日本株投資日記「KDDIの優待が届いた!保有株は右肩上がり!今週はコロナショック前の水準に戻すのか?」

おはようございます。
サラリーマン投資家ミスターワタナベです。

実は私、ユーチューブをはじめました。
このユーチューブでは、優待銘柄、高配当銘柄を中心に、その企業の歴史や業績などを分析していきたいと思っています。

是非チャンネル登録をよろしくお願いします。

先週の日経平均終値(前日比)

それでは、先週の日経平均の動きを見ていきましょう。

6/1(月)
22,062.39(+184.50)円

6/2(火)
22,325.61(+263.22)円

6/3(水)
22,613.76(+288.15)円

6/4(木)
22,695.74(+81.98)円

6/5(金)
22,863.73(+167.99)円

先週の日経平均株価は、週を通してプラス985.84円(+4.51%)となりました。
大きく続伸しましたね。

それでは、先週の具体的な出来事を振り返っていきましょう。

月曜日の日経平均株価は、反発し、とうとう節目となる2万2000円を超えました。
終値で2万2000円台に乗せるのは2月26日以来、およそ3カ月ぶりのことです。
世界的な経済活動再開への期待から買いが入ったのでしょうか。
また、トランプ米大統領が記者会見で、米国が香港に認めている優遇措置を見直す手続きに入ると発表したものの、中国との貿易合意の撤回や追加の対中追加関税などには言及しなかったことで香港株式市場でハンセン指数が大幅高となったことも影響したものと思われます。

火曜日は、5月の米製造業景況感指数が前月比で4カ月ぶりに上昇したことで、米国などの景気が回復に向かうとの見方が強まり、日経平均株価は続伸。
これで3月のコロナショックによる下げから、「フィボナッチ比率」で着目する比率の1つである76.4%戻しとなりました。
この時点では、ここが1つの調整ラインとして意識されました。

ただ、水曜日も日経平均株価は280円を超える上昇を見せて続伸。
トランプ米大統領が米経済の支援策の検討を始めたと報じられたことなどを受け、経済活動の本格再開への期待感が高まったことや、外国為替市場で円安・ドル高が進んだことが後押ししました。

木曜日は、前日の米株式市場で主要3指数はそろって上昇したこともあり、日経平均株価は4日続伸となりました。
これで日経平均は先週から今週にかけて2000円以上上昇したことになります。

金曜日は、欧州中央銀行が4日に開いた理事会で市場予想を上回る規模の追加金融緩和を決定したことなどもあり、日経平均株価は5日続伸となりました。
日経平均株価が5日以上続伸するのは、2019年10月18~29日に7日続伸して以来のことです。

それでは、チャートを見てみましょう。
こちらは、直近6ヶ月間の日経平均株価を日足で見たチャートです。

日経平均株価(6ヶ月間)

すごい勢いで戻していますね。
「フィボナッチ比率」で着目する76.4%戻しのラインも超えて、抵抗となるものが見当たりません。
3本の移動平均線も全て上向きとなっていますし、何事もなければ、このまま今週も上昇が続くのではないでしょうか。

先週の保有銘柄の動きはどうだったか?

先週は、先々週に引き続き、三井住友FGとSUBARUがその株価を大きく戻しました。

三井住友FG(8316)

株価:3,279円
PER:11.2倍
配当利回り:5.79%

三井住友FG (6ヶ月間)

三井住友FGは先週一週間で160.0円(5.13%)上昇しました。
チャート的にも、日経平均株価がコロナショックによる下落から70%以上戻しているにも関わらず、三井住友FGはまだ半値戻しに留まっていますから、この遅れをしっかりと取り戻してもらいたいものです。

まだ依然として含み損を抱えている状況は変わらないですが、この調子で含み損を減らしていってもらいましょう。

SUBARU(7270)

株価:2,589.5円
PER:-倍
配当利回り:-%

SUBARU (6ヶ月間)

SUBARUは、先週一週間で211.0円(8.87%)。

先週は、『SUBARUが約300億円を投じ、主力生産拠点である群馬製作所(群馬県太田市)の敷地内に2024年春をめどに研究開発用の新棟をつくる』と報じられました。
新型コロナウイルスの影響で、どの企業も厳しい経営を強いられているこのタイミングで、こういったニュースが出てくるのは、非常に頼もしいですね。
この新拠点ではSUBARU独自の衝突防止システム「アイサイト」の進化などを手掛けるようです。

チャート的にも、綺麗に3本の移動平均線が上向きとなっているので、まだまだ引き続き上昇が見込めそうです。

KDDIの株主優待が届いた!

先週は、KDDIの株主優待が届きました。
KDDIは、毎年3月末日に100株保有していると、3,000円分のカタログギフトが株主優待としてもらえます。

私は、KDDIはこの株主優待を目当てに100株だけ保有しているのですが、現在6万円以上の含み益となっています。
そこに、さらにこの株主優待が届く訳ですから、最高ですよね。

この株主優待が届くのは、今年で3回目。
自分の好きなものが選べるので、毎年楽しみにしています。

1年目は喜多方ラーメン、2年目はハンバーグを選んだのですが、3年目となる今年は、千疋屋のマンゴージュースを選びました。

ちなみに、5年継続して株を保有すると5,000円のカタログギフトにグレードアップするようなので、そこを目指して少なくてもあと2年間は引き続き保有したいと思っています。

KDDIの株主優待について詳しく知りたい方は、以下の記事も併せてご覧下さい。

【2020年】KDDI(9433)の株主優待のカタログギフトが届いたので、内容を全ページ見せます!

これはお得!KDDI(au)【9433】の株主優待と配当がおすすめ!!

今週の注目イベントは?

先週金曜日に発表された米国5月の雇用統計は非農業部門の雇用者増減数が前月比250万人増となり、失業率は13.3%と同1.4ポイント改善し、事前の予測を覆す結果となりました。
これに市場も反応し、NYダウは800ドルを超える上昇を見せています。
完全に、コロナショック前の水準が射程圏内に入ってきましたね。

ただ、この株価の動きは、実経済の状況と乖離しているようにしか思えません。
もしかしたら、バブルなのかとも疑いたくなってしまいます。
まあ、バブルなのだとしても、投資家としてこの動きには乗るしか道は無いのですが。

とはいえ、今週はまだ上昇が続く可能性があるものの、中期で見ると今後の株価の動きには、注意が必要となってきます。

今週の主なイベントは、8日に1-3月期GDP(国内総生産)と5月景気ウオッチャー調査、9日に5月工作機械受注の速報値、10日に4月機械受注、11月に4-6月期景気予測調査が控えています。
海外は9、10日にFOMC(米連邦公開市場委員会)。
中国では10日に5月の生産者物価と消費者物価が出る予定です。

この辺りの指標にも注目したいですね。

それでは、今週も頑張りましょう。

現在の保有株

7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
8591 オリックス
6670 MCJ
3099 三越伊勢丹ホールディングス
3197 すかいらーくHD
3087 ドトール日レス
7867 タカラトミー
2130 メンバーズ
**** ******

現在の保有投資信託

三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

保有資産

現金残高:28,811円
株式:4,936,550円
投資信託:1,386,340円
計:6,351,701円

今週の主なイベントはこちらです。

6月8日(月)
1~3月期GDP確報値=8時50分
5月景気ウオッチャー調査

米3年国債入札
豪、マレーシア市場休場

6月9日(火)
4月毎月勤労統計調査=8時30分
5月マネーストック=8時50分
5月工作機械受注=15時

FOMC(~10日)
米10年国債入札

6月10日(水)
5月国内企業物価指数=8時50分
4月機械受注=8時50分
エルニーニョ監視速報

中国5月生産者物価=10時30分
中国5月消費者物価=10時30分
パウエルFRB議長会見(経済見通し発表)
米5月消費者物価=21時30分
米5月財政収支=11日3時
ブラジル5月消費者物価=21時

6月11日(木)
4~6月期景気予測調査=8時50分
◆決算発表=神戸物産(3038)

米5月生産者物価=21時30分
米30年国債入札
ブラジル市場休場
◆決算発表=アドビ

6月12日(金)
メジャーSQ算出日

インド5月消費者物価=21時
米5月輸出入物価=21時30分
米6月ミシガン大学消費者マインド指数=23時
フィリピン市場休場

出処:SBI証券

ミスターワタナベ

ミスターワタナベサラリーマン投資家

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。
「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

日本株投資日記はこちら

■保有資産(2018年7月)
現金残高等:698,418円
株式:3,220,400円
投資信託:890,832円
合計:4,809,650円
■現在の保有株
7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
4689 ヤフー
5108 ブリヂストン

■現在の保有投資信託
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2019年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る