石垣島でおすすめのアクティビティ!6,500円の格安シュノーケリングを体験してみた

シュノーケル石垣島

石垣島でおすすめのアクティビティ。シュノーケリングを

THETA Sで巡る旅日記。
今話題のVRカメラを使っていろいろなところを撮っていきます。

今回は沖縄石垣島です。

石垣島と言えばアクティビティ

今回行ったのはここです。ダイブハウスマンタというダイビングショップ。

私独自の評判と口コミを載せていきたいと思います。

「超快適な大型ボートでダイビング!石垣島のマリンレジャー観光はダイブハウスマンタへ!」

ダイブハウスマンタ評判

午前・午後だけのコースで一人6,500円でした。

僕は今回午前のみのコースを選択。

前日夜10時まで電話予約OKとのことで早速夜9時30分に電話してみると、明日OKとのこと。

電話で身長と体重を聞かれますが、女性の場合は身長だけ伝えて「測っていないから体重は普通くらいだと思います」でもOKですよ。

(女性って体重、言いづらいですよね)

いよいよ当日、石垣港へ

石垣港にレンタカーで集合し、港に停泊。

すでに船は準備万端で、ウエットスーツに着替えます。

そして、出港

今回は、竹富島、西表島近辺の海に行くらしいです。
午前だけのコースで2ヶ所も潜れるなんてすごいな。

 

石垣島シュノーケリング #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

これがシータSで撮った船からの景色です。

マウスでいじれば全方位の景色がご覧になれます。

船からはこんな景色。

ダイブハウスマンタの感想

竹富島、西表島に船で行って、潜って6,500円はかなりお得感がありました。
ただ、この日はあいにくの台風後。
海はかなり湿気っており、波も高いです。

揺られに揺られ、僕、2度吐きました。

天候悪い日はみなさん十分気をつけて下さい。

朝食は少なめ。酔い止めもあれば持って行ったほうがいいです。

あと、移動中ははしゃがずにじっと座っていること(反省の念を込めて)

ちなみに、今回参加者10人位いましたが半数近くは吐いていましたw

そんなこんなでスポットに到着

まずは、ダイビングの人々が潜っていきます。

そしてぼくらシュノーケルの番。

今回は僕らともう一組だけ参加していました。

入ってみると、こんなに深い海に入ったのははじめててではじめはとても怖かったですが、最後は慣れてきました。

色とりどりのサンゴ礁とさかな達に囲まれてそこは別世界。

ダイビングにハマる人の気持ちが少しわかりました。

僕は行けなかったですが、状況が良いとマンタにも会いにいけるそうです。

最後に、(というか途中にも)何度かデジカメで写真を撮ってくれていました。

1日コースやダイビングコースもありますが、半日コースでも十分楽しめました。
(むしろ1日はキツイ。。。)

AMコースにしたおかげで早起きできて、昼には離島(竹富島)にも足を伸ばすことができたし。

大満足でした。

石垣島のアクティビティを探している方は是非。

楽しめました。船酔い激しく、2度吐いたけどw

今度は天気の良い日に行きたいな。

おすすめです。

シータS

シータSシータS旅人

投稿者プロフィール

話題のカメラ、シータSを持って日本中・世界中を旅する企画。
360度の世界で、旅先の感動をお届けします。

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る