noteで紹介したあの銘柄が爆上げ!一気に8万円の含み益となった!

おはようございます。
サラリーマン投資家ミスターワタナベです。

長かったゴールデンウィークもあっという間に終わってしまいましたね。
連休中は株式投資のことなんてすっかり忘れていたという方も、今週から再び頑張りましょう。

先週の日経平均終値(前日比)

それでは、連休前の週の日経平均の動きを見ていきましょう。

4/22(月)
22,217.90(+17.34)

4/23(火)
22,259.74(+41.84)

4/24(水)
22,200.00(-59.74)

4/25(木)
22,307.58(+107.58)

4/26(金)
22,258.73(-48.85)

連休前の週の日経平均株価は、週を通して58.17円上昇し、4月は続伸で終えました。

連休前で市場参加者が少ない中、米株高の影響を受けて週前半は月曜日、火曜日と続伸。
翌水曜日は下げたものの、木曜日は、日銀が開いた金融政策決定会合で、緩和継続を「少なくとも2020年春ごろまで」と明示したことで日本株を買い戻す動きとなりました。

先週の保有銘柄の動きはどうだったか?

それでは、私が保有している銘柄の動きはどうだったか振り返ってみましょう。

三井住友FG(8316)

株価: 4,021円
予想PER:8.0倍
予想配当利回り:4.22%

三井住友FGは、週を通してマイナス40.00円(-0.98%)。

チャート的には依然としてボックス圏。
ゴールデンウイーク前の手仕舞いで再び3,900円ラインまで下げるかもしれないと予想していたのですが、思ったよりも動きは小さかったですね。
今週は、米中の動向が怪しいので、それらの動きに影響を受けて再び大きく下げそうですね。

SUBARU(7270)

株価:2,720.5円
予想PER:14.8倍
予想配当利回り:5.29%

SUBARUは週を通して98.00円(-3.48%)のマイナスとなりました。

案の定下げましたね。
ただ、チャート的には、一目均衡表の雲が下に広がっているので、ここでしっかりと反発してもらいたいものですね。

note紹介銘柄が大反発


以下noteで紹介した銘柄がゴールデンウィーク前の週は大きく反発しました。
私は現在400株を保有しており、一時期マイナス5万円くらいになっていたのですが、一気にプラス8万円の含み益となりました。

この銘柄は、私の”買うべき銘柄の基準”を全て満足していただけに、必ず再びプラスに転じると信じていました。
まさかここまで激しく上昇すると思っていませんでしたが。
100株だけでも売ってしまおうかと悩んだのですが、まだまだ上昇する余地があると思うので、キープすることにしています。

ゴールデンウイーク中の海外イベントはどうだったか?

私たち日本人は、やれゴールデンウィークだ、やれ令和だと浮かれていましたが、海外では相場を変えそうな動きがいくつかありました。

1つが、5月1日に行われたパウエル米連邦準備理事会議長の記者会見。
この会見でパウエル議長は、「物価上昇は2%にいずれ戻っていく」との基本シナリオを明示。
コレオを市場は「今年利下げする可能性は低くなった」と受け止められ、金利上昇やドル高が進みました。(出処:日経新聞)

2つめが、米労働省が5月3日に発表した4月の雇用統計。
結果は、非農業部門の雇用者数が市場予想18万5000人増に対して26万3000人増と大幅に上昇。
失業率は49年超ぶりの低水準である3.6%まで低下しました。(出処:ロイター)

これらのニュースにより、米長期金利が低下し、円買い・ドル売りが促され、為替は円高方向へシフトしました。

さらに、昨日トランプ米大統領が対中関税を引き上げるとツイッターで表明しました。
現在10%の関税をかけている2000億ドル分の製品の関税を10日に25%に引き上げると表明し、さらに関税を課していない3250億ドル分にも「速やかに25%の関税を課す」と主張したとのこと。(出処:日経新聞)

これにより、シカゴ市場で取引されているダウ工業株30種平均の先物は、先週末より496ドル(1.9%)安い2万6003ドルまで下落しました。
これらの動きを考慮した上で今週はトレードすることが必要となりますね。

それでは今週も頑張りましょう。

現在の保有株

7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
8591 オリックス
1976 明星工業
6556 ウェルビー
6670 MCJ
**** ****
**** ****

現在の保有投資信託

三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

保有資産

現金残高:171,235円
株式:4,205,900円
投資信託:1,125,359円
計:5,502,494円

ミスターワタナベ

ミスターワタナベサラリーマン投資家

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。
「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

日本株投資日記はこちら

■保有資産(2018年7月)
現金残高等:698,418円
株式:3,220,400円
投資信託:890,832円
合計:4,809,650円
■現在の保有株
7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
4689 ヤフー
5108 ブリヂストン

■現在の保有投資信託
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2019年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る