本当に男女平等社会?世界中の国で男性が女性の平均賃金を上回っているという現実

country-871445_1280

メリルリンチが「Transforming World Atlas」というレポートを発表しました。

そのレポートによると、2011年から2014年までの男性と女性の平均賃金を比較した結果、男性よりも女性の方が高かった国は、なんと全世界で一つも無かったそうです。

最も格差が大きい国は?

男女で最も賃金格差が無かったのは、ニュージーランドで、その差は5.6%。
一方で、最も賃金格差が大きかった国は韓国で、36.6%でした。

日本はというと、格差が大きいTOP3に入っており、26.6%でした。

screen shot 2016-03-23 at 12.18.12 pm

その要因は色々と考えられると思いますが、みなさんはこの事実をどう感じられるでしょうか?

参考:Business Insider

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る