逆イールドが発生でダウが反落!さらにロシア疑惑も・・・今週の日本株はどうなるのか?

おはようございます。
サラリーマン投資家ミスターワタナベです。

先週の日経平均終値(前日比)

それでは、先週の日経平均の動きを見ていきましょう。

3/18(月)
21,584.50(+133.65)

3/19(火)
21,566.85(-17.65)

3/20(水)
21,608.92(+42.07)

3/21(木)
春分の日

3/22(金)
21,627.34(+18.42)

先週の日経平均株価は、週を通して176.49円の上昇となりました。

週の前半は、26日の配当・株主優待権利確定日が意識され、個人投資家を中心とする買いが入り、相場を支えました。
その後、日本時間水曜日夜にFOMCで今年中の利上げを見送り、9月末で資産縮小策も終了する方針が示されましたが、既に利下げまでを織り込んでいたのか、祝日明けの金曜日の日経平均株価の動きは限定的でした。

先週の保有銘柄の動きはどうだったか?

それでは、私が保有している銘柄の動きはどうだったか振り返ってみましょう。

三井住友FG(8316)

株価: 4,015円
予想PER:8.0倍
予想配当利回り:4.23%

三井住友FGは、週を通してプラス47.00円(+1.18%)。

先週も続伸。
引き続き調子が良いですね。
ただ、この好調が配当権利確定日以降も続くかが次のポイントです。

今週の火曜日が配当権利確定日なので、水曜日の動きには特に注目ですね。

SUBARU(7270)

株価:2,736.0円
予想PER:14.9倍
予想配当利回り:5.26%

SUBARUも、週を通して50.00円(+1.86%)のプラスとなりました。
チャート的には、このまま2,800円台へ!と期待したいところですが、SUBARUは現在5%を超える配当利回りがあるので、配当目当てで投資をしている人が多いと思います。
その中で、これまであったネガティブなニュースを受けて、配当だけもらって売ろうと考えている株主も多いのではないでしょうか。
そう考えると、もしかしたら水曜日以降は再び大きく下落することも想定しておかなければならないかもしれませんね。

私は当然キープです。
配当をしっかりもらって、場合によってはSUBARU株を買い増すことも考えています。

MCJ(6670)

株価:819円
予想PER:13.5倍
予想配当利回り:2.24%

MCJも先週はプラス8.00(+0.99%)となりました。
ちょっとずつではありませすが、先週も続伸となりました。

再びプラス圏に突入したので、100株だけ売ってしまおうかと考えたのですが、5月の決算発表で好決算が期待できる状態なので、それまではキープしたいと思っています。

今週の注目イベントは?

今週は、期末配当割当基準日の26日後の動向に注目です。
年金や投信由来の大規模な配当再投資の買いが入るとみられるため、薄商いの市場には相当なインパクトが想定されるとのこと。(出処:SBI証券)

一方で、先週金曜日の米株式市場でダウ工業株30種平均が急反落し、前日比で460ドル下落しました。
これは、米債券市場で期間10年の金利が急低下し、3カ月物を下回る「長短逆転(逆イールド)」現象が起こったことがきっかけです。
不況の前兆とされるこの動きで、景気への不安感が増幅してきています。

さらに、2016年の米大統領選にロシア政府が介入したとの疑惑について、米司法長官が捜査結果を議会に提出したとのニュースが飛び込んできました。
もし仮に、この報告書でトランプ大統領の関与が認められると、世界経済に大きな影響が出ると予想されます。

今週は、期末配当による影響、米債券市場による影響、さらにロシア疑惑の動向と、混乱が続きそうですね。
注意してトレードに臨みたいところです。

それでは今週も頑張りましょう。

現在の保有株

7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
8591 オリックス
1976 明星工業
6556 ウェルビー
6670 MCJ
**** ****
**** ****

現在の保有投資信託

三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

保有資産

現金残高:31,235円
株式:4,111,600円
投資信託:1,069,209円
計:5,212,044円

今週の主なイベントはこちらです。

3月25日(月)
1月全産業活動指数=13時30分
◆新規上場=gooddaysホールディングス(4437)

独3月Ifo景況感指数=18時
米2月シカゴ連銀全米活動指数=21時30分

3月26日(火)
2月企業向けサービス価格指数=8時50分
3月14、15日開催の日銀金融政策決定会合の「主な意見」
40年国債入札◇3月末権利付き最終日

米2月住宅着工件数=21時30分
米2月建設許可件数=21時30分
米1月FHFA住宅価格指数=22時
米1月S&PコアロジックCS住宅価格指数=22時
米3月CB消費者信頼感指数=23時
米2年国債入札
◆決算発表=IHSマークイット、KBホーム

3月27日(水)
NZ準備銀行金融政策決定会合
米1月貿易収支=21時30分
米10~12月期経常収支=23時
米5年国債入札
◆決算発表=(アジア)BYD、海通証券(米国)レナー

3月28日(木)
2年国債入札
◆新規上場=日本ホスピスホールディングス(7061)、フレアス(7062)、NATTY SWANKY(7674)

米10~12月期GDP確報値=21時30分
米2月中古住宅販売仮契約=23時
米7年国債入札
メキシコ中銀金融政策決定会合
◆決算発表=(アジア)トラベルスカイ・テクノロジー(米国)アクセンチュア

3月29日(金)
2月労働力調査・有効求人倍率=8時30分
2月鉱工業生産=8時50分
2月商業動態統計=8時50分
統一地方選・41道府県議選、17政令市議選告示(4月7日投開票)
◆新規上場=Welby(4438)、エードット(7063)

英国のEU離脱は延期の見込み
米2月個人所得=21時30分
米1月個人支出=21時30分
米3月シカゴ購買部協会景気指数=22時45分
米2月新築住宅販売件数=23時
◆決算発表=中芯国際集成電路製造(SMIC)

出処:SBI証券

ミスターワタナベ

ミスターワタナベサラリーマン投資家

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。
「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

日本株投資日記はこちら

■保有資産(2018年7月)
現金残高等:698,418円
株式:3,220,400円
投資信託:890,832円
合計:4,809,650円
■現在の保有株
7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
4689 ヤフー
5108 ブリヂストン

■現在の保有投資信託
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2018年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る