優待と配当で1万円以上の不労所得が手に入った!だから株式投資はやめられない

おはようございます。
サラリーマン投資家ミスターワタナベです。

先週の日経平均終値(前日比)

それでは、先週の日経平均の動きを見ていきましょう。

11/25(月)
23,292.81(+179.93)

11/26(火)
23,373.32(+80.51)

11/27(水)
23,437.77(+64.45)

11/28(木)
23,409.14(-28.63)

11/29(金)
23,293.91(-115.23)

先週は、週を通してプラス181.03円(+0.78%)となりました。
2週間ぶりの反発です。

それでは、先週の具体的な出来事を振り返っていきましょう。

先週月曜日は、11/24に「中国は米国との貿易協議で争点の一つになっている知的財産権の侵害に対する罰則を強化すると発表した」と報じられたことで、日経平均株価は大きく続伸しました。

火曜日は、「米中が第1段階の合意に向けて残る課題について対話を続けることで合意した」と報じられ、さらに、中国商務省も「(米中に関する問題の)適切な解決に向けて共通の認識(コンセンサス)に達した」と表明。
これにより投資家の米中貿易懸念が薄れ、日経平均株価は3日続伸となりました。

水曜日は、前日の米株式市場でダウ工業株30種平均など主要株価指数が連日で最高値を更新。
これを受けて、日本市場も買いが先行し、4日続伸しています。

木曜日は、トランプ米大統領が香港での人権尊重や民主主義の確立を支援する「香港人権・民主主義法案」に署名し同法が成立し、それに対して中国外務省が「重大な内政干渉だ」との声明を発表したこともあり、ここまで米中の貿易協議の進展期待により上昇してきた日経平均株価も、5日ぶりの反落となってしまいました。

金曜日は、木曜日の流れを受けて続落となりました。

それでは、チャートを見てみましょう。
こちらは、直近6ヶ月間の日経平均株価を日足で見たチャートです。

日経平均株価 (日足 6ヶ月間)

先週書いたように、確かに日経平均株価は25日移動平均線上で反発はしましたが、また下がってきてしまいましたね。
今週も、25日移動平均線上の反発を期待したいものです。

先週の保有銘柄の動きはどうだったか?

それでは、私が保有している銘柄の動きはどうだったか振り返ってみましょう。

インターアクション(7725)

株価: 2,548円
予想PER:19.7倍
予想配当利回り:0.70%

インターアクション (日足 6ヶ月間)

インターアクションは、先週1週間で254.0円(11.07%)の上昇となりました。
インターアクションは、CCD、C-MOSといったイメージセンサ(光を電気信号に変換する半導体)の製造工程において、その良否を判定するための検査に必要となる光源装置などを製造販売している企業です。
主力製品であるイメージセンサの検査用光源装置は世界トップシェア。
顧客には、ソニーやサムスンなどがいることから、安定した成長が見込める会社です。

私は、今年の秋の四季報でこの銘柄を見つけて100株購入したのですが、わずか1ヶ月ちょっとで含み益は6万円を超えました。
まだまだ伸びが期待できると思うので、当然このまま保有し続けたいと思います。

MCJ(6670)

株価:800円
予想PER:11.5倍
予想配当利回り:2.60%

MCJ (日足 6ヶ月間)

MCJは、先週1週間でプラス4.0円(+0.5%)となりました。
ただ、ここ1ヶ月で計算すると、14%以上の上昇。
何気にじわじわきてたんですね。

私は、現在300株を保有しています。
ずっと、含み損を抱えている状態だったのですが、ようやく先週プラ転しました。

こうなるともっと安い時に買い増しておけば良かったと思いますよね(笑)

ただ、MCJは業績も右肩上がりですし、PERも低く、今後見直し買いが入る可能性が十分にある銘柄です。
今後も引き続き保有し続けたいと思います。

秋の四季報で見つけた銘柄の合計含み益が14万円を超えた!

現在、9月の四季報で見つけて買った、マニー(7730)、インターアクション(7725)、メンバーズ(2130)の3銘柄だけで、トータル含み益が14万円以上となっています。
四季報は使い方をマスターすれば、こういった銘柄を探し出すことができる夢のツールです。

「note」で四季報の使い方をご紹介しているので、是非参考にしてみて下さい。

三越伊勢丹ホールディングスとコメダホールディングスの株主優待が届いた!

先週は、嬉しいことに、三越伊勢丹ホールディングスとコメダの株主優待が届きました。

三越伊勢丹ホールディングスは、100株の投資で、三越や伊勢丹での買い物が10%引きとなる優待カードがもらえます。

三越伊勢丹ホールディングスの株主優待の詳しい内容についてはこちら

これからのクリスマスシーズンに、10%割引優待カードがもらえるのは嬉しいですよね。

一方、コメダホールディングスは、100株の投資で、毎年2回1,000円分のポイントがプリペイドカードにチャージされます。(初回はプリペイドカードがもらえる)

コメダホールディングスの株主優待の詳しい内容についてはこちら

毎年、お正月休みに妻の実家に行った時に、妻のご両親に子供を見てもらって、妻と二人でコメダ珈琲に行くのですが、その時にこの優待ポイントを使っています。
年間で言うとたった2,000円ですが、もらえるとなかなか嬉しいですよね。

配当金が振り込まれた!

さらに、先週は、コメダホールディングスと、インフォコム とマツダの配当金が振り込まれました。
その合計金額は、8,000円。
これも立派な不労所得です。

しっかりと再投資して、雪だるま式に増やしていきたいと思います。

今週の注目イベントは?

今週の注目は、米中貿易協議の行方ですよね。
本当、この1年はこの話題に振り回されましたが、トランプ米大統領の署名によって成立した「香港人権・民主主義法」がトリガーとなって、再び米中貿易協議が暗礁に乗り出しかねません。
要注意です。

あとは米国の各指標。
2日は11月ISM製造業景況指数、4日は11月ADP雇用統計と同ISM非製造業景況指数、5日に10月貿易収支、そして6日に11月雇用統計が発表されます。

この結果はしっかりとおさえておきたいですね。

それでは、今週も頑張りましょう。

現在の保有株

7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
8591 オリックス
6556 ウェルビー
6670 MCJ
3099 三越伊勢丹ホールディングス
6062 チャーム・ケア・コーポレーション
7730 マニー
7725 インターアクション
2130 メンバーズ
6750 エレコム

現在の保有投資信託

三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

保有資産

現金残高:147,819円
株式:4,970,300円
投資信託:1,328,589円
計:6,446,708円

今週の主なイベントはこちらです。

11月25日(月)
独11月Ifo景況感指数=18時
米10月シカゴ連銀全米活動指数=22時30分
米2年国債入札
◆決算発表=アンバレラ、パロアルトネットワークス

11月26日(火)
10月企業向けサービス価格指数=8時50分
40年国債入札

米9月FHFA住宅価格指数=23時
米9月S&PコアロジックCS住宅価格指数=23時
米10月新築住宅販売件数=27日零時
米11月CB消費者信頼感指数=27日零時
米5年国債入札
◆決算発表=アナログ・デバイセズ、オートデスク、ベストバイ、デル、HP、キーサイト・テクノロジーズ、ヴイエムウェア

11月27日(水)
米7~9月期GDP改定値=22時30分
米10月耐久財受注=22時30分
米10月個人所得・個人支出=28日零時
米10月中古住宅販売仮契約=28日零時
ベージュブック
米7年国債入札
◆決算発表=ディア

11月28日(木)
10月商業動態統計=8時50分
2年国債入札

米感謝祭
◆決算発表=レミー・コアントロー

11月29日(金)
10月失業率・有効求人倍率=8時30分
10月鉱工業生産=8時50分

韓国中銀政策金利発表
インド7~9月期GDP=21時
米ブラックフライデー

出処:SBI証券

ミスターワタナベ

ミスターワタナベサラリーマン投資家

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。
「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

日本株投資日記はこちら

■保有資産(2018年7月)
現金残高等:698,418円
株式:3,220,400円
投資信託:890,832円
合計:4,809,650円
■現在の保有株
7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
4689 ヤフー
5108 ブリヂストン

■現在の保有投資信託
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2019年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る