日本株投資日記「タカラトミーとすかいらーくが決算発表で下落した!それでも私は売らない」

おはようございます。
サラリーマン投資家ミスターワタナベです。

先週の日経平均終値(前日比)

それでは、先週の日経平均の動きを見ていきましょう。

日経平均株価(15分足 5日間)

8/10(月)
祝日(山の日)

8/11(火)
22,750.24(+420.30)円

8/12(水)
22,843.96(+93.72)円

8/13(木)
23,249.61(+405.65)円

8/14(金)
23,289.36(+39.75)円

先週の日経平均株価は、週を通してプラス959.42円(+4.30%)となりました。
2週続伸です。

それでは、先週の具体的な出来事を振り返っていきましょう。

月曜日

祝日(山の日)

火曜日

火曜日の日経平均株価は、大幅に反発。
トランプ米大統領が8日、失業給付の上乗せなどを盛り込んだ追加の新型コロナウイルス対策の大統領令を発令。
これによって米景気の先行きに安心感が出て、国内でも鉄鋼や輸送用機器、空運などこれまで売り込まれた割安株に買いが入りました。
また、香港を巡る米中対立で警戒されていた香港株相場をはじめ、アジア株が総じて上昇したことも追い風となりました。

水曜日

水曜日の日経平均株価は続伸し、7月21日以来約3週間ぶりの高値で終えました。
円相場が1ドル=106円台後半まで下落し、輸出採算が改善するとの期待から、鉄鋼や機械といった輸出関連株に買いが入りました。
また、長期金利の上昇を受け、金融株に買いが入ったことも支えとなっています。

木曜日

木曜日の日経平均株価は続伸し、約半年ぶりの高値水準で終えました。
トランプ米大統領がバイオ製薬のモデルナから1億回分の新型コロナウイルスのワクチンを購入すると発表。
ワクチンの普及による経済正常化への期待が高まるなか、12日の米主要株価指数は大幅に上昇し、その流れを引き継ぎ日経平均も大幅高となりました。

金曜日

金曜日は、小幅に続伸。
これで4日続伸となりました。
ただ、日中の日経平均株価はもみ合い。
節目の2万3000円を超えたことで利益確定売りが出る一方、先高観も根強く買いが入りました。

日経平均株価 日足チャート

それでは、中期のチャートを見てみましょう。
こちらは、直近6ヶ月間の日経平均株価を日足で見たチャートです。

日経平均株価(日足 6ヶ月間)

ボックス圏相場が続いていたので、このまま大きく下がると思いきや、逆に上に跳ねましたね。
結局、米株相場が右肩上がりで値を戻しているので、それに合わせて日本株式市場にも資金が流入していると考えられそうです。

金の価格推移(日足 6ヶ月間)

最近上昇していた金の価格が直近下落に転じています。

米トランプ大統領の景気対策を好感して、今まで金相場に流れていた資金が株式相場に流れてきたのかもしれません。

トランプ大統領は、11月に大統領選挙を控えているため、この時期まで何がなんでも株式相場を保とうとするはずです。
そう考えると、今後は引き続き上昇トレンドとなるのかもしれませんね。

先週の保有銘柄の動きはどうだったか?

先週は、私が保有しているタカラトミーとすかいらーくの決算発表がありました。

タカラトミーは、13日の取引終了後に発表した第1四半期(4~6月)連結決算が、売上高268億900万円(前年同期比24.0%減)、営業損益5億8300万円の赤字(前年同期5億5500万円の黒字)、最終損益11億7400万円の赤字(同2億6500万円の黒字)と赤字に転落。
また、同時に減配を発表。

新型コロナウイルス感染症の影響による巣ごもり需要で、ファミリーゲームが国内外で人気化した一方、国内における外出自粛、店舗の臨時休業・営業時間の短縮や海外におけるロックダウン、映画公開の延期、各種イベントの中止・延期及び縮小などにより、商品出荷が減少するなどしたことが響いたようです。

これによって、タカラトミーの株価は金曜日は6%近い下落となりました。

これで、一時プラ転となっていたのですが、再びマイナスに転じてしまいました。
とはいえ、元々私は株主優待目当てで保有しているので、引き続き保有は続けたいと思っています。

タカラトミー(日足 6ヶ月間)

すかいらーくも、同様に13日の取引終了後、20年12月期上期(1~6月)の連結決算を発表しており、売上収益1390億6600万円(前年同期比25.8%減)、営業損益180億8000万円の赤字(前年同期110億9700万円の黒字)、最終損益189億2800万円の赤字(同53億5800万円の黒字)という結果でした。

既存店売上高の回復基調やデリバリー、テイクアウト売上が大幅な向上となったものの、感染者数が多いエリアやリモートワークの影響が大きい都心エリアなどの落ち込みが相対的に大きかったといいます。
なお、通期見通しは引き続き未定としています。

これによって、すかいらーくの株価は金曜日に4%近く下落しました。

ただ、すかいらーくも同様に、株主優待目当てで保有しているので、引き続き保有し続ける予定です。
すかいらーくについては、300株以上保有するとさらに優待の内容が増えるので、今後株価がさらに下がることがあれば、買い増していこうと思っています。

すかいらーくの優待内容については下の記事を併せてご覧下さい。

すかいらーく(3197)の株主優待と配当はおすすめか?【ガスト、ジョナサン、バーミヤン】

すかいらーく(日足 6ヶ月間)

スタジオアリスを再び空売りしようと思う

前回、空売りしていたスタジオアリスを決済して、約6千500円の利益を得たとご報告しましたが、その後先週のスタジオアリスの株価を見てみると、なんと9.16%も先週上昇していました。
先々週のうちに決済しておいて良かったです。

とはいえ、この状況のスタジオアリスがどうして上昇するのか正直理解できません。
8月27日が株主優待の確定日となっているので、株主優待目当ての買いが集まっているのでしょうか。

出来高を見ても、多くても10万株程度なので、優待目当ての個人投資家による買いが多いのかもしれませんね。
ただ、過去のチャートだけを見て、割安だと判断して優待目当てで買うことは非常に危険です。

過去には、経営状態の悪化から優待廃止となり、株価が大暴落した銘柄も少なくはありません。
是非下の記事も併せてご覧下さい。

私は、一旦利確しましたが、引き続きスタジオアリスは、空売り候補銘柄としてウォッチしていく予定です。

スタジオアリス(日足 6ヶ月間)

今週の注目イベントは?

今週は、大きなイベントは無いですが、各種経済指標が発表されます。

米国で18日に7月住宅着工件数。
20日に7月CB景気先行総合指数。
また、19日には7月28、29日開催のFOMC議事録が公表されます。

国内では17日に4~6月期GDP(国内総生産)。
19日に6月機械受注が出る予定です。

このあたりをウォッチしながら、今週は、株式相場が上昇トレンド入りするのかを確認していきたいですね。

それでは、今週も頑張りましょう。

現在の保有株

7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
8591 オリックス
3099 三越伊勢丹ホールディングス
3197 すかいらーくHD
3087 ドトール日レス
7867 タカラトミー
**** ******

現在の保有投資信託

三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

保有資産

現金残高:32,782円
株式:4,769,000円
投資信託:1,428,850円
計:6,230,632円

今週の主なイベントはこちらです。

8月17日(月)
4~6月期GDP=8時50分

米8月NY連銀製造業景気指数=21時30分
米8月NAHB住宅市場指数=23時
米6月対米証券投資=18日5時
米民主党の党大会(大統領候補者正式指名、~20日)
韓国休場
◆決算発表=サニーオプチカル

8月18日(火)
30年国債入札

米7月住宅着工件数=21時30分
米7月建設許可件数=21時30分
◆決算発表=(米)ホーム・デポ、ウォルマート(豪)コクレア

8月19日(水)
6月機械受注=8時50分
7月貿易統計=8時50分
7月訪日外客数

7月28、29日開催のFOMC議事録
米20年国債入札
◆決算発表=(米)アナログ・デバイセズ、エヌビディア、ターゲット(アジア)香港証券取引所

8月20日(木)
5年国債入札
◆新規上場=ニューラルポケット(4056)

トルコ中銀金融政策決定会合
米8月フィラデルフィア連銀製造業景況感指数=21時30分
米7月CB景気先行総合指数=23時
◆決算発表=(米)エスティローダー、キーサイト・テクノロジーズ(アジア)アリババ・グループ・ホールディング、AIAグループ

8月21日(金)
7月消費者物価=8時30分

米7月中古住宅販売件数=23時
◆決算発表=(米)ディア

出処:SBI証券

ミスターワタナベ

ミスターワタナベサラリーマン投資家

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。
「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

日本株投資日記はこちら

■保有資産(2018年7月)
現金残高等:698,418円
株式:3,220,400円
投資信託:890,832円
合計:4,809,650円
■現在の保有株
7261 マツダ
3543 コメダ
7270 SUBARU
9433 KDDI
8316 三井住友FG
4689 ヤフー
5108 ブリヂストン

■現在の保有投資信託
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2019年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る