時計マニアが個人的に好きな高級腕時計ブランドとは【トップ3】

おすすめ男性腕時計

こんにちは。時計マニアことりです。

今日は私が個人的に好きな腕時計のブランドトップ3を紹介します。

完全に独断と偏見です。参考にするもしないも好きにご覧下さい。

それではどうぞ。

3位 カルティエ

時計マニアがおすすめ高級腕時計2

やはりカルティエと言うと少しエレガントで上品なイメージがあり、そんなカルティエがラインアップをするラグジュアリーなジュエリーウォッチは時計界のなかでもひときわ存在感を与えてくれます。

時計に特化したブランドではない為、軽視されがちですが、最近ではダイバーズウォッチも発表され、つぎつぎと新しいモデルを発表していっております。

竜頭の青い石がピンと光ればカルティエです。

その一点にこめられた、かすかな輝きが与える印象は絶大なもで、上品に演出をしてくれる時計です。

2位 ウブロ

ビジネスマンおすすめ高級腕時計1

 

高級時計でありながら実用性も重視しているウブロは、デザインも現代風で非常に馴染みやすい高級腕時計です。

腕時計と言うと、ブレスレットタイプかレザーベルトかという選択肢でしたが、ウブロはあえてラバーベルトに力を入れており、自信を持っています。

現代人に向けた優しいデザインはステンレスとラバーのハイブリッドモデルで、時計としての高級感と日々着用する環境を配慮した着用配慮の実用性を保ち、独特の雰囲気を醸し出してくれます。

若いユーザでも違和感なく、手に馴染む高級時計として高い評価を得ています。

ひと歳取ったダンディーな男性には、より一層渋いモデルがラインナップされておりますので、老若男女オールマイティーに楽しめる時計です。

1位 ロレックス

ビジネスマン高級腕時計ロレックス

やはり一番はロレックスです。

見た目、性能、耐久性、どれをとっても5星です。

ぱっと見て「ロレックス」の存在感は今も引き継がれており、ケースデザインは年々ラグジュアリー感を増しています。

そして「性能」これについても文句なし、年々新しいモデルが発表される中、2012年にはスカイドゥエラーという複雑な機能を備えた高級時計も発表し現在ではセラミックベゼルに力を入れながらも、自動巻き機構の進化は続いております。

現行モデルで最高パワーリザーブ72時間という技術的な進歩も止まらず発展しています。

長く使える高級時計として、すばらしい時計として、ラグジュアリーな時計として、綜合的に評価をすることができます。

 

いかがでしたでしょうか?
皆さんの好きな腕時計のブランドはありましたか?
それでは、好きな腕時計と素敵な時計ライフをお過ごし下さい!

時計マニア ことり

時計マニア ことりとり事務所 代表鳥締役

投稿者プロフィール

映画のワンシーンに登場したロレックスの眩い姿に感銘を受け、時計に興味を持ち始める。

様々な時計を調べ、時計好きの友人と時計の会を定期開催など情報共有の場を積極的に展開してゆく。

腕時計の専門家として、ロレックスを中心にオススメの時計・ニーズに合わせたモデルをコーディネート・提案するサポート行っている。
とくにビジネスマンにおすすめの高級腕時計の造詣が深く、最近流行りのスマートウォッチなど業界の動向もかかさずフォローしている。

自称無類の時計マニアです。

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2017年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

ピックアップ記事

  1. l_026
  2. アサヒの株価分析
  3. ClDPuaHVAAARytU
  4. 125738837438316221285
  5. 20151105_blog2_eec19a694fe746dc7324d9fe651c5157
  6. c615fac7
  7. 濱松誠ワンパナソニック
  8. BEER
  9. career-111932_1280
  10. 自動巻きとクオーツの違い

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る