目標は月20万円!サラリーマンが副業サイト「ココナラ」を使って思うこと

サラリーマン副収入

5月にココナラに登録をして半年ほどになる。

ココナラは、みんなの「得意(経験・知識・スキル)」をオンライン上で売り買いできる、モノを売らないフリーマーケットです。
どなたでも自分のオンライン上でできることをサービスとして1回500円から出品でき、どなたでもサービスを購入することができます。
「ココナラとは何ですか? | ココナラQ&A」より引用

私の場合、ライターとして1記事500円で1500文字までの記事を請け負っている。
登録して5日後にさっそく注文が入り、そのお客さんは常連になってくれて今でも注文してくれる。

どれくらい稼いだかというと、現在までに40件書かせていただいたので、

500円×40件=2万円
半年なので、20000円÷6ヶ月=3333円/月

この内、ココナラに30%の手数料を取られてしまうので、実際にもらえるのは70%。

3333円×70%≒2333円/月

えらくリーズナブルなお店で月に1度飲みに行けるか行けないか程度の稼ぎ。
30%も持ってくなんてあんた、いくらなんでも足元見すぎじゃ…。
サラリーマンの本業が忙しく、週に2記事しか書けなかったとはいえ辛いものがある。

そこで、大卒初任給の平均が月収20万円(ソース:キャリアパーク)らしいので、そこまで稼ぐには最低何件販売すればいいのか計算してみた。

1日に何件書けばいい?

何件書けばいい
手数料を考慮すると、

20万円÷70%≒28万6千円

1件500円なので、

28万6千円÷500円=572件

完全週休2日制にしたい(甘え)ので、

572件÷20日≒29件

なるほど、1日は24時間だから、1時間に1件…でも間に合わねぇ!
それ以前に、それなりのものを書こうとなると1件1~3時間(案件による)掛かってしまう。

無茶なやり方を解決するには

無茶な
作業効率を上げることができれば少しはマシだが、それでも1日10~15件が限界だろう。
現実的には、単価を上げるのが得策。
1記事1000円で、1日15件請け負うとすると、

1000円×15件=15000円
15000円×20日=30万円
30万円×70%=21万円

これでやっと21万円。
でも、毎月2日ほど土曜日も作業をするようにすればだいぶ楽になる。
無名の素人の仕事をそんな単価で買ってくれる人がいれば、の話ではあるが…。

効率のいい稼ぎ方とは

効率のいい
ココナラでライターとして食べていくのはほぼ不可能と判明したので、サラリーマンの本業をやりつつ1記事500円で請け負って書かせていただくのを楽しもうと思う。
私みたいなものの記事を買っていただけるだけで幸せで、読んでいただけることが喜びなのだ。
いただいたお金で、平日のランチでたまに贅沢ができるようになるだけで、生活に潤いが出る。
本当にありがとうございます。
お客さんには感謝してもしきれない。

では、ライター以外の方法で、それなりにココナラで稼ぐには何を売ればいいのだろうか。
注文が入ったらすぐに送れて、手間の掛からないもの。
それはやはり、情報だ。
自分だけ、あるいは少数の人間だけが知る情報や、経験した人だけが得られる情報などを、カンタンにまとめてPDFにして売る。
たとえば、あなたが今やっている仕事で得た知識やノウハウは大きな資産だ。
その資産は他の誰かのものでもなく、あなたの発想と経験から得たもの。
営業職なら、「初対面のお客様とも途切れず会話をするコツ」とか、料理人なら、「手間を掛けずにおいしいダシをとる方法」とか、何でもいい。
売れなくたっていい、文章にして売ってみよう。
以外な需要があるかもしれないぞ。

ちなみに私は、
まずは1ヶ月3000円稼ごう! お小遣いサイト(ポイントサイト)マニュアル
というものを作って数件売れている。
1度作ってしまえばあとは同じものを送るだけだ。
転売されないようPDFにして、ヘッダーにお買上げ日、フッダーにお客さんの名前を入れたりしてから送っている。

まとめ

ココナラ一本で食べていくのはまず無理だろう。
でも、ネット上で自分の何かを販売するのはとても楽しい。
売れたときの喜びは何にも勝る。
ちょっとした空き時間や退屈な休日に、ぜひ覗いてみてほしい。

西山 一(はじめ)

西山 一(はじめ)サラリーマン小説家

投稿者プロフィール

シェアブログに乗り込んできた新進気鋭の小説家。
独特のタッチと切り口でファンを魅了している。

実際に本人に起こった日常の出来事を小説タッチで表現する。
そのシュールさにハマる人が続出中。

最近、不動産投資デビュー。
今後は、多摩と埼玉の物件を買い進める予定。

30代。生まれも育ちも多摩。多摩を知り尽くした男。

こんな話でいかがですか?

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る