地銀で3位!めぶきフィナンシャルグループ【7167】の今後の株価を分析してみた

気になる日本株を分析・予測するコーナー。
ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回はめぶきフィナンシャルグループ【7167】の株価を分析。そして見通しを分析していきます。

めぶきフィナンシャルグループとはどんな会社?

めぶきフィナンシャルグループは持株会社です。
常陽銀行と足利銀行の合併により設立されました。
金融グループとして、預金、ローン、外国為替取引商業、信託銀行業務を提供しています。
クレジットカード、コンサルティングなどの金融サービスも手がけています。

以下はWikipediaより引用

地方銀行首位のコンコルディア・フィナンシャルグループ(横浜銀行+東日本銀行)、2位のふくおかフィナンシャルグループ(福岡銀行+熊本銀行+親和銀行)に続く地銀グループ第3位の規模となる。

経営統合は、かつて三井住友トラスト・ホールディングスやほくほくフィナンシャルグループなどが採った方法と同じで、既存の足利ホールディングスが商号変更して「めぶきフィナンシャルグループ」となり、常陽銀行が東京証券取引所1部への上場を廃止し、株式交換によりその傘下に加わった。

他の地域金融機関のグループ入りをあらかじめ見据え、持株会社の社名は新芽が出ることを意味する「めぶき」とした。

ひらがなの会社って覚えやすくていいですね。個人的にはアリです。

そんなめぶきフィナンシャルグループ、現在の社員数は6,865人です。

現在の株価は?

現在の株価は381円前後です。
取引単位は100株なので、4万円前後でめぶきフィナンシャルグループの株を所有することが可能です。

いいですね!5万円以下で購入できる銘柄です。
これなら気軽に投資をスタートすることができます。

めぶきフィナンシャルグループのPER(株価収益率)は、現在10.42倍です。
こちらは10倍前後なので、低PERです。比較的割安ですね。
といっても銀行はどこも今割安ですが。

配当利回りは、2.89%です。
いいですね。日本株の中では高配当の部類です。

めぶきフィナンシャルグループの株主優待はこちら。

1,000株以上で茨城県・栃木県の特産品など(2,500円相当)がもらえます。

うーん、個人的にはそんなにいらないです。
それよりもその分配当にまわしてほしいくらいです。

めぶきフィナンシャルグループの長期チャート

レンジ相場ですね。方向感がありません。
まだ歴史は浅いです。

上場来最高値が2014年の580円です。
一方上場来最安値が2016年の301円です。

直近1年間の短期チャート

短期チャートで見ると、2018年の1月から大きく下落していることがわかります。
テクニカルだけみるとなるべく安値で買いたい人にはチャンスが来ているのかもしれません。

めぶきフィナンシャルグループの売上高は?

わるくはありません。
比較的右肩上がりです。

めぶきフィナンシャルグループのEPS(1株当たりの利益)の推移です。

うーん、微妙ですね。
FY2017だけが突出して高く、あとは方向感がありません。
長期投資の対象として理想のEPSは右肩上がりです。めぶきフィナンシャルグループのEPSはそれにはあてはまりません。

こちらは横ばいです。
微妙です。

ROE(株主資本利益率)の推移はこちら

直近のROEは4.92%です。
合格ラインの10%には届いていません。
低ROEと言われることの多いザ・日本株といったところです。

めぶきフィナンシャルグループの今後をまとめると

うーん、正直微妙です。
低PERと高配当は魅力ですが、数字の伸びがイマイチでした。

無理をして投資をする銘柄ではありません。

日本株には思わず投資をしたくなるような銘柄が隠れています。
次、見ていきましょう。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている33歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円
2017年
2月:8,500,000円
7月:9,100,000円
9月:9,300,000円

現在の保有銘柄(2017年11月)
■エルブランズ(LB) 489株 約2,500,000円
■メーシーズ(M) 810株 約2,000,000円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2018年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る