売上9兆円、日本を代表する日立製作所の今後の株価を分析

日立の株価分析

気になる日本株を分析・予測するコーナー。
ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回は日立製作所【6501】の株価を分析。そして今後を予想していきます。

※最新更新 2017年6月

日立製作所とはどんな会社?

日立製作所は、情報・エレクトロニクスをはじめ電力・産業機械、家庭電器製品を製造しています。
同製品は原子力発電システムから厨房機器まで広範囲に及びます。
同社は電線および金属、化学の各分野に子会社を持っています。

「この木なんの木」のCMでも有名ですね。

以下はWikipediaより引用

情報・通信システム、電力システム、社会・産業システム、電子装置・システム、建設機械、高機能材料、オートモティブシステム、生活・エコシステム、金融サービス、その他の10の部門から構成されている。売上高9兆6162億円、純利益2649億円、総従業員数32万725人は、総合電機最大の規模であり、日本の全業種中でもトヨタ自動車に次ぐ規模の従業員数を誇る巨大企業。
全世界に製造・販売拠点を広げる多国籍企業でもあり、売上の45%は日本国外からもたらされる。米国誌『フォーブス』が毎年発表する世界企業ベスト2000では、コングロマリット(複合企業体)に分類されている(他にコングロマリットとしてはGE、シーメンス等が分類されている)。近年は他の各電機メーカーとの合弁会社設立が目立っている。

現在の株価は?

現在の株価は670円前後です(2017年6月)。
取引単位は1000株なので、67万円程度で日立製作所の株を所有することが可能です。

67万円、、高いですね。

日立だけのために67万円を出せる人ってどのくらいいるのでしょうか?

PER(株価収益率)は、13.6倍。

こちらは15倍を切っているので比較的割安です。

配当利回りは1.95%。
日本株にしてはそこそこ高配当です。

過去20年の長期のチャート

日立製作所20年チャート

最高値は1999年の1,640円。
それ以来ぱっとしないチャートです。

ちなみに直近1年のチャートはこちら

日立製作所3年チャート

他の多くの日本株と同じく、2016年に落ち込みそこから上昇傾向にあります。

日立製作所の売上高は?

日立製作所売上高

毎年の売上高は9兆円前後。
さすが、日本を代表する企業です。

ただ、売上高の伸びは見られません。

日立製作所のEPS(1株当たりの利益)の推移です。

日立製作所EPS

こちらはバラバラですね。
理想的な企業はしっかり右肩上がりであることを考えると、これはマイナスポイントです。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう。

日立製作所BPS

こちらは少しは右肩上がり(に見えます)。

ただ、キレイな形ではありません。

ROE(株主資本利益率)の推移は?

日立製作所ROE
最後に、ROE(株主資本利益率)は直近8.81%です。

合格ラインの10%には満たないです。とはいえ、日本株の中では検討している方です。今後に期待です。

最後に、流動比率は1.34倍です。

こちらは問題ありません。

日立製作所の今後をまとめると

日本の歴史もある、売上9兆円の巨大企業がPER15倍以下で買えるという現在の状況はおトクではあります。

ただ、財務面を見ると僕はそこまで買う気にはならないです。

もちろんわるい銘柄ではないと思いますが、決定打にかけるというのがホンネ。

気になる人は、より追ってみてはいかがでしょうか。
日本を代表する優良企業なので、決して悪い銘柄ではないです。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている33歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円
2017年
2月:8,500,000円
7月:9,100,000円

現在の保有銘柄(2017年6月)
■エルブランズ(LB) 489株 約2,500,000円
■メーシーズ(M) 810株 約2,000,000円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2017年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

ピックアップ記事

  1. Stimmzettel in Wahlurne
  2. 太平洋セメントの株価予想1706
  3. mac-google
  4. image
  5. shop_16061_0
  6. 豊田通商の株価予想1706
  7. 三菱重工業分析
  8. アメリカ株長期投資
  9. まんだらけ株価予想
  10. ニコンの株価分析

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る