濱松誠「早稲田で志シャワーを浴びる!社会イノベーター公志園(第4回)」

12189650_1060647980634066_4438385312596146946_n

参加してきました、社会イノベーター公志園第4回。

場所は、早稲田大隈講堂!

公志園とは、NPO法人アイ・エス・エルが主催者となり、共催者となる全国各地のパートナー団体・組織とともに、社会イノベーター人材を支援し、日本における社会イノベーションの促進に寄与することを意図した教育啓発、人材育成、事業支援のプログラム。(参考:社会イノベーター公志園HP

12208336_1060648007300730_6078907857499108369_n

少し長かったけど、すごく素敵な空間でした!
社会イノベーター17人の志シャワーを浴び続け、身体と脳がいま志だらけです。

リーダーシップ教育で尊敬している野田先生が主催されていること、1,2年前にクロスフィールズ代表の小沼大地がフェローとしてスピーチをしていたこと、志は自分自身One Panasonicで言い続けていることなどもあって、前からずっと行きたかったのですが、今回初めて結晶大会に参加できました。

やっぱり6ヶ月の間、伴奏者・パートナーと走り切ってこられただけあって、スピーカー(フェロー)の話し方、内容、演出、人選が素晴らしい。

17人の皆さん、どれも素晴らしかった。
(写真はフェローのお一人、和える代表の矢島さん)

12208610_1060647970634067_4052955224690548210_n

というか、元文科副大臣の鈴木寛さんや日本マイクロソフト会長の樋口泰行さん、ジャパンギビング代表の佐藤大吾さんや池本修悟さんたちもいて、関係者も知り合い多い!

今日参加して、
・僕たちが解決したい課題は何か、
・僕たちが目指したい世界はどんな世界か、
・共感、信頼、応援したくなる点は何か、
等について、あらためて考えさせられました。

One Japanも本格始動しなきゃ!
来年は出ようかな。
毎年そう思ってるんだけど、いつも応募のタイミングを逃してしまう(笑)

次回は応募しよう!

次は自分がシャワーを浴びせるほうに!

関係者の皆さん、お疲れさまでした!

濱松誠

濱松誠パナソニック社員、有志の会One Panasonic発起人・代表

投稿者プロフィール

大学卒業後、パナソニックに入社。
海外営業を経て、自ら手を上げて人事へ異動。
パナソニックの人材戦略を企画・立案する傍ら、有志の会One Panasonicを創設。

現在では2000人まで広がり、風土改革、イノベーションの種をまいている。

また、社内だけではなく、他の大企業を巻き込んだ取り組みも推進中。

より良い日本、より良い社会にするために、私たちの取り組みや色々な企業の現場で頑張っている人たちを紹介していきたい

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る