コスパ抜群!30代ビジネスマンが取るべきオススメ資格4選

PAK15_notepenhikkiyougu20140312_TP_V

終身雇用という言葉も崩壊し、私たち会社員にとっては、様々なリスクが溢れた時代となりました。

そんな時代にやはり持っておくべきは資格です。

そこで今日は、30代ビジネスマンが取るべきオススメの資格をご紹介します。

TOEIC800点

http://english-hacker.jp/

http://english-hacker.jp/

グローバル化が進む昨今において、英語力はビジネスマンにとって必須のスキルです。
そんな英語力を測る指標として、今でもやはりTOEICが多く使われています。
転職などで評価されるのは800点からのようなので、ひとまず目指すべきはTOEIC800点です。

カラーコーディネーター3級

http://www.archi-house.jp/

http://www.archi-house.jp/

意外とビジネスシーンで活かせるのがカラーコーディネーター。
色の持つ効果や意味を学ぶことができるので、プレゼン資料の作成に活かせば、周りとは一味違う資料作成ができるようになります。
難易度がそれほど高くないのもオススメの理由の1つです。

マンション管理士

http://www.starts-ph.co.jp/

http://www.starts-ph.co.jp/

マンションで発生するさまざまなトラブルを法的見地から解決したりアドバイスを行うコンサルタント資格です。
マンションで暮らしていく中で役立つ知識を身につけることができるので、実際にマンションに住まわれている方には特にオススメの資格です。
また、コンサルタント資格のため、将来独立・開業を目指せることも特徴です。

簿記3級

http://keiri-mikata.co.jp/

http://keiri-mikata.co.jp/

帳簿管理のための資格。
経理の基礎が分かっていることの証明になるため、持っていれば転職の幅が広がります。
また、企業のお金の流れを学ぶことができるので、プライベートでも株価分析などで役立ちます。
3級であればそれほど難易度は高くないので、仕事をしながら3ヶ月ほどの勉強で取得することが可能です。

 

いかがでしたでしょうか。
是非将来に漠然とした不安を抱えているという方は、これらの資格取得に励んでみてはいかがでしょうか。

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る