サラリーマン投資家の日本株日記「楽観ムードの米市場に日本市場も追従できるのか!?」

おはようございます。
サラリーマン投資家ミスターワタナベです。

先週の日経平均終値(前日比)

それでは、先週の日経平均の動きを見ていきましょう。

日経平均株価 日足

1/28(月)
20,649.00(-124.56)

1/29(火)
20,664.64(+15.64)

1/30(水)
20,556.54(-108.10)

1/31(木)
20,773.49(+216.95)

2/1(金)
20,788.39(+14.90)

先週の日経平均株価は、下げて上げて下げて上げてと方向感の無い動きでしたね。
週を通しては14.83円のプラスとなりました。

ただ、30日のFOMCでFRBが金融政策の現状維持を決め、追加利上げを見送ったとの報道により、米市場は完全に楽観ムード。
これに日本市場も影響を受ける形で週後半は続伸となりました。

NYダウ 日足

先週の保有銘柄の動きはどうだったか?

それでは、私が保有している銘柄の動きはどうだったか振り返ってみましょう。

三井住友FG(8316)

三井住友FG 日足

三井住友FGは、週を通してマイナス70円となりました。
金曜日までは順調に推移していたのですが、木曜日に発表した2018年4~12月期連結決算の結果、純利益が前年同期比2%減の6378億円、連結業務純益は2%減の9097億円だったことから、翌金曜日に102円(2.52%)のマイナスとなってしまいました。

まあ、とはいえここまでよく戻してきました。
一時期3,500円を割ってしまった時はどうなるかと思いましたが、まあこのまま時間をかけてでもゆっくりと戻してくれればいいですね。

SUBARU(7270)

SUBARU 日足

SUBARUは、前回かなりネガティブなニュースが出たわりに、大きく株価を落とすことはなかったですね。
週を通しては、31.5円(1.26%)のプラスとなりました。

ただ、この先株価が大きく下がってもしばらく買い増す気にはなれませんし、大きく株価が上がることも考えにくいので、しばらく様子見ですね。

noteで紹介している銘柄を100株買い増した!

先週は、noteで紹介している私が注目している銘柄が大きく値を下げるタイミングがあったので、100株買い増しました。
すると次の日に、+200円(5.4%)もの反発。
良いタイミングで買えました。

こうやって、大きく下げた後大きく反発する株価の動きを見ると、力強さを感じますよね。
この企業は、今後さらに伸びると信じています。

米雇用統計の結果はどうだったか?

毎月初めのイベント米雇用統計が2月1日に発表されました。
その結果、1月の米雇用統計は、非農業部門雇用者数が前月比30万4000人増と市場予想(約17万人)を大幅に上回る結果となりました。
この結果、一気に円買い・ドル売りが進み、為替は1ドル109円台半ばとなりました。
日本株にとっては有利な動きとなったのでしょうか。

今週の注目イベントは?

今週は先週に続いて、日本企業の決算発表が相次ぎます。
個人的には、木曜日に予定されているSUBARUの発表に注目しています。
ただ注目しているのは、その内容ではなく、発表を受けて市場がどれくらい反応するかです。
もう散々な結果というのは分かっていますからね。
現在の状況を色濃く写した結果が発表されて、株価が大きく下がるようなことがあれば、そのインパクト次第では、そこを拾いにいくのありだと思っています。
まあ、基本的に様子見するつもりですが。

それでは今週も頑張りましょう。

現在の保有株

7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
8591 オリックス
1976 明星工業
6556 ウェルビー
6670 MCJ
**** ****
**** ****

現在の保有投資信託

三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

保有資産

現金残高:41,235円
株式:4,024,900円
投資信託:989,329円
計:5,055,464円

今週の主なイベントはこちらです。

2月4日(月)
1月マネタリーベース=8時50分
◆決算発表=キッコマン(2801)、花王(4452)、エーザイ(4523)、ヤフー(4689)、住友電工(5802)、三菱電(6503)、パナソニック(6752)、三菱UFJ(8306)

中国春節(旧正月)休み(~10日)
米11月製造業受注=5日零時
◆決算発表=ギリアド・サイエンシズ、アルファベット、シーゲイト・テクノロジー

2月5日(火)
10年国債入札
◆決算発表=協和キリン(4151)、スズキ(7269)、伊藤忠(8001)、三菱商(8058)、ソフトバンク(9434)、NTTデータ(9613)

豪州準備銀行理事会
米1月ISM非製造業景況指数=6日零時
米3年国債入札
◆決算発表=ウォルト・ディズニー、エレクトロニック・アーツ、エスティローダー

2月6日(水)
◆決算発表=三菱ケミHD(4188)、新日鉄住金(5401)、シスメックス(6869)、菱重工(7011)、トヨタ(7203)、バンナムHD(7832)、住友商(8053)、ソフバンG(9984)

インドネシア10~12月期GDP
タイ中銀金融政策決定会合
米11月貿易収支=22時30分
米10年国債入札
◆決算発表=ボストン・サイエンティフィック、ゼネラル・モーターズ(GM)、アイロボット、カプリ・ホールディングス

2月7日(木)
月都心オフィス空室率=11時
12月景気動向指数=14時◇30年国債入札
◆決算発表=大成建(1801)、明治HD(2269)、JT(2914)、旭化成(3407)、テルモ(4543)、富士フイルム(4901)、SUBARU(7270)、丸紅(8002)、NTT(9432)

インド準備銀行金融政策決定会合
英国金融政策発表
米12月消費者信用残高=8日5時
米30年国債入札
メキシコ中銀金融政策決定会合
◆決算発表=(アジア)タタ・モータース(米国)ケロッグ、タペストリー、ツイッター

2月8日(金)
12月毎月勤労統計調査=9時
1月景気ウオッチャー調査
オプションSQ
◆決算発表=大和ハウス(1925)、東レ(3402)、資生堂(4911)、JXTG(5020)、SMC(6273)、ルネサス(6723)、いすゞ(7202)、オリンパス(7733)、三井不(8801)、菱地所(8802)、東急(9005)、セコム(9735)

北朝鮮の朝鮮人民軍創建日
ブラジル1月消費者物価=20時

出処:SBI証券

ミスターワタナベ

ミスターワタナベサラリーマン投資家

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。
「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

日本株投資日記はこちら

■保有資産(2018年7月)
現金残高等:698,418円
株式:3,220,400円
投資信託:890,832円
合計:4,809,650円
■現在の保有株
7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
4689 ヤフー
5108 ブリヂストン

■現在の保有投資信託
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2018年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る