【都内近郊・絶景・エキサイティング】登山初心者に丹沢をオススメする3つの理由

IMG_3786

山ガールによる登山ブームが巻き起こった3年前、その波に乗り遅れまいと、山ガールとお近づきになろうと言う事で登山靴を購入しましたシェアブログ編集部ふじTです。しかし月日は流れ、気づけば全く日の目を見ていない登山靴を先日下駄箱の奥底で発見しました。購入直後に高尾山に登りそれっきり。
このままでは成仏できないだろうということで、思い立ったが吉日、山登りに行くことにしました。

登山初心者にオススメの山とは?

どこの山に行こうか、都内から日帰りで行ける山がいい。
出来る事なら眺めの良い山がいい。(山ってだいたい景色良いですけどね。)
出来れば海が見える山がいい。(なら海行けよって話なんですけどね。)
という30代独身女性の結婚相手に求める条件ばりに厳しい条件を満たしてくれる山がひとつだけありました。

それは丹沢。神奈川県西部にある山です。

ネット情報によると、

  1. 小田急線でアクセス可能。(日帰りOK)
  2. 神奈川県を一望、さらに相模湾までもが見渡せる。(海が見える)
  3. まるでアルプスのような山の尾根沿いを歩くことができる。(景色がいい)

という走攻守3拍子揃った山だとのことではありませんか。
それならば行ってみるしかないということで目的地は丹沢に決定。
丹沢表尾根塔の岳を目指します。

illmap_o2js

丹沢攻略の仕方

新宿から小田急線で秦野駅まで約1時間15分。そこからヤビツ峠行きのバスに乗ります。(バスは本数が少ないので要注意です。)

http://www2.plala.or.jp/kobato/main/bus_hd_yb.html

バスに揺られること約45分、ようやくヤビツ峠、登山道の入り口です。
この時点で既に標高約800m。
ここまでバスで登ってくれるので楽チンです。
まずは目指すは三ノ塔山頂。
ここまでは普通の山登りです。(所用時間:約1時間半)

IMG_3771

ここからが丹沢の本当の魅力!尾根伝いに山の稜線を歩いていきます。

IMG_3793

アルプスのような尾根沿いに歩く道、おトク感が満載です。

IMG_3813

道の途中には適所に山小屋が存在するので安心です。

IMG_3805

途中鎖場もあって飽きることはありません。

IMG_3814

両サイドは滑り落ちたら絶体絶命の急な崖。

IMG_3797

スリルも景色も楽しみながら楽しい登山ができます。

IMG_3786

ついに最終目的地塔の岳!神奈川県を一望することができます。

IMG_3829

江ノ島や伊豆大島も見えます。天気が良ければ富士山も!

DSCF5849

ここの山小屋で1泊してさらに奥の山々を目指す人も多いようです。
僕らは日帰りなのでここから下山します。帰りは大倉という下山口を目指します。
ひたすら下るだけ。
1500m〜300mまで一気にくだります。
高低差ありすぎて耳がキーンてなります。

バス停に着いたら夜になってました。

IMG_3834

なんだかんだで全行程約8時間近くかかりました。
それでも景色もいいし、道も飽きさせないコースなので苦痛ではありません。(翌日は全身筋肉痛でしたが。。)
帰りに本厚木で降りてB級グルメの初代チャンピオン、厚木シロコロホルモンを食してきました。
これも丹沢登山の魅力のひとつですね!笑

IMG_3837

みなさんも急に登山をしたくなったら是非丹沢に行ってみてください!

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る