PERが高すぎる。幸楽苑ホールディングス【7554】の今後の株価の見通し

幸楽苑の株価

気になる日本株を分析・予測するコーナー。

ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回は幸楽苑ホールディングス【7554】の株価を分析。そして見通しを分析していきます。

幸楽苑ホールディングスとはどんな会社?

幸楽苑ホールディングスは、福島県を中心に東北地方でラーメンと餃子専門チェーン店を経営しています。
また自社工場から冷凍餃子の直送サービスも行っています。
同社は、直営店およびフランチャイズ店を経営しています。

下記はWikipediaより引用

2006年に中華そばを値下げした際、来客数と売上は伸びたが、原価率の高い中華そばを注文する客が60%になり、顧客単価が下がったことで業績が悪化し、当時の社長は責任を取って退任した。この状況で再就任した次の社長は対応策として、新メニューの追加やセットメニューの割引率を抑制するなどの「メニューの見直し・変更」や、店の薦めるメニューを上に配置して290円の中華そばが目立たないようにする「メニューの“見せ方”の変更」を行なった。その効果が出て、中華そばの注文率は20%台まで下がり客単価の向上を果たしたことで、業績回復に成功した。

2015年春にそれまでの看板メニューであった「中華そば(290円、税別)」を終了。新たな看板メニューとして「醤油らーめん『司』(520円、税別)」の販売をスタートした。『司』の名称は創業者・新井田司に由来する。

デフレの申し子のような低価格路線から一変。高価格路線(それでもラーメン520円は安いと思いますが。今1,000円くらいのラーメン多いので)で攻めるんですね。

果たしてうまくいくのでしょうか。

幸楽苑は、僕も何度か行ったことがあります。

そんな幸楽苑ホールディングス、社長は新井田傳氏。
現在の社員数は5,058人です。

現在の株価は?

現在の株価は1,500円前後です(2016年9月)。
取引単位は100株なので、150,000円程度で幸楽苑ホールディングスの株を所有することが可能です。

20万円以下なので、まあ買えないこともないです。
日本株としては普通といったところ。

幸楽苑ホールディングスのPER(株価収益率)は、現在102.08倍。
100倍超えています。いくらなんでも高すぎです。
この時点で検討対象から外れるくらいです。

配当利回りは、1.32%です。
こちらは普通ですね。

ちなみに、株主優待は100株で年1回2,000円分の食事券がもらえます。
150,000円で2000円分なので優待目的で保有しようとは思いませんね。

詳細は幸楽苑IR情報

上場来の過去の長期のチャート

幸楽苑ホールディングス長期チャート

一方的な方向感はなく、谷を形成しています。
最安値は2002年の823.8円。

ちなみに直近1年のチャートはこちら

幸楽苑ホールディングス短期チャート

方向感のない、ジグザグとした動きです。
直近最安値は2016年4月の1,441円。

幸楽苑ホールディングスの売上高は?

幸楽苑ホールディングス売上高

右肩上がりです。
こちらはいい感じj。

幸楽苑ホールディングスのEPS(1株当たりの利益)の推移です

幸楽苑ホールディングスEPS

こちらはここ数年落ち込んでいます。
よくありません。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう

幸楽苑ホールディングスBPS

こちらはガチャガチャです。
これもよくありません。

売上高の地域別比率は以下です。

FY2016
日本:99.4%
タイ:0.6%

わずかながらタイで売上があるんですね。

最後に、ROE(株主資本利益率)は直近1.4%
ROEの高さは経営の上手さです。これは低ROEです。話になりません。

流動比率は直近0.6倍。
1倍を切っているので心配です。

幸楽苑ホールディングスの今後をまとめると

売上は伸びていますが、その他の数字が全然追いついていません。
PERも高すぎるのでとても手が出ません。

日本株は他にも良い銘柄いっぱいあります。
次、いきましょう。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている32歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円

現在の資産(2016年6月10日)
■コーチ(COH)226株 932,612円
■IBM 51株 836,740円
■マイケル・コース(KORS)32株 173,126円
■メイシーズ(M)349株 1,505,452円
■フィリップモリス(PM)60株 653,342円
■エクソン・モービル(XOM)99株 958,613円
■エルブランズ(LM)89株 655,658円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る