保有銘柄の価値が1週間で20万円も増えた!しっかりと選んで買った株は必ず回復するという事実

おはようございます。
サラリーマン投資家ミスターワタナベです。

先週の日経平均終値(前日比)

それでは、先週の日経平均の動きを見ていきましょう。

7/1(月)
21,729.97(+454.05)

7/2(火)
21,754.27(+24.30)

7/3(水)
21,638.16(-116.11)

7/4(木)
21,702.45(+64.29)

7/5(金)
21,746.38(+43.93)

先週は、週を通して470.46円(+2.21%)のプラスとなりました。

前週末に行われた、米中首脳会談の結果、米中が貿易交渉を再開する方向となったことがきっかけとなり、先週月曜日の日経平均株価は、450円を超える上昇を見せました。
この上げ幅は今年3番目の大きさとなります。

ただ、その後は、今後の期待感からくる買いと、利益確定売りが交錯し、あまり大きな値動きはありませんでした。

一方で、米株式市場では、7/3に、2018年10月3日以来、約9カ月ぶりに史上最高値を更新。
世界的な金融緩和と、米中の貿易摩擦懸念が収まったことから、再び市場はリスクオンに向かっていると言えそうです。

先週の保有銘柄の動きはどうだったか?

それでは、私が保有している銘柄の動きはどうだったか振り返ってみましょう。

トリドールホールディングス(3397)

株価:2,299円
予想PER:37.8倍
予想配当利回り:0.54%

トリドールは、週を通して241.00円(+11.7%)もの上昇を見せました。
なんと9営業日続伸中。
かなり調子が良いですね。

5月の急落の時に開けた窓を完全に閉じました。
私はこの急落時に買ったので、現在では4万円を超える含み益が出ています。
次に目指すのは、急落前の高値2,500円ですが、その辺りまで株価が戻せば一度売ることも考えようと思います。

MCJ(6670)

株価:806円
予想PER:11.5倍
予想配当利回り:2.58%

MCJは、週を通して17.0円(+2.15%)の上昇となりました。
順調に値を戻してきましたね。

私の平均取得額は814円なので、あと少しでプラスに転じます。
今週こそはプラ転して欲しいですね。

note紹介銘柄


以下のnoteの記事でご紹介した銘柄ですが、先週もわずかですが上昇しています。
週を通して、プラス1.00円(+0.04%)。
私の現在の含み益は10万円以上。

当然このままキープしたいと思います。

先週1週間で20万円も金融資産が増えた

先週は、私の保有銘柄のほとんどが上昇。
合計で20万円も保有している銘柄の価値が上がりました。

しっかりと買う時に調査をして購入した銘柄は、例え一時期的にマイナスになったとしても、長期で考えると必ず値を戻してくるということですね。
昨年末、日経平均株価が大きく下がった時に、売りを誘発するようなコメントがSNS上で飛び交っていましたが、私は、損切りは一切せずに、割安と判断した時に、本業で稼いだお金を投入して株を購入しました。
そうすれば、いつか必ずプラスに転じる時がやってきます。
それを今回は証明できたと思います。

これも本業でしっかりと定期的に給料がもらえるサラリーマンだからやれることですよね。

そう考えると私たちサラリーマンは、株式投資をやらない手はありません。

今週の注目イベントは?

先金曜日に、米6月雇用統計の発表がありました。
この結果次第で、FRBの利下げレベルが決まると考えられていたため、非常に注目されていました。
その結果はどうだったのでしょうか。

非農業部門の雇用者数の前月比の伸びが22万4000人と5月の7万2000人から回復し、市場予想も大幅に上回わりました。
増加幅は5カ月ぶりの大きさで、3カ月の平均も17万人台と3月以来の水準を回復。
この結果を受けて、市場では「雇用は成長軌道に戻ってきた」との声が多く、5月の急減速は一時的なものと受け止められたようです。

こうなると、これまで期待されていたような過度な利下げは期待できないことになります。

市場では、すでに利下げ期待が織り込まれているとも考えられるため、今週の株価の動きには注意が必要です。

それでは今週も頑張りましょう。

現在の保有株

7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
8591 オリックス
1976 明星工業
6556 ウェルビー
6670 MCJ
**** ****
**** ****
3397 トリドールホールディングス

現在の保有投資信託

三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

保有資産

現金残高:114,446円
株式:4,431,750円
投資信託:1,167,295円
計:5,713,491円

今週の主なイベントはこちらです。

7月8日(月)
5月国際収支=8時50分
5月機械受注=8時50分
6月景気ウオッチャー調査
◆決算発表=クリエイトH(3148)

米5月消費者信用残高=9日4時

7月9日(火)
5月毎月勤労統計調査=8時30分
6月マネーストック=8時50分
6月工作機械受注=15時
5年国債入札
◆決算発表=OSG(6136)、イズミ(8273)、吉野家HD(9861)

米3年国債入札

7月10日(水)
6月国内企業物価指数=8時50分
エルニーニョ監視速報
◆決算発表=サカタのタネ(1377)、コシダカHD(2157)、久光薬(4530)、良品計画(7453)、サイゼリヤ(7581)、ユニファミマ(8028)、ライフコーポ(8194)、近鉄百(8244)

中国6月消費者物価=10時30分
中国6月生産者物価=10時30分
米10年国債入札
6月18、19日開催FOMC議事録=11日3時
パウエルFRB議長、議会証言(~11日)
ブラジル6月消費者物価=21時

7月11日(木)
6月都心オフィス空室率=11時
5月第3次産業活動指数=13時30分
探査機「はやぶさ2」が2回目の小惑星リュウグウ着陸へ
◆決算発表=いちご(2337)、ディップ(2379)、ローソン(2651)、JINS(3046)、ビックカメラ(3048)、安川電(6506)、島忠(8184)、ファストリテ(9983)

米6月消費者物価=21時30分
米6月財政収支=12日3時
米30年国債入札

7月12日(金)
オプションSQ
◆決算発表=SFOODS(2292)、ドトル日レス(3087)、コスモス薬品(3349)、クリレスHD(3387)、RPAH(6572)、松竹(9601)、東宝(9602)

中国6月貿易収支
インド6月消費者物価指数=21時
AIIB年次総会(~13日)
米6月生産者物価=21時30分

出処:SBI証券

ミスターワタナベ

ミスターワタナベサラリーマン投資家

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。
「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

日本株投資日記はこちら

■保有資産(2018年7月)
現金残高等:698,418円
株式:3,220,400円
投資信託:890,832円
合計:4,809,650円
■現在の保有株
7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
4689 ヤフー
5108 ブリヂストン

■現在の保有投資信託
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2019年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る