30代会社員が「セルフブランディング」して「ブログ」をやるべき理由

image

こんにちは。濱松誠です。
ついに個人ブログを始める(再開する)ことにしました!

『職業、濱松誠』

 

4年ぶりに書いたせいか、1つの記事を書くのに時間がかかりましたが、書いた後のこの達成感、最高です。
書いたことの無い方、書きたいと思っている方、是非。

最初の記事は、「なぜ、もう一度ブログを書くことに決めたのか?」
その問いに対して、思っていることを書きました。その問いに向き合いすぎたせいで、自己紹介を忘れてしまいました(笑)

今日から「発信者」「表現者」「メディア」としての一歩を踏み出します。
是非、読んでいただければ幸いです。フォロー・シェアいただけると嬉しいです。

 

誰かが一歩踏み出すためのきっかけに

自分の想いや知識や経験が、周りの人の勇気や刺激になり、誰かの一歩踏み出すためのきっかけになればいいと思ったから。

これまでは「リアル」の場で「社内外の友人・知人」に対してEnergizeをしていたが、それ以外の人にも広げたい。

まさに自分が、周りの人の想いや行動、発信から刺激を受けた。

このブログもそう。自分もそうでありたい。

 

誰かと誰かがつながるきっかけに

これまで、せまい範囲ではあるが、知り合いと知り合いをつなげる(Connect)ことをやっていた。

でも、これからより広く発信することで、自分が良いな、すごいなと思う人や商品・サービスをより多くの人に知ってもらい、つながり、結果として、新たな化学反応が生まれたら嬉しい。

(なので、このブログでは、僕自身も知らない、でもすごい人やサービスを取り上げる企画なんかもやれればいいなと思っています)

 

共感を生み、良い影響を与える発信者でありたい

「発信は人(の心)を動かす」

先日、あるメディアの方から聞いた言葉だ。まさにその通りだと思う。

特にこれからは、個人がメディアになる。

自分がなれるかはわからないが、世の中に良い影響を与える発信者・表現者・メディアでありたいと思う。

そのためには、強い想いを持ち、行動に移す。それが共感を生み、仲間ができる。

強い想い、行動、発信は三位一体だ。

発信には批判がつきもの。発信せずに文句や批判・非難をするほうが楽に決まっている。

それでもなお発信・表現をするのは、世の中をより良くしたいという想いがあるから。

文句を言うだけの人間には絶対になりたくない。

 

セルフブランディングのツールとして一番簡単で便利

セルフブランディングというと、何か調子に乗っているように聞こえるかもしれないが、要は、「濱松誠とは何者か」を世の中に伝える・表現するツールとして、最適だと思うからだ。

これまでFacebookを中心に発信してきたが、継続して発信し続けたからこそ、講演や取材等の依頼につながった。

想い・行動・発信の三位一体はここにもつながる。

 

インプットを活かし、アウトプットの練習に最適の場

僕は好奇心が旺盛なのでインプットは多いほうだと思う。そのアウトプットの場に最適。

インプットのたな卸し、伝えたいポイントを絞って書くことになるので、自分の頭の整理にもなる。

さらに、そのアウトプットに対する反応を見ることもできる。

ブログを書かない理由など、もはやない。と言いながらも、(特に最初は)書くのに時間が取られるのは間違いないが。

というのが、今回、ブログを書くことになったきっかけ・理由。

多くの人の参考になればいいと思うので、できるだけ「自分にしか書けないこと」を中心に書いていきたいと思う。

これから多くの人の役に立てるブログになりますように。
よろしくお願いします。

『職業、濱松誠』

 

濱松誠

濱松誠パナソニック社員、有志の会One Panasonic発起人・代表

投稿者プロフィール

大学卒業後、パナソニックに入社。
海外営業を経て、自ら手を上げて人事へ異動。
パナソニックの人材戦略を企画・立案する傍ら、有志の会One Panasonicを創設。

現在では2000人まで広がり、風土改革、イノベーションの種をまいている。

また、社内だけではなく、他の大企業を巻き込んだ取り組みも推進中。

より良い日本、より良い社会にするために、私たちの取り組みや色々な企業の現場で頑張っている人たちを紹介していきたい

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る