ユナイテッドアローズ株が4年振りの安値を記録したから100株だけ買ったみた!

おはようございます。
サラリーマン投資家ミスターワタナベです。

先週の日経平均終値(前日比)

それでは、先週の日経平均の動きを見ていきましょう。

1/27(月)
23,343.51(-483.67)

1/28(火)
23,215.71(-127.80)

1/29(水)
23,379.40(+163.69)

1/30(木)
22,977.75(-401.65)

1/31(金)
23,205.18(+227.43)

先週の日経平均株価は、週を通してマイナス622.00円(-2.61%)となりました。
2週間続落となりました。

それでは、先週の具体的な出来事を振り返っていきましょう。

月曜日は、新型肺炎の感染拡大が世界景気に悪影響をもたらすとの見方から、運用リスクを回避する目的の売りがかさみ、今年最大の下げ幅を記録しました。
この下げ幅は、2019年3月25日以来、約10カ月ぶりの大きさとなっています。

火曜日は、中国政府が新型肺炎の感染拡大を防止するために、春節の連休延長を決めました。
ただ、この決断によって中国製造業の活動が止まれば、日本企業の受注高にマイナスになるとの見方から、日経平均株価は続落となりました。

水曜日は、前日の米株式相場が前の日の大幅下落の反動で上昇したことと、「米ホワイトハウスが米中間の航空便の運航停止を見送った」というニュースが報じられたことから、投資家心理が改善し、日経平均株価は反発しました。

ただ、翌木曜日は、香港や台湾などアジア株が大幅安となったことで投資家のリスク回避姿勢が強まり日経平均株価は反落。
2019年11月1日以来およそ3カ月ぶりの安値となりました。

金曜日は、世界保健機関(WHO)が30日夜に新型肺炎について緊急事態を宣言しましたが、貿易や渡航を制限する勧告はなかったことから投資家の中で一定の買い安心感に繋がり、日経平均株価は反発して先週の取引を終えました。

それでは、チャートを見てみましょう。
こちらは、直近6ヶ月間の日経平均株価を日足で見たチャートです。

日経平均株価 (日足 6ヶ月間)

先週月曜日の下落で、5日移動平均線が25日移動平均線と50日移動平均線を上から下に突き抜け、デッドクロスとなりました。
今週25日移動平均線が50日移動平均線を突き抜けるデッドクロスとなるようでしたら、さらなる下落も想定しておかなければなりませんね。

先週の保有銘柄の動きはどうだったか?

それでは、私が保有している銘柄の動きはどうだったか振り返ってみましょう。

インターアクション(7725)

株価:2,601円
予想PER:20.3倍
予想配当利回り:0.69%

インターアクション (日足 6ヶ月間)

9月の四季報で見つけて購入した銘柄です。
先週は、1週間で、58.0円(2.28%)上昇しました。

前週の下落の半分も取り返せませんでしたが、反発してくれたのには一安心です。
地合いは良くないですが、まだまだ上昇の余地がある銘柄だと思っています。
引き続き保有し続けます。

マニーを売った!

昨年の秋の四季報で見つけて100株だけ買っていたマニーですが、一時期は6万円を超える含み益があったものの、年が明けてから株価が下がり続け、先週ついにデッドクロスを形成したため、利益があるうちにと思い、売ることにしました。

利益は約4万円です。

先週はその後も株価は下がり続けたので、売るタイミングとしてはなかなか良かったのではないかなと思っています。

マニー (日足 6ヶ月間)

秋の四季報で見つけた銘柄の合計利益は12万円!

9月の四季報で見つけて買った、メンバーズ(2130)、マニー(7730)、インターアクション(7725)の3銘柄で、トータル含み益が約12万円となりました。
たった4ヶ月でこれだけの利益を生み出せることなんて、すごいですよね。
四季報は使い方をマスターすれば、こういった銘柄を探し出すことができる夢のツールです。

「note」で四季報の使い方をご紹介しているので、是非参考にしてみて下さい。

ユナイテッドアローズを買った!

以前からその配当の良さと、株主優待のお得さから気になっていたユナイテッドアローズですが、先週ついに、2016年以来の安値を記録したので、そのタイミングで100株だけ買うことにしました。

ユナイテッドアローズは、100株保有すると毎年15%割引券が2枚もらえます。
たったの15%と思うかもしれませんが、コートなどの冬物に使えばなかなかの額が割引になります。

また、現在は100株分、約30万円投資すると、年間で8,300円の配当金ももらえます。
かなりお得な銘柄ですよね。

これだけリターンがある銘柄にも関わらず、今はPERも12倍となかなかの割安状態です。

私は先週火曜日に買ったのですが、現在では約5,000円の含み益が出ています。
まだ株価が下がる可能性がありますが、長い目で見れば必ず上昇すると思っています。

まずは、3月に株主優待の基準日があるので、その日まで保有して、優待をもらいたいですね。

ユナイテッドアローズ (日足 6ヶ月間)

ユナイテッドアローズ[UNITED ARROWS](7606)の株主優待と配当はオススメか?

6万円入金した!

年が明けてからというもの、中東情勢や新型肺炎で保有株の株価はどんどん下がっていきます。
ただ、この事実を悲観的にとらえるのではなく、私はチャンスだと思っています。

だって、今は今まで手が届かなかった銘柄も株価が下がり、手が届くようになってきているのですから。

今週もまだ株価が下がる余地があると思うので、割安となった銘柄をしっかりと確保するために、6万円を追加で証券会社の口座に入金しました。

ウォーレンバフェット氏の格言でこんな言葉があります。

「株が下落した時に売ってはいけない。むしろ買うべき。」

だから私は、このタイミングで買おうと思います。
けど、こんな時にお金を追加で入れられるのも、毎月一定の給料をもらうことができるサラリーマンだからですよね。

これがサラリーマン投資家の強さなんです。
私がいつも「サラリーマンこそ投資をするべき」と言っている理由がここにあります。

そのことをこれからも私が証明していきたいと思っています。

今週の注目イベントは?

今週は、中国の春節休暇明けの中国上海市場に注目です。
3日の上海市場に、世界の投資家が現在の状況をどう捉えているかが反映される気がしています。

これを見てから、今後の計画を練ってもいいかもしれませんね。

また、今週は引き続き決算発表が相次ぎます。
個人的には、月曜日のオリックスと、水曜日のSUBARUに注目しています。

それでは、今週も頑張りましょう。

現在の保有株

7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
8591 オリックス
6556 ウェルビー
6670 MCJ
3099 三越伊勢丹ホールディングス
6062 チャーム・ケア・コーポレーション
7725 インターアクション
6750 エレコム
7606 ユナイテッドアローズ

現在の保有投資信託

三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

保有資産

現金残高:427,261円
株式:4,669,300円
投資信託:1,371,513円
計:6,468,074円

今週の主なイベントはこちらです。

2月3日(月)
1月自動車販売台数=14時
日本郵便は郵便局の窓口でキャッシュレス決済を順次導入
◆決算発表=塩野義薬(4507)、三菱電(6503)、パナソニック(6752)、村田製(6981)、オリックス(8591)

米12月建設支出=4日零時
米1月ISM製造業景況指数=4日零時
米大統領選挙の予備選開始
米大統領選挙党員集会(アイオワ州)
◆決算発表=(欧州)エヌエックスピー・セミコンダクターズ(米国)アルファベット

2月4日(火)
1月マネタリーベース=8時50分
10年国債入札
◆決算発表=キッコマン(2801)、花王(4452)、武田薬(4502)、田辺三菱(4508)、CTC(4739)、ソニー(6758)、ローム(6963)、HOYA(7741)、三井物(8031)、三菱UFJ(8306)、阪急阪神(9042)、NTTデータ(9613)

豪州準備銀行理事会
米12月製造業受注=5日零時
トランプ米大統領の一般教書演説
◆決算発表=ウォルト・ディズニー、ファイサーブ、フォード・モーター

2月5日(水)
◆決算発表=大陽日酸(4091)、協和キリン(4151)、ZHD(4689)、AGC(5201)、住友電工(5802)、ミネベアM(6479)、シスメックス(6869)、SUBARU(7270)、伊藤忠(8001)、丸紅(8002)、三菱商(8058)

タイ中銀金融政策決定会合
米1月ADP雇用統計=22時15分
米12月貿易収支=22時30分
米1月ISM非製造業景況指数=6日零時
ブラジル中銀政策金利発表
◆決算発表=(欧州)ABB、インフィニオン・テクノロジーズ(米国)GM、メルク、クアルコム

2月6日(木)
1月都心オフィス空室率=11時
30年国債入札
◆決算発表=明治HD(2269)、JT(2914)、三菱ケミHD(4188)、テルモ(4543)、富士フイルム(4901)、資生堂(4911)、菱重工(7011)、トヨタ(7203)、島津製(7701)、オリンパス(7733)、バンナムHD(7832)、ヤマハ(7951)、NTT(9432)、セコム(9735)

インドネシア10~12月期GDP
インド準備銀行金融政策決定会合
NZ市場休場
◆決算発表=(欧州)ダッソー・システムズ、ノキア/(米国)ボール、エスティローダー、タイソン・フーズ、ツイッター

2月7日(金)
12月毎月勤労統計調査=8時30分
12月家計調査=8時30分
12月景気動向指数=14時
◆決算発表=大成建(1801)、旭化成(3407)、日本製鉄(5401)、住友鉱(5713)、ダイフク(6383)、いすゞ(7202)、ホンダ(7267)、スズキ(7269)、リコー(7752)、住友商(8053)、三井不(8801)、小田急(9007)、ソフトバンク(9434)

中国1月貿易収支
米1月雇用統計=22時30分
米12月消費者信用残高=8日5時
ブラジル1月消費者物価=21時
◆決算発表=(欧州)ユミコア

出処:SBI証券

ミスターワタナベ

ミスターワタナベサラリーマン投資家

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。
「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

日本株投資日記はこちら

■保有資産(2018年7月)
現金残高等:698,418円
株式:3,220,400円
投資信託:890,832円
合計:4,809,650円
■現在の保有株
7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
4689 ヤフー
5108 ブリヂストン

■現在の保有投資信託
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2019年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る