TAC[4319]の株主優待はどのくらいおトクなのか?

shibuya_05

最近株主優待にはまっている私ミスターワタナベが、気になる株主優待をご紹介したいと思います。

今日ご紹介するのは、資格の学校で有名なTAC(4319)です。

TAC(4319)とは?

d21078-9-986083-0

TACは資格取得の専門予備校を運営する会社です。

簿記検定講座、不動産鑑定士講座、建築士講座、司法試験講座、公務員講座、公認会計士講座 などを展開し、その受講者数は年間20万人にも及ぶそうです。

直営校22校、提携校13校と、全国に事業展開している資格予備校大手です。

TAC(4319)の株主優待は?

sim

そんなTACの株主優待は、受講料10%割引券です。

100株以上だと1枚、1000株以上の保有で2枚もらえます。

いつもらえるの?

株主優待の配布は年に2回で、3月末と9月末に株主名簿に記載されている株主に、それぞれ6月下旬、12月下旬に株主優待が配布されるようです。

割引対象となるのは、窓口で手続きできる講座で、書籍などの購入は対象外となります。

どれくらいお得か?

例えば、公務員試験の総合本科生コースの場合、料金は¥314,000なので、この株主優待割引券を使えば約3万円の割引となります。

また、中小企業診断士の1.5年本科生コースは、¥365,000なので、こちらの株主優待割引券を使えば3万5千円以上も割引となります。

優待利回りは100%以上?

現在のTAC(4319)の株価は、215円(2017年4月時点)ですので、約2万円の投資で優待割引券がもらえます。

中小企業診断士を目指してTACに通おうと思っていた方は、2万円の投資で3万5千円の割引が受けられるわけですから、その優待利回りは100%以上ということになります。

是非、これかは何か資格を取ろうとしている方は、TACの株をゲットしてみてはいかがでしょうか。

参照:TAC IR情報

ミスターワタナベ

ミスターワタナベ個人FXトレーダー

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。

「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

■現在の保有資産評価額(2017年3月)
現金残高等:219,166円
株式:2,625,500円
投資信託:480,032円
合計:3,324,698円

■現在の保有株(2017年3月)
3668 コロプラ
4503 アステラス
6367 ダイキン工
6752 パナソニック
8001 伊藤忠
8316 三井住友
7261 マツダ
7751 キヤノン

■現在の保有投資信託(2017年3月)
三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2017年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

ピックアップ記事

  1. rickshaws-in-india
  2. お金持ち
  3. image
  4. http://bizzine.jp/
  5. キッコーマン株価予想1706
  6. DSC02523
  7. 投資をしない理由
  8. 30代サラリーマン投資
  9. image
  10. アメリカ株上昇銘柄

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る