日本株投資ブログ「1週間で含み益が16万円!この相場でも強い銘柄を見つけた!」

おはようございます。
サラリーマン投資家ミスターワタナベです。

先週の日経平均終値(前日比)

それでは、先週の日経平均の動きを見ていきましょう。

4/20(月)
19,669.12(-228.14)円

4/21(火)
19,280.78(-388.34)円

4/22(水)
19,137.95(-142.83)円

4/23(木)
19,429.44(+291.49)円

4/24(金)
19,262.00(-167.44)円

先週の日経平均株価は、週を通してマイナス635.26円(-3.19%)となりました。
3週間ぶりの反落です。

それでは、先週の具体的な出来事を振り返っていきましょう。

月曜日は、前週末の米株式相場は大幅高となったものの、日本株は前週末に先行して大幅高となっていたため、利益確定売りが優勢となり、日経平均株価は反落しました。

火曜日は、前日に米原油先物相場がマイナスになったことで、新型コロナウイルスの感染拡大による経済活動の低迷への懸念が強まり、日経平均株価は続落しています。

水曜日は、連日の米原油相場の急落や米株安を受け、世界経済の先行き懸念が広がり短期筋の売りが先行し、日経平均株価は続落。
一時、前日終値から400円超下げる場面もあり、取引時間中に1万9000円を割り込んだのは4月8日以来、2週間ぶりとなりました。

木曜日は、米国での経済活動の再開期待の高まりや米原油先物相場の上昇を受け、投資家のリスク回避姿勢がいったん和らいだことで、日経平均株価は4営業日ぶりに反発しました。

金曜日は、政府が23日にまとめた4月の月例経済報告が国内景気について「急速に悪化しており、極めて厳しい状況」との認識を示したことで、日経平均株価は反落しました。
国内景気について「悪化」の表現が使われたのは約11年ぶりのことです。

それでは、チャートを見てみましょう。
こちらは、直近6ヶ月間の日経平均株価を日足で見たチャートです。

日経平均株価 一目均衡表(日足 6ヶ月間)

前回、一目均衡表の雲を突き抜けられるかどうかがポイントと書きましたが、先週は、この分厚い雲に跳ね返された感じですね。

ただ、25日移動平均線が50日移動平均線をとらえようとしています。
テクニカル的には、もう少しで局面が変わる可能性がありますね。

日経平均株価 単純移動平均線 (日足 6ヶ月間)

先週の保有銘柄の動きはどうだったか?

前回に引き続き、先週は、ある1つの銘柄を買い増しました。
ただ、投入できる現金も残っていなかったので、長らくマイナスとなり、今後急激な回復が見込めないウェルビーとユナイテッドアローズを損切りして、それで生まれた現金を使って買いましたのです。

ウェルビーとユナイテッドアローズ を売ったことによる損失は約19万円です。
これまで本業でコツコツと貯めてきたお金を投資に回してきました。
そのお金を失うのは非常に心苦しかったのですが、それでもこの銘柄にお金を移した方が断然有利だと思ったのです。

実際に、この相場の中でも、先週この銘柄は上昇し、結果16万円の含み益となりました。
あっという間にウェルビーとユナイテッドアローズ の損失を取り返してくれましたね。

もし仮にウェルビーとユナイテッドアローズ の株を持ち続けても、マイナスがプラスになるのには、数年待たないといけないどころか、もう今後戻るかわからない状態だったので、完全に資金を移して正解でした。
今週は、現金をさらに投入して、この銘柄を買い増す予定です。

今週の注目イベントは?

今週は、週明け27日に日銀の金融政策決定会合があり、28~29日にはFOMC(米連邦公開市場委員会)、30日にはECB(欧州中央銀行)理事会が予定されています。
これらの会合では、追加緩和が予測されますが、その結果がどこまで株式市場に影響を与えられるかは未知数です。
とはいえ、しっかりとこれらの結果はウォッチしておきたいですね。

また、国内では、27日は4月末日の配当・株主優待の割当基準日となります。
4月の株主優待についてはこちらをご覧下さい。

それでは、今週も頑張りましょう。

現在の保有株

7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
8591 オリックス
6670 MCJ
3099 三越伊勢丹ホールディングス
3197 すかいらーくHD
3087 ドトール日レス
7867 タカラトミー

現在の保有投資信託

三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

保有資産

現金残高:13,454円
株式:4,026,950円
投資信託:1,175,653円
計:5,216,057円

今週の主なイベントはこちらです。

4月27日(月)
日銀金融政策決定会合
黒田日銀総裁会見
日銀「経済・物価情勢の展望」(展望レポート)
◆決算発表=積水化(4204)、花王(4452)、第一三共(4568)、ルネサス(6723)、京セラ(6971)、日東電(6988)、日立ハイテク(8036)、大和証G(8601)、JR東海(9022)、大ガス(9532)

米2年国債入札
米5年国債入札
◆決算発表=コグネックス、F5ネットワークス

4月28日(火)
3月失業率・有効求人倍率=8時30分
◆決算発表=ヒューリック(3003)、LINE(3938)、信越化(4063)、NRI(4307)、OLC(4661)、小林製薬(4967)、マキタ(6586)、富士通(6702)、キーエンス(6861)、シマノ(7309)、JR東日本(9020)、ANA(9202)、NTTドコモ(9437)、中部電(9502)、東ガス(9531)

FOMC(~29日)
米2月S&PコアロジックCS住宅価格指数=22時
米4月CB消費者信頼感指数=23時
米7年国債入札
◆決算発表=キャタピラー、フォード・モーター、コーニング、IQVIAホールディングス、アイロボット、3M、メルク、MSCI、ニューコア、スターバックス、TEコネクティビティ、UPS、ノバルティス、モンデリーズ・インターナショナル

4月29日(水)
昭和の日

米1~3月期GDP=21時30分
米3月中古住宅販売仮契約=23時
◆決算発表=ADP、ボストン・サイエンティフィック、CMEグループ、イーベイ、フェイスブック、GE、マイクロソフト、クアルコム、シャーウィン・ウィリアムズ、ユナイテッド・レンタルズ

4月30日(木)
3月商業動態統計=8時50分
3月鉱工業生産=8時50分
4月消費動向調査=14時
◆決算発表=JT(2914)、ZHD(4689)、CTC(4739)、コーセー(4922)、豊田織(6201)、日電産(6594)、デンソー(6902)、村田製(6981)、アイシン精(7259)、東エレク(8035)、JPX(8697)、京王(9008)、JR西日本(9021)、SGHD(9143)、東電力HD(9501)、JAL(9201)

中国4月製造業PMI=10時
ECB定例理事会(ラガルド総裁会見)
ユーロ圏1~3月期GDP=18時
米3月個人所得・個人支出=21時30分
メキシコ1~3月期GDP=20時
香港、韓国、ベトナム市場休場
◆決算発表=アップル、ダウ、イルミナ、ケロッグ、マクドナルド、レスメド、アトラシアン、タペストリー、ツイッター

5月1日(金)
4月自動車販売台数=14時
◆決算発表=協和キリン(4151)、三井物(8031)

中国労働節休暇(~5日)
米3月建設支出=23時
米4月ISM製造業景況指数=23時
メーデー、レーバーデーにより欧州、アジア主要市場が休場
◆決算発表=シェブロン、エスティローダー、アンダーアーマー、エクソンモービル

出処:SBI証券

ミスターワタナベ

ミスターワタナベサラリーマン投資家

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。
「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

日本株投資日記はこちら

■保有資産(2018年7月)
現金残高等:698,418円
株式:3,220,400円
投資信託:890,832円
合計:4,809,650円
■現在の保有株
7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
4689 ヤフー
5108 ブリヂストン

■現在の保有投資信託
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2019年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る