サラリーマン投資家の日本株投資日記「夏の暴落に備え、私は全力でキャッシュを貯めにいく!」

おはようございます。
サラリーマン投資家ミスターワタナベです。

先週の日経平均終値(前日比)

それでは、先週の日経平均の動きを見ていきましょう。

1/4(金)
19,561.96(-452.81)

大発会となった先週金曜日は、急反落し再び2万円の大台を割りました。

米アップルが18年10~12月業績見通しの下方修正を発表し、さらに12月米ISM製造業景況指数が大幅低下。
これを受け、為替はドル円が急落し、NYダウ平均も前日の3日に660ドルもの下げを見せたことが大きく影響したのだと考えられます。

各紙「アップルショック」と報じていましたが、3日の米株式市場でアップルが急落し、4日の日本市場では、村田製や太陽誘電、TDKなどアップルに部品を供給するメーカーが大きく売られました。
その結果、日経平均は一時770円超まで下げ幅を広げる場面も。
ただ、その後は、内需株への寄り戻しが見られ、下げ幅を狭める展開となりました。

先週の保有銘柄の動きはどうだったか?

それでは、私が保有している銘柄の動きはどうだったか振り返ってみましょう。

三井住友FG(8316)

三井住友FG 日足

三井住友FGは、前半は下げましたが、後半に取り戻し、結果+17.0円で終えました。
チャート的には、少し売りが一巡し落ち着いてきたようにも見えますが、今後どうなるのでしょうか。

SUBARU(7270)

SUBARU 日足

一方のSUBARUは、5%近くの下げを見せるなど、円高傾向となった為替の影響をもろに受けた格好となりました。
相変わらずPERは10倍、配当利回りは6.4%とかなり魅力的な水準です。
ここらへんで買い増ししてもいいかなと思っていますが、為替の動向が読めないので、今は我慢です。
ただ、もし仮に株価が2千円を割るようなことがあれば、買い増ししたいと思っています。

note紹介記事を買い戻した

**** 日足

前回、買い戻したnote紹介銘柄が、再び反落してしまいました。
だったら、先週まで待って買い戻せばよかった・・・。
と悔やんでも意味がありません。
まあ、この銘柄は必ず長期で見ると上がると思うので、今後に期待したいと思います。

雇用統計とFRB議場の発言でNYダウが大反発

先週金曜日は、毎月始め恒例の米雇用統計の発表でした。
その結果、非農業部門の雇用者数が前月比31万2000人増と市場予想(18万人増)を大幅に上回わり、米労働市場の強さが示されました。
さらに、パウエルFRB議長が、金融政策の正常化について「必要とあれば大幅に変更することをためらわない」などと述べ、FRBが株式市場の混乱などに柔軟に対応するとの安心感が広がりました。
そして、さらに、米中が7~8日に次官級の貿易協議を実施することが明らかになり、通商交渉の進展で貿易摩擦が和らぐとの期待も強まり、これらの結果を受けて、ダウ工業株平均は前日比746ドル94セント(3.3%)高となる大反発。

今まで金融市場を苦しめていた、いくつかの懸念に対して、解決の糸口が見つかったようにも感じます。

今後の株価に対して楽観視していいのか?

ただ、私は、今後も株価が大きく上がるとはあまり思っていません。
確かに、米市場の結果を踏まえると今週は日本市場も上がるとは思いますが。

結局、この資本主義の経済システムは、ビルドアンドスクラップでしか成長し得ないもの。
そう考えると、リーマンショック以降大きく株価が調整される局面が無いままここまできた訳ですから、そろそろそういった大きな局面を迎えても不思議ではありません。
もし、そうなったら、相対的にキャッシュの価値が高まることになります。
色々賛否両論あると思いますが、私は、自分の資産を計画的に守るという意味でも、夏ぐらいまでは、積極的な投資はせずに、キャッシュを貯めることに専念したいと思っています。

そして、株価が割安状態になっているところを一気に、キャッシュから株に資産を移していきたいですね。
まあ、そんなに上手くいくかわかりませんが、何事も戦略を持たなければ、PDCAサイクルすら回せません。

私はこれを今年の投資戦略としたいと思っています。

それでは今週も頑張りましょう。

現在の保有株

7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
8591 オリックス
1976 明星工業
6556 ウェルビー
6670 MCJ
**** ****
**** ****

現在の保有投資信託

三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

保有資産

現金残高:505,102円
株式:3,326,500円
投資信託:890,217円
計:4,721,819円

今週の主なイベントはこちらです。

1月7日(月)
12月マネタリーベース=8時50分
12月新車販売台数=14時
天皇陛下即位30周年
「国際観光旅客税」導入
◆決算発表=サンエー(2659)、アークス(9948)

米12月ISM非製造業景況指数=8日零時

1月8日(火)
12月消費動向調査=14時
10年国債入札
武田薬(4502)がアイルランド製薬大手シャイアー買収完了予定
◆決算発表=イズミ(8273)、イオンモール(8905)

米11月貿易収支=22時30分
米11月消費者信用残高=9日5時
米3年国債入札

1月9日(水)
11月毎月勤労統計調査=9時
日銀の生活意識に関するアンケート調査
◆決算発表=ABCマート(2670)、ウエルシアH(3141)、良品計画(7453)

ユーロ圏11月失業率=19時
12月18、19日開催のFOMC議事録
米10年国債入札
◆決算発表=KBホーム

1月10日(木)
11月景気動向指数=14時
30年国債入札
黒田日銀総裁、支店長会議であいさつ
地域経済報告(さくらレポート)
エルニーニョ監視速報発表日
◆決算発表=ローソン(2651)、キユーピ(2809)、JINS(3046)、ビックカメラ(3048)、7&iHD(3382)、安川電(6506)、マニー(7730)、ユニファミマ(8028)、島忠(8184)、乃村工芸(9716)、ファストリテ(9983)

米30年国債入札

1月11日(金)
11月家計調査=8時30分
12月景気ウオッチャー調査
オプションSQ
◆決算発表=サカタのタネ(1377)、SFOODS(2292)、いちご(2337)、コスモス薬(3349)、久光薬(4530)、OSG(6136)、近鉄百(8244)、松竹(9601)

米12月消費者物価指数=22時30分
米12月財政収支=12日4時
ブラジル12月消費者物価=20時

出処:SBI証券

ミスターワタナベ

ミスターワタナベサラリーマン投資家

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。
「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

日本株投資日記はこちら

■保有資産(2018年7月)
現金残高等:698,418円
株式:3,220,400円
投資信託:890,832円
合計:4,809,650円
■現在の保有株
7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
4689 ヤフー
5108 ブリヂストン

■現在の保有投資信託
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2018年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る