株主優待目当てに三越伊勢丹ホールディングスの株を買ってみた!

おはようございます。
サラリーマン投資家ミスターワタナベです。

先週の日経平均終値(前日比)

それでは、先週の日経平均の動きを見ていきましょう。

7/22(月)
21,416.79(-50.20)

7/23(火)
21,620.88(+204.09)

7/24(水)
21,709.57(+88.69)

7/25(木)
21,756.55(+46.98)

7/26(金)
21,658.15(-98.40)

先週は、週を通してプラス191.16円(+0.89%)となりました。

先週月曜日は、上海や香港などのアジア各国・地域の株価指数が総じて下落。
これに引きずられて日経平均も下落して週をスタートしました。

ただ、翌火曜日は、日本時間の月曜日の夜に、グーグルやクアルコムなど米企業の経営トップがトランプ米大統領と面会し、ファーウェイに対する輸出許可に「時宜を得た決定」を求め、それにトランプ氏が同意したと報じられ(出処:日経新聞)、半導体株を中心に買いが集まり、これをきっかけにして日経平均株価も200円を超える上昇を見せました。

水曜日は、さらに米中が貿易協議を再開すると伝わり、半導体、自動車株が上昇。
木曜日は、前日の米国市場で、ハイテク株で構成されるナスダックが最高値を記録。
これの影響で、日本市場でも、半導体関連株が買われました。

ただ、金曜日は、さすがに利益確定売りが入り、半導体株は反落、これに伴って日経平均株価も4日ぶりの反落となっています。

日経平均株価(6ヶ月)

チャートを見ると、少しずつ値を戻してきましたね。

ドル円(6ヶ月)

為替相場は、円高が少し落ち着いてきました。

さらに、業界毎の株価動向ですが、やはり半導体をはじめとする、精密機器が先週は大きく上昇していますね。

業界毎の値動き(前週比)

先週の保有銘柄の動きはどうだったか?

それでは、私が保有している銘柄の動きはどうだったか振り返ってみましょう。

MCJ(6670)

MCJ (15分足 5日間)

MCJ (日足 6ヶ月間)

株価:813円
予想PER:11.6倍
予想配当利回り:2.56%

PC周辺機器メーカーのMCJは、19円上昇(+2.39%)。

私は、下がった時に買い増しを2回したので、現在300株を保有していて、平均取得額は814円です。
なので、現在はマイナス300円の含み損が出ている状態。

けど、ようやくここまで戻ってきましたね。
正直、業績もいいですし、事業内容も将来有望だし、e-スポーツ関連のスポンサーとなるなど、上げない理由しか見つからない銘柄です。
今後は、きっとこの調子で上昇するはずなので、期待したいと思います。

まずは、今週プラ転すること期待したいですね。

note紹介銘柄①

(15分足 5日間)

(日足 6ヶ月間)


以下のnoteの記事でご紹介した銘柄ですが、以前に比べて上昇の勢いは少し落ち着いたものの、依然として高値で推移しています。
先週は、89.00円(+3.68%)上昇しました。
私の現在の含み益は11万円以上。

さらなる上昇が見込めるため、このままキープしたいと思います。

note紹介銘柄②

(15分足 5日間)

(日足 6ヶ月間)


さらに、以下のnoteの記事で紹介したもう一つの銘柄が、ずっとマイナスだったのですが、先週ようやくプラ転しました。
現在では、1万3千円以上の含み益となっています。
やっぱりしっかりと根拠を持って投資をした銘柄は、時間はかかっても、戻ってくるものですね。

こちらも今後さらなる上昇が期待できるため、このままキープしたいと思っています。

三越伊勢丹ホールディングス(3099)

先週は、三越伊勢丹ホールディングスを100株買いました。
完全に株主優待目当ての投資です。

三越伊勢丹ホールディングスは、株主優待として、三越や伊勢丹での買い物がいつでも10%割引となる優待カードがもらえます。
かなり良いですよね。
最近は、株価チャートは下降トレンド真っ最中で、日に日に株価が下がっています。
さすがに、そろそろ底かなと思い100株だけ買ってみることにしました。

三越伊勢丹ホールディングス (15分足 5日間)

三越伊勢丹ホールディングス (日足 6ヶ月間)

優待の基準日は、3月と9月。

100株だと、割引の対象買い物限度額が15万円なので、9月の基準日までに、300株まで保有数を高めていきたいと思っています。

今週の注目イベントは?

今週は、イベント盛りだくさんですね。

まず、月曜日、火曜日と日銀政策会合があります。
ただ、ここではきっと大きく市場を動かすようなことはないかなと思っています。

その後、火曜日、水曜日は、米国でFOMCがあります。
ここでは、今後の利下げについて何かしら発表があるはず。
マーケットへの影響は当然大きいはずなので、その結果には注意が必要です。

金曜日は、米雇用統計の発表があります。
こちらも、今後の米国経済を図る上で重要な手がかりとなるので、しっかりとウォッチしたいと思います。

あとは、決算発表ですね。
国内企業の4~6月決算発表も今週に前半のヤマ場を迎えます。
前半のピークは火曜日。
東証1部でメガバンクグループなどをはじめとする約360社が今3月期第1四半期の業績を開示します。

米の利下げが市場の予想通り実行されることと、各企業業績があまりネガティブなものでなければ、再び市場が適温相場入りすることも考えられます。
気は抜けないけれども、期待もできそうですよね。

それでは今週も頑張りましょう。

現在の保有株

7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
8591 オリックス
1976 明星工業
6556 ウェルビー
6670 MCJ
**** ****
**** ****
3397 トリドールホールディングス
3099 三越伊勢丹ホールディングス

現在の保有投資信託

三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

保有資産

現金残高:115,549円
株式:4,504,450円
投資信託:1,173,386円
計:5,793,385円

今週の主なイベントはこちらです。

7月29日(月)
日銀金融政策決定会合(~30日)
6月商業動態統計=8時50分
◆決算発表=塩野義薬(4507)、コマツ(6301)、日立(6501)、ファナック(6954)、シマノ(7309)、オリックス(8591)、東ガス(9531)、大ガス(9532)
◆新規上場=ブシロード(7803)

タイ市場休場
◆決算発表=(欧州)エヌエックスピー・セミコンダクターズ(米国)コグネックス、イルミナ、トランスオーシャン

7月30日(火)
黒田日銀総裁会見
日銀「経済・物価情勢の展望」(展望レポート)
6月失業率・有効求人倍率=8時50分
6月鉱工業生産=8時50分
◆決算発表=大東建(1878)、ヤクルト(2267)、三菱ケミHD(4188)、アステラス薬(4503)、OLC(4661)、三菱電(6503)、ソニー(6758)、HOYA(7741)、任天堂(7974)、三住トラスト(8309)、三井住友(8316)、JR東日本(9020)、JR西日本(9021)、JR東海(9022)、ANA(9202)

FOMC(~31日)
米6月個人所得・個人支出=21時30分
米5月S&PコアロジックCS住宅価格指数=22時
米6月中古住宅販売仮契約=23時
米7月CB消費者信頼感指数=23時
米大統領選に向けた第2回民主党討論会(~31日、デトロイト)
◆決算発表=(欧州)サルバトーレ・フェラガモ(米国)アドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)、エレクトロニック・アーツ、ギリアド・サイエンシズ、コーニング、マスターカード、ファイザー、プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)、アンダーアーマー、モンデリーズ・インターナショナル

7月31日(水)
7月消費者態度指数=14時
◆決算発表=JT(2914)、花王(4452)、武田薬(4502)、エーザイ(4523)、第一三共(4568)、コーセー(4922)、豊田織(6201)、パナソニック(6752)、デンソー(6902)、村田製(6981)、豊田通商(8015)、三井物(8031)、三菱UFJ(8306)、りそなHD(8308)、みずほ(8411)、大和証G(8601)、野村(8604)、京王(9008)、ヤマトHD(9064)、SGHD(9143)、JAL(9201)、東電力HD(9501)、中部電(9502)
◆新規上場=ツクルバ(2978)

中国7月製造業PMI=10時
ユーロ圏4~6月期GDP=18時
米7月ADP雇用統計=21時15分
パウエルFRB議長会見
ブラジル中銀政策金利発表
メキシコ4~6月期GDP=20時
◆決算発表=(欧州)ユミコア(米国)オートマチック・データ・プロセシング(ADP)、CMEグループ、ゼネラル・エレクトリック(GE)、クアルコム、ストラタシス

8月1日(木)
7月自動車販売台数=14時
10年国債入札
◆決算発表=アサヒ(2502)、協和キリン(4151)、小野薬(4528)、大塚商会(4768)、日本製鉄(5401)、ローム(6963)、ヤマハ(7951)、三菱商(8058)、KDDI(9433)

英国金融政策発表
米7月ISM製造業景況指数=23時
米6月建設支出=23時
◆決算発表=(欧州)アマデウスITグループ、インフィニオン・テクノロジーズ、ロイヤル・ダッチ・シェル(米国)アリスタネットワークス、ボール、ゼネラル・モーターズ(GM)、ケロッグ、MSCI、スクエア、TCエナジー、ベライゾン・コミュニケーションズ

8月3日(金)
7月マネタリーベース=8時50分
6月19、20日開催の日銀金融政策決定会合議事要旨
◆決算発表=キッコマン(2801)、旭化成(3407)、ヤフー(4689)、シスメックス(6869)、京セラ(6971)、いすゞ(7202)、トヨタ(7203)、ホンダ(7267)、オリンパス(7733)、伊藤忠(8001)、丸紅(8002)、住友商(8053)、三井不(8801)、阪急阪神(9042)、NTTデータ(9613)

米7月雇用統計=21時30分
米6月貿易収支=21時30分
米6月製造業受注=23時
◆決算発表=シーゲイト・テクノロジー

出処:SBI証券

ミスターワタナベ

ミスターワタナベサラリーマン投資家

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。
「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

日本株投資日記はこちら

■保有資産(2018年7月)
現金残高等:698,418円
株式:3,220,400円
投資信託:890,832円
合計:4,809,650円
■現在の保有株
7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
4689 ヤフー
5108 ブリヂストン

■現在の保有投資信託
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2019年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る