KDDIの株主優待とオリックスの配当金が入った!これだから株式投資はやめられない!

おはようございます。
サラリーマン投資家ミスターワタナベです。

先週の日経平均終値(前日比)

それでは、先週の日経平均の動きを見ていきましょう。

6/3(月)
20,410.88(-190.31)

6/4(火)
20,408.54(-2.34)

6/5(水)
20,776.10(+367.56)

6/6(木)
20,774.04(-2.06)

6/7(金)
20,884.71(+110.67)

先週は、パウエルFRB議長が講演で「景気拡大を持続させるために適切な行動をとる」と述べたことで、早期の利下げ観測が強まり、株式市場では買いの勢いが増しました。
この結果、火曜日のダウ平均は512ドル高となり、翌水曜日の日経平均株価も、367円(1.8%)高の2万0776円と6営業日ぶりに反発。
香港、韓国、タイなど、世界中で株価が上昇しました。

その後も、金曜日は、米国がメキシコからの輸入品に対する追加関税の発動を遅らせることを検討しているとの報道で日経平均は110円の上昇を見せ、結果週を通しては、283.52円(+1.38%)の上昇となりました。

先週の保有銘柄の動きはどうだったか?

それでは、私が保有している銘柄の動きはどうだったか振り返ってみましょう。

三井住友FG(8316)

三井住友FG 日足

株価: 3,792円
予想PER:7.5倍
予想配当利回り:4.74%

三井住友FGは、週を通してプラス9.00円(+0.24%)。

なかなかこの混沌状態から抜け出せませんね。
今期は配当金も100株あたり年間180円と増配となっていますし、保有しているだけでお金を生み出してくれる銘柄なので、このまま放置してようと思います。
ただ、正直これ以上下がる要因は無いと思うので、これから上向くことを期待したいですね。

note紹介銘柄

** 日足

以下のnoteの記事でご紹介した銘柄ですが、先週も安定した動きを見せています。
含み益は8万7千円以上。
今私が保有している銘柄の中で最も調子のいい結果を残しています。
この銘柄も上昇する要因は見当たらないので、このまま大きくジャンプアップしてもらいたいものです。

KDDIの株主優待とオリックスの配当が入った

先週は、待ちに待ったKDDIの株主優待が届きました。
KDDIの株主優待は、3,000円相当のカタログギフトです。
ゆっくりどれにしようか悩もうと思います。

また、先週は、オリックスの配当が振り込まれました。
私は100株保有しているので、振り込まれた配当金は4,600円です。
そこまで大きな金額ではないですが、これもお金に働いてもらって得た不労所得です。
年に数回こういったご褒美がもらえるのは嬉しいですよね。

今週の注目イベントは?

先週発表の米雇用統計は非農業部門の就業者数が前月比7万5千人増にとどまりました。
ただ、予想を大きく下回る雇用統計を受けて、利下げ観測が強まったせいか、先週金曜日のダウ工業株30種平均は5日続伸し、前日比263ドル28セント(1.02%)高の2万5983ドル94セントで終えました。
市場予想では7月までに利下げをする可能性は8割以上で、年内に2~3回の利下げを織り込むとのこと。
この動きから、今週の日経平均株価は上昇すると予想されます。

ただ、8、9日にかけて福岡で開催されたG20財務相・中央銀行総裁会議には注目したいですね。
ここでは、米中貿易摩擦、米・メキシコ国境問題などの地政学リスクや世界経済への影響などについて議論されたとみられるため、論議の結果次第では、世界経済に影響を与えるような声明がなされるかもしれません。

それでは今週も頑張りましょう。

現在の保有株

7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
8591 オリックス
1976 明星工業
6556 ウェルビー
6670 MCJ
**** ****
**** ****
3397 トリドールホールディングス

現在の保有投資信託

三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

保有資産

現金残高:57,973円
株式:4,175,200円
投資信託:1,100,316円
計:5,333,489円

今週の主なイベントはこちらです。

6月10日(月)
1~3月期GDP改定値=8時50分
5月景気ウオッチャー調査
エルニーニョ監視速報
◆決算発表=ピジョン(7956)

中国5月貿易収支
米政府はメキシコからの輸入品すべてに5%の追加関税を実施
豪、独市場休場

6月11日(火)
5月マネーストック=8時50分
5月工作機械受注=15時

米5月生産者物価=21時30分
米3年国債入札
ゲーム業界最大のイベント「E3 2019」開催(~13日、ロサンゼルス)

6月12日(水)
5月国内企業物価指数=8時50分
4月機械受注=8時50分
◆決算発表=神戸物産(3038)
◆新規上場=ユーピーアール(7065)

中国5月消費者物価=10時30分
中国5月生産者物価=10時30分
インド5月消費者物価指数=21時
トルコ中銀金融政策決定会合
米5月消費者物価=21時30分
米5月財政収支=13日3時
米10年国債入札
ロシア、フィリピン市場休場

6月13日(木)
4~6月期法人企業景気予測調査=8時50分
5月都心オフィス空室率=11時
4月第3次産業活動指数=13時30分
30年国債入札

米5月輸出入物価=21時30分
米30年国債入札
◆決算発表=ブロードコム

6月14日(金)
メジャーSQ算出日
◆決算発表=サンバイオ(4592)

中国5月都市部固定資産投資=11時
中国5月鉱工業生産=11時
中国5月小売売上高=11時
米5月小売売上高=21時30分
米5月鉱工業生産・設備稼働率=22時15分
米6月ミシガン大学消費者マインド指数=23時
米4月企業在庫=23時

出処:SBI証券

ミスターワタナベ

ミスターワタナベサラリーマン投資家

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。
「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

日本株投資日記はこちら

■保有資産(2018年7月)
現金残高等:698,418円
株式:3,220,400円
投資信託:890,832円
合計:4,809,650円
■現在の保有株
7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
4689 ヤフー
5108 ブリヂストン

■現在の保有投資信託
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2019年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る