうだったか?

それでは、私が保有している銘柄の動きはどうだったか振り返ってみましょう。

三井住友FG(8316)

三井住友FG 日足

先週は若干反発する動きも見せましたが、下落基調を維持し、週を通しては24円のマイナスとなりました。
配当利回りは4.66%となり、かなり魅力的な水準となってきましたが、まだまだ下がると思うので、今週はとりあえず様子見です。
ただ、何かをきっかけにして予想よりも大きな下落を見せるようなことがあれば、真っ先に三井住友FGに資金を投入したいと思っています。

マツダ(7261)

マツダ 日足

私が日本株投資を始めた頃からずっと含み損を抱えて、今や塩漬け状態になっていたマツダですが、先週1,100円を下回るシーンがあったので、そのタイミングで100株買い増しました。
私が購入したのは、2年前。
マツダがスカイアクティブ技術を市場に投入し、新型CX-5などの発売で盛り上がっていた頃でした。
その時の株価は、1,956円でした。
それからというもの、株価はどんどん下落し、先週ついに1,100円を切ってしまったのです。

これで配当利回りは3%を超え、買い増すなら今しか無いと思い、先週買い増しを決心しました。

保有銘柄の株価が下がり含み損が出ると悲しいものですが、その企業が素晴らしい企業だと信じられるならば、株価が下がることは決して悲しいことではありません。
だって、昔19万円を出してでも100株買いたいと思ったマツダ株が、現在ではたった11万円しか出さなくても100株買うことができるのですから。

今回100株買い増したことによって、私の平均取得額は1,520円となりました。
そして毎年7,000円の配当金がもらえるようになりました。

もし仮に今後さらに株価が下がるようなことがあれば、その時はもう10万円以下で100株買うことができるということになります。
10万円以下だったらかなりお手頃ですよね。
そうなった時には、さらなる買い増しを検討したいと思います。

note紹介記事を買い戻した

前回、今後の株価の総崩れを想定して、含み益が出ている銘柄を全て売ってしまったと書きましたが、その中で唯一失敗したと思ったのが、noteで紹介しているある銘柄です。
売った矢先に大きな反発。
今後さらに株価が上書して、今後買う機会を逃してしまうのではないかという危機感から、売った時よりも高い価格で買い戻してしまいました。
決して今回買い戻したことについては後悔はしていませんが、前回売らなければ良かったと悔やみました。

この銘柄だけは、今後日本株が総崩れしても右肩上がりで伸び続けるなのではないかと信じられます。

まあ、こういうことも良い経験ですよね。
次のトレードに活かしたいと思います。

今週の注目イベント

今週は、1月4日(金)に米雇用統計の発表があります。
すでに、市場参加者が少ない中で、為替が大きく円高方向に動くなど、動きを見せていますが、この雇用統計の結果次第では、今後の日本株の動きに大きく影響することも考えられるので注意が必要です。

ただ、とにかく先ずは金曜日の大発会ですね。
ここでは良いスタートを切りたいものです。

それでは今週も頑張りましょう。

現在の保有株

7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
8591 オリックス
1976 明星工業
6556 ウェルビー
6670 MCJ
**** ****
**** ****

現在の保有投資信託

三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

保有資産

現金残高:515,102円
株式:3,386,650円
投資信託:912,855円
計:4,814,607円

今週の主なイベントはこちらです。

1月3日(木)
米12月ADP雇用統計=22時15分
米12月ISM製造業景況指数=4日零時
米11月建設支出=4日零時

1月4日(金)
大発会

米12月雇用統計=22時30分
AEA年次総会(米国経済学会)でFRBパウエル議長、イエレン前議長、バーナンキ元議長がインタビューに応じる

出処:SBI証券

ミスターワタナベ

ミスターワタナベサラリーマン投資家

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。
「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

日本株投資日記はこちら

■保有資産(2018年7月)
現金残高等:698,418円
株式:3,220,400円
投資信託:890,832円
合計:4,809,650円
■現在の保有株
7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
4689 ヤフー
5108 ブリヂストン

■現在の保有投資信託
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2018年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る