世界最大グローバル化学品メーカー、米国ダウ・ケミカルの株価を分析

世界最大の化学品会社

気になる米国株を紹介するこのブログ。
アメリカ株投資をする初心者の方にいろいろな銘柄を知ってもらいたいとの思いで執筆しています。

今回はダウ・ケミカルの株価を見ていきます。

ダウ・ケミカルとは?

ダウ・ケミカルとは総合化学会社です。
化学品、プラスチック、農業製品および関連サービスをさまざまな消費用素材市場へ提供しています。
食品、輸送、ヘルス・医薬、パーソナルケア、建設など幅広い世界の市場へ製品を供給しています。

ダウ・ケミカル日本グループのホームページではこんな説明をしています。

ダウは、世界最大規模の総合化学品メーカーです。原料から川下製品まで
統合化された製造体制、5千種類以上に及ぶ化学製品、多様性に富んだ企業文化を
基盤に、5万3千人の従業員が世界180カ国で活躍する真のグローバル企業です
たゆまぬ技術革新と化学の力を結集して、清潔な水、再生可能なエネルギー、
作物の生産性改善など世界が直面する課題の持続的な解決に取り組んでいます。
日本でも最先端材料、機能化学品、プラスチック、電子材料、農業科学品など
消費者に快適な生活をもたらす素材を提供しています。

ダウ・ケミカルの株価と配当利回りは?

現在の株価は47ドル前後(2016年2月)
PER(株価収益率)は13.3倍前後で、比較的割安といえます。

さらに配当利回りは3.9%。
4%に迫る勢いでなかなかの高配当です。

過去の長期のチャート

ダウ・ケミカルの長期チャート

リーマン・ショック時には10ドルを割る下げも経験したものの比較的右肩上がりと言えそうです。
過去最高値は2014年の52.44ドル。

現在少し下落しているもののチャート上は高値圏にとどまっています。

こちらが直近1年間のチャートです。

ダウ・ケミカルの短期チャート

ダウ・ケミカルの過去の売上高は?

ダウ・ケミカル売上高

右肩上がりとは言えませんが安定していますね。

純利益はデコボコしつつも右肩上がりのようです。

ダウ・ケミカルの純利益

次にEPS(1株当たりの利益)の推移です

ダウ・ケミカルの純利益

 

こちらも単年度での落ち込みはあるものの右肩上がりといえます。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう。

ダウ・ケミカルのBPS

右肩上がりとは言えませんが安定しています。

そして、ROE(株主資本利益率)は、36.9%。
流動比率は2.18倍です。

ダウ・ケミカルの今後の株価をまとめると

ダウ・ケミカルは、1897年設立の世界最大の化学品メーカーであり、これだけ売上も安定しているので、米国株の中ではリスクが低い銘柄に入ると思われます。

ある程度の配当利回りも得られますし、PERも現在そこそこです。

ものすごく魅力的ではないものの堅実な銘柄といったところでしょうか。
わるくはないです。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている32歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円

現在の資産(2016年6月10日)
■コーチ(COH)226株 932,612円
■IBM 51株 836,740円
■マイケル・コース(KORS)32株 173,126円
■メイシーズ(M)349株 1,505,452円
■フィリップモリス(PM)60株 653,342円
■エクソン・モービル(XOM)99株 958,613円
■エルブランズ(LM)89株 655,658円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る