世界の億万長者ランキング。貯金300万円で世界1位になるには?

億万長者について

富裕層を目指すこのブログですが、世界の富裕層、しかもトップを見ていきましょう。

そして、投資だけでどうやったら到達できるか?少し考えてみました。

まずは、世界の富豪トップ10から5です

10 リリアンヌ・ベッタンクール(Liliane Bettencourt) ロレアル フランス  4.81兆円

9 ジム・ウォルトン(Jim Walton) ウォルマート アメリカ 4.87兆円

8 クリスティ・ウォルトン(Christy Walton) ウォルマート アメリカ 5兆円

6 チャールズ・コーク (Charles Koch) コーク・インダストリーズ アメリカ 5.15兆円

6 デイヴィッド・コーク(David Koch) コーク・インダストリーズ アメリカ 5.15兆円

トップ10で既に4兆円を超えています。

次に、トップ5

5 ラリー・エリソン(Larry Ellison) オラクル アメリカ 6.52兆円

4 アマンシオ・オルテガ(Amancio Ortega) ザラ スペイン 7.74兆円

3 ウォーレン・バフェット(Warren Buffett) バークシャー・ハサウェイ アメリカ 8.72兆円

2 カルロス・スリム (Carlos Slim Helu) テレフォノス・デ・メヒコ メキシコ 9.25兆円

1 ビル・ゲイツ(Bill Gates) マイクロソフト アメリカ 9.5兆円

参照:アメリカ・フォーブス誌(Forbes)

1位は安定のビル・ゲイツ氏。
3位には、心の師と仰ぐウォーレン・バフェット氏がランクインしました。

2位のカルロス・スリム氏とは、メキシコの実業家です。
テルメックス、テルセル、アメリカ・モービル を所有し、ラテンアメリカの通信産業に多大な影響を持つ人物です。

ちなみに日本の資産家トップはファーストリテイリングの柳井正氏で2.5兆円、2位はソフトバンク孫正義氏で1.6兆円です。

これだけの資産を投資で築くとすると

ちなみに、これだけの資産を投資で築くとするとどうすればいいのでしょうか。
資産ゼロから年間300万円を貯蓄。
それを年利20%で運用し続けたとします。

資産その1

そうすると、僕が40歳になる、10年後で7,780万円。
20年で5億6,000万円でまだまだ届きません。

資産その2
50年で1,360億円。その後はどうなるでしょうか。

資産その3
61年後にはじめて1兆円を超え、そして10兆を超えて世界1位になるのが74年後。
僕は104歳になっていますw

年収1億の人が1万年かかることを投資ならできる

こう考えると10兆円は不可能ではないです。ちなみに単純に労働所得の人がこれを行ったら年収1億円の人が10,000年以上かかります

年収500万円の人なら74年以上で到達することは、不可能ではない。

そう考えると年収400万円も1000万円も大して差がないといつも言っている理由がおわかりでしょうか。

大切なのは「お金が働き始める」資産を持つこと。これに尽きます。

労働こそ尊いという考えは大切ですが、それ以上にこの世界は資本主義だということ。

これほど複利の力ってすごいんです。

かの天才科学者アインシュタインも「複利は人類最大の発見である」といったそうです。

資本をもたずフローの労働所得に頼り続けることが経済的に如何に不利か。こんなこと学校では決して教えてくれません。

中学校や高校で複利の計算式をしっかり教えてくれたでしょうか?

20万円に泣くものは、一生苦労する

もちろん、年利20%で運用し続けることはとてもむずかしいです。投資の天才ウォーレン・バフェットが40年にわたって21%程度で運用したのでそれに匹敵します。ちなみに過去のアメリカ株(S&P)の平均リターンは10%程度です。
年利20%って、100万円投資したら20万円増えるだけなのですが、それを長期にわたって続けるということがとってもとっても難しいか。

みんな、100万円投資しても「20万円しか儲からない」と嘆いてはじめない人が多いのですが、違うんです。

その20万円が時間とともに指数関数的にお金を生むんです。

ぜひ今の仕事だけではなく、投資に興味を持って下さい。

 

でも、
とにもかくにも10兆円は遠い。。w

僕はまず、労働所得と不労所得を掛けあわせ、地道に資産1億円から目指すことにします。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている32歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円

現在の資産(2016年6月10日)
■コーチ(COH)226株 932,612円
■IBM 51株 836,740円
■マイケル・コース(KORS)32株 173,126円
■メイシーズ(M)349株 1,505,452円
■フィリップモリス(PM)60株 653,342円
■エクソン・モービル(XOM)99株 958,613円
■エルブランズ(LM)89株 655,658円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る