投資銀行ゴールドマン・サックスの株価を分析してみた

ゴールドマン・サックス

気になるアメリカ株を分析・予測するコーナー。

10年、20年と長期投資派の観点で企業を様々な角度から分析していきます。
そして、ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回はゴールドマン・サックス(GS)の株価を分析。そして今後を予想していきます。

ゴールドマン・サックスとはどんな会社?

ゴールドマン・サックス・グループ(The Goldman Sachs Group,Inc.)は銀行持株会社。
専門投資銀行および証券業務のほか、トレーディング、投資先企業の価値向上を図るプリンシパル・インベストメント、資産管理、証券サービスを世界で提供しています。

いい意味でも悪い意味でも資本主義の権化のような存在です。

そんなゴールドマンの株価は?

現在150.52ドル前後です。

あの世界最強といわれる投資銀行ゴールドマン・サックスでさえも、150ドルだせば買えてしまいます。
平均年収何千万という社員たちに働いてもらい自分はその利益を享受できるのです。
こう考えると、アメリカ株投資ってすごいですね。

そんなゴールドマンのPERは8.25倍。
10倍を切っているのでかなり割安といえます。

配当利回りは1.73%。
こちらはそんなに高配当ではない普通といったところ。

過去の長期のチャート

ゴールドマン長期チャート

うーん、なんともいえません。
過去最高値は2007年の247.92ドル。
その後リーマン・ショックにより株価は大きく下げました。

直近1年のチャートは以下

ゴールドマン短期チャート

2015年6月から下げトレンド継続中です。
かなり下げています。

ゴールドマン・サックスの売上高は?

ゴールドマン売上高

うーん、微妙です。
右肩上がりではないです。

次にEPS(1株当たりの利益)の推移です。

ゴールドマンEPS

こちらも微妙。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう。

ゴールドマンBPS

こちらはしっかり右肩上がりです。
これだけ合格。

最後に、ROE(株主資本利益率)は直近7.47%。
天下のゴールドマンなのに、ROEはものすごく低いです。

ゴールドマン・サックスの今後をまとめると

PERがかなり低いので買い時なのかもしれませんが、EPSの数字が伸び悩んでおり、長期投資としてはあまりおすすめできません。

ROEも低いことですし。

有名な投資銀行なので、「買ってみようかな」という人もいるかもしれませんが、くれぐれも慎重に。
僕は今のところ買わない予定です。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている32歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円

現在の資産(2016年6月10日)
■コーチ(COH)226株 932,612円
■IBM 51株 836,740円
■マイケル・コース(KORS)32株 173,126円
■メイシーズ(M)349株 1,505,452円
■フィリップモリス(PM)60株 653,342円
■エクソン・モービル(XOM)99株 958,613円
■エルブランズ(LM)89株 655,658円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る