利回り4%超え!? 4月のオススメ株主優待 4選

20150821_01

おはようございます。
ミスターワタナベです。

今日は、4月末が株主優待割当基準日となっているオススメ銘柄をご紹介したいと思います。

伊藤園(2593)

必要所有株数:100株〜
株主優待内容:1,500円相当の自社製品(緑茶・ジュース等)
必要最低投資額:422,000円

茶葉製品・緑茶飲料最大手の伊藤園の株主優待は、ジュースやお茶の詰め合わせです。
100株以上の保有で1,500円相当の飲料製品がもらえます。

2593-2

伊藤園IR情報

くらコーポレーション(2695)

必要所有株数:100株〜
株主優待内容:500円分の優待食事券5枚
必要最低投資額:459,000円

関西圏を中心に展開している回転寿司店「くら寿司」で使える食事優待券が2,500円分もらえます。
200株以上の株主は優待食事券に代えて優待品(海産物等)が選べるようです。

shareholder_img02

出処:くらコーポレーションホームページ

くらコーポレーションIR情報

テンポスバスターズ(2751)

必要所有株数:100株〜
株主優待内容:1,000円分の食事券8枚
必要最低投資額:203,700円

中古厨房機器のリサイクル販売を手がける会社ですが、ステーキチェーン店「あさくま」も運営しています。
約20万円の投資で、あさくまで利用できる食事券を8,000円分もらえます。
なかなかの費用対効果です。

toyahashi2002-img600x288-1484961406oqm6ss30071

テンポスバスターズIR情報

エイチ・アイ・エス(9603)

必要所有株数:100株〜
株主優待内容:1,000円分の優待券1枚
必要最低投資額:262,900円

旅行代理店大手のHISです。
12,000円以上の旅行商品に対して1人1枚まで利用できる旅行券1,000円分がもらえます。
旅行好きには嬉しい優待です。

HIS2016_4Q

出処:エイチ・アイ・エスホームページ

エイチ・アイ・エスIR情報

いつまでに買えばいいのか?

株主優待の権利を得る為には、各企業が決めた「割当基準日」に株主になっていることが条件です。
ただし、「割当基準日」ギリギリに株を買っても株主優待の権利を得られません。
権利を得る為には、「権利付き最終日」までに株を買っておかなければなりません。
今日ご紹介した4月末が割当基準日となっている銘柄については、4/25までに購入しておく必要があります。

今からでも間に合うので、是非気になる銘柄があれば購入してみてはいかがでしょうか。

ミスターワタナベ

ミスターワタナベサラリーマン投資家

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。

「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

■保有資産(2017年7月)

現金残高等:860,986円
株式:2,328,650円
投資信託:573,674円
合計:3,763,310円

■現在の保有株

4503 アステラス
8316 三井住友
7261 マツダ
8001 伊藤忠
4666 パーク24
3543 コメダ

■現在の保有投資信託

三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2017年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

ピックアップ記事

  1. 住友化学株価分析1706
  2. 静岡銀行の株価予想1706
  3. 日本駐車場開発の株価予想
  4. SPKの株価分析
  5. マタハラ
  6. benefit_p01
  7. フレデリック・コンスタントのスマートウォッチ
  8. ジョンソンエンドジョンソン
  9. 2017年3月日経平均下落
  10. 株式投資1年目

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る