見るだけで癒される。ありえない世界の絶景10選

image

地球には素晴らしい景色がたくさんある。

その多くが数千年前から自然によって作り出された景色である一方、人々が自然とともに作り出した景色もある。

ここでは本当に存在するとは信じ難い、地球の素晴らしい景色30選を紹介します。

 

スペイン ピンク色の湖

image

スペインはバレンシアのトレビエハの近くには、ピンク色の湖が存在します。
サリナス湖と呼ばれるこの湖は、高濃度の塩分の中でも生きることができるバクテリアによって鮮やかなピンク色に染められています。

トルクメニスタン 地獄の門

image

トルクメニスタンの砂漠の中にある地獄の門は1971年以来その炎を燃やしています。

地質学者による埋蔵されている天然ガスの調査中の事故で大きな穴が空いてしまいました。ガスの放出を食い止めるために火が付けられたが、絶え間無く流れ続けるガスのため今現在もなお、尽きることなく燃え続けている。

 

トルコ 天空の棚田

image

トルコ西部のデニズリの州にある世界遺産パムッカレ。酸化炭素を含む弱酸性の雨水が台地を作っている石灰岩中に浸透し、その地下水が地熱で温められて地表に湧き出て温泉となり、その温水中から炭酸カルシウム(石灰)が沈殿して、純白の棚田のような景観を作り出したものです。

 

ニュージーランド 画家のパレット

image

ニュージーランドのワイオタプ。地熱が生み出すワンダーランドは数千年の火山性の活動によって生まれました。ニュージーランドの中で最もカラフルで、多様な地熱アトラクション。いろとりどりの池は「地獄の壺」「画家のパレット」「シャンパンの池」などの名前がつけられています。

 

タンザニア フラミンゴが恋する湖

image

タンザニア、ナトロン湖はその深い赤い色で知られています。
その豊かな色は、藻類および高濃濃度の塩分で生きることのできるバクテリアから出来ています。その深い赤い色に魅了され、6月から11月にかけて数百万羽のフラミンゴがこの湖を訪れます。

 

スイス 交わることのない川

image

ジュネーブを訪れた旅行者は、お互いにぶつかり合う2つの川の荘厳な景色を目の当たりにすることができます。レマン湖から流れるローヌ川とシャモニー谷の氷河から流れるアルベ川。この2つの川が交わる合流地点では信じ難い光景を見ることができます。

 

エチオピア 地球にある惑星の世界

image

ダナキル砂漠は、エチオピアの北東のにある海抜➖100mを超える低地。「地球上で最も過酷な場所」と言われています。今なお活発に活動している火山、泡立っている溶岩湖、間欠泉、酸性の池、鉱物が沈殿した池が作り出す世界は別の惑星のようです。

 

中国 四季によって姿を変えるライステラス

image

中国の雲南州の棚田は山腹につくられています。様々な植物の織りなすその景色は季節によって姿を変え、訪れる旅行者を魅了します。

 

アメリカ 世界中の写真家を魅了する渓谷

image

アンテロープ・キャニオンは、アメリカ合衆国アリゾナ州ページ近郊の、ナバホ族の土地に位置する渓谷。アメリカ南西部では、最も写真撮影され多くの人々が訪れるスロット・キャニオンです。

トルコ 妖精の煙突

image

ギョレメ国立公園とカッパドキアは、火山と浸食から作られた景色です。その突き出した奇妙な景観は「妖精の煙突」とニックネームを付けられています。その洞窟住居はあなたが泊まることのできる洞窟住居のうちのひとつです。

中国 奇跡のオアシス

image

かつてシルクロードの拠点として栄えた中国の敦煌。その近くにあるゴビ砂漠の中に佇む半月の泉、月牙泉はまさに「オアシス」。約2,000年もの間、絶え間なく湧き続けている泉のほとりに楼閣と緑が存在しています。

 

いかがでしたでしょうか。
見ているだけでも心が癒されます。
いつかは実際にいってみたいと思います。

参考:Business Insider

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る