サラリーマンの日本株投資ブログ「日本株の下落に備えてさらに株を売却した話」

Financial Analysis,shot with very shallow depth of field.blue tone

おはようございます。
ミスターワタナベです。

新年度がついにスタートしましたね。
私は部署が変わるわけでもなく、昇進するわけでもなく、昨年度と全く同じ。
当然給料も変わりません。
まあ、サラリーマンというのはそういうものです。

この歳になると、仕事での目標なんてものも無くなってしまいました。

ただ、株式投資での目標は大きく持っています。
最終的な目標は、金融資産1億円です。
今年の目標は、ますは金融資産額を1千万円以上にすることとしました。

金融資産が1千万円以上あれば、配当利回り3%と考えても、年間30万円が入ってくることになりますから。

そうすれば、毎日スタバを2杯飲んでもお釣りがきます。

早くそうなりたいですね。

さて、それでは今日もみなさんと一緒に先週のトレードを振り返ってみたいと思います。

先週の日経平均終値(前日比)

まずは、先週の日経平均の動きを見ていきましょう。

3/27(月)
18985.59(-276.94)

3/28(火)
19202.87(+217.28)

3/29(水)
19217.48(+14.61)

3/30(木)
19063.22(-154.26)

3/31(金)
18,909.263(-153.96)

27日は、オバマケア代替法案の採決断念を受けて、トランプ政策の不透明感が増したことから、ドル円が一時110円代まで円高に進みました。
それを受けてか、日経平均株価も約277円の大幅下落となりました。

28日は、前日の反動と、株主優待や配当金目当ての買い支えが入り、結局前日の下落を埋めるような動き。

ただ、その後は、木曜日、金曜日と立て続けに下落し、先週の終値は19,000円代を割り、18,909円となりました。

今後の下落に備えてさらに株を売却

先週、今後の株価の下落に備えて「コロプラ」と「キャノン」と「伊藤忠」の株を売却したと書きましたが、今週も以下の株を売却しました。

ダイキン 100株:売却価格 11,445(取得価格 11,335)
パナソニック 100株:売却価格 1,267(取得価格 1,184)

合計で約1万8千円の利益確定です。

ダイキンは、ずっと塩漬け状態にしてしまっていたので、火曜日に大きく上げたタイミングですかさず売りました。
約1万円ですが、利益を取れて安心しました。

以前も書きましたが、ダイキンを塩漬けにしてしまったことで、ただ右肩上がりの株を考え無しに買ったことをとても反省しました。
やはり投資すべき株は、高配当の割安株にするベ機です。
まあ、そういうことを強く再認識させられたので、ある意味いい勉強になって良かったです。

今月も10万円を入金した

今月もなんとか10万円を創出して、証券会社の口座に入金しました。
私は普通のサラリーマンなので、毎月10万円ものお金を投資に回すのは簡単ではありません。
ただ、今少し苦しいくらい節約してでも投資にお金を回しておくと、複利の効果で40代になった時、50代になった時に大きな差が生まれることになります。

このことは、今井バフェットさんも言っていました。

30代サラリーマンこそ今すぐ投資をはじめるべき理由

これからもしっかりと節約をして、少しでも多くのお金を毎月投資に回せるように、頑張りたいと思います。

現在の保有株

4503 アステラス
8316 三井住友
7261 マツダ

現在の保有投資信託

三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

保有資産

現金残高等:2,310,174円
株式:711,400円
投資信託:475,317円
合計:3,496,891円

今週の主なイベントはこちらです。

4月3日(月)
3月調査日銀短観=8時50分
3月自動車販売台数=14時
◆決算発表=キユーピ(2809)、クリエイトH(3148)、しまむら(8227)

4月4日(火)
3月マネタリーベース=8時50分
10年国債入札
日銀が量的・質的金融緩和を導入して4年
エネルギー業界最大級の国際イベント「ガステック・ジャパン2017」(~7日)
◆決算発表=平和堂(8276)

4月5日(水)
なし

4月6日(木)
3月消費動向調査=14時
◆決算発表=7&iHD(3382)、サンエー(2659)
◆新規上場=テモナ(3985)

4月7日(金)
2月毎月勤労統計調査=9時
2月景気動向指数=14時
日本銀行「生活意識に関するアンケート調査」の結果公表
◆決算発表=サカタのタネ(1377)、久光薬(4530)、高島屋(8233)

出処:SBI証券

ミスターワタナベ

ミスターワタナベ個人FXトレーダー

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。

「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

■現在の保有資産評価額(2017年3月)
現金残高等:219,166円
株式:2,625,500円
投資信託:480,032円
合計:3,324,698円

■現在の保有株(2017年3月)
3668 コロプラ
4503 アステラス
6367 ダイキン工
6752 パナソニック
8001 伊藤忠
8316 三井住友
7261 マツダ
7751 キヤノン

■現在の保有投資信託(2017年3月)
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2017年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

ピックアップ記事

  1. image
  2. image
  3. キムラタンの株価分析
  4. キャタピラー株価分析
  5. image
  6. ホーム・デポの株価分析
  7. o1078051613802488361
  8. 100万円投資
  9. Amazon.com Inc. logos are displayed on laptop computers in Washington, D.C., U.S., on Wednesday, Oct. 23, 2013. Amazon.com Inc. is scheduled to release third-quarter earnings on Oct. 24. Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg via Getty Images
  10. ヤム・ブランズの株価分析

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る