伝説のロックバンドXJAPANのHIDEの相棒!エムアップの今後の株価を分析

気になる日本株を分析・予測するコーナー。
ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回はエムアップ【3661】の株価を分析。そして見通しを分析していきます。

エムアップとはどんな会社?

エムアップは、携帯電話およびPC端末向けにコンテンツ配信を提供しています。
また同社は、アパレル商品、アーティストグッズ、CDなどをインターネットを通じて販売を行うEコマース事業を展開しています。

代表取締役社長は美藤宏一郎氏です。

この方、もともとX JAPANのhideさんと一緒にお仕事をしていた方なんですね。

https://www.musicman-net.com/special/63368
びっくりです!

そんなエムアップ、現在の社員数は79人です。

現在の株価は?

現在の株価は1,643円前後です。
取引単位は100株なので、16万円前後でエムアップの株を所有することが可能です。

ちょっと高いですねー。
単元株が100株となり、最近5万円以下で購入できる日本株も増えてきたので決してお手頃とは言えません。

エムアップのPER(株価収益率)は、現在126.54倍です。
なんと100倍超えです。超割高株ですね。
なかなかわれわれ割安株狙いの投資家には手を出しづらいです(せいぜいPER20倍前後がよいです)。

配当利回りは、1.34%です。
こちらは普通の利回りです。高配当とまではいえませんが、そこそこはあります。

そして、エムアップの株主優待はオリジナルクオカード(500円相当)が年2回もらえます。

うーん、微妙ですね。
こういうことするならその分もっと配当で還元してくれればいいのにと思います。
ただ、やはり「株主優待が欲しい」という方がいるのも一定数いるのでそういった方に会社を知ってもらうためには必要なのかもしれません。

エムアップの長期チャート

横ばいだったのですが、2017年に急上昇してまた落ちています。
上場来最高値がこのときの2017年3,705円です。

直近1年間の短期チャート

2018年4月までは緩やかな下落トレンドだったのですが、その後、急騰しています。

急騰の理由はこちらです。

 

18日にVR(仮想現実)事業を展開する新会社を設立したと発表し、買い材料視された。

主力のファンクラブ事業などで培ったアーティストやタレント、アイドル、俳優、声優など各権利元との関係を生かし、VRを中心とした先端技術を用いてライブ動画の生配信など新たな事業の創出と発展、拡大を図るとしている。

新会社は業務提携先や社外協力者などの個人などとの合弁会社とし、当社が筆頭株主となる。プラットフォームのサービススタートは2019年を予定している。

会社四季報オンラインより引用

余談ですが、VR(仮想現実)、いいですね。
僕も最近最も気になる技術の一つです。

Google EarthをVRで体験して以来、夢中になっています。
https://www.youtube.com/watch?v=SCrkZOx5Q1M

はじめて体験したとき「これはやばい!すごすぎる…」と思わず声を発してしまったくらい感動しました。
東京やLAの上空を飛んで、どこまでもいけるような感覚です。

このGoogleの本気とVRの技術の融合は、子どもの頃の「世界中をリアルに冒険できるゲームがあったらいいな」という僕のひそかな夢を現実に叶えようとしています。

無料で体験できるところもあるので是非一度お試し下さい。
https://booking.htcvive.com/jp

ちなみにこの機械とパソコンとかそろえると結構なお値段するので僕はまだ購入にまで至っていません。
(ただ結構本気で買いたい)

エムアップの売上高は?

うーん、横ばいですね。
売上高も37億円なので規模としてはまだまだこれからです。

エムアップのEPS(1株当たりの利益)の推移です。

良くはないですね。
下げてきてしまっています。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう。

こちらは比較的いい感じの右肩上がりです。
直近少し落ち込んでいるのが気になります。

ROE(株主資本利益率)の推移はこちら

直近のROEは4.49%です。
合格ラインの10%には届いていません。
過去に何度か高ROEを叩き出していることもあるので、それを安定的に出せるといいですね。
ROEにムラがある銘柄は長期投資として先を読みづらいのでおすすめできません。

売上高比率はこんな感じです。

メインは携帯コンテンツ配信事業です。

最後に流動比率は2.76倍。
こちらは1倍を超えているので問題ありません。

エムアップの今後をまとめると

うーん、数字を見ても「投資をしたい!」と思えるような銘柄ではありませんでした。

日本株には思わず投資をしたくなるようなスター銘柄が隠れています。
次、見ていきましょう。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている33歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円
2017年
2月:8,500,000円
7月:9,100,000円
9月:9,300,000円

現在の保有銘柄(2017年11月)
■エルブランズ(LB) 489株 約2,500,000円
■メーシーズ(M) 810株 約2,000,000円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2018年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る