お金が貯まらない!普通の会社員が400万円を失っても1億円は目指せる

こんにちは。今井バフェットです。

去年の11月より、更新が滞っていましたが、またしっかりと記事を書いていきたいと思います。
(日本株分析はちょくちょくやっていたんですけどね)

まずは、今まで投資をした総額金額をおさらい

2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円

2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円

2017年
2月:8,500,000円
7月:9,100,000円
9月:9,300,000円

でも、事業のためにお金を抜いてしまいました。
2018年8月に「390万円」(約400万円)を出金しました(240万と150万でそれぞれ別の事業)

詳しくはこちら

ですので2017年9月は本当はこうです。

2017年
9月:5,400,000円(9,300,000円 – 3,900,000円)

うげ!!!
せっかくがんばって1,000万円目前まで貯めたのに、だいぶ減ってしまいました。

がんばってがんばって貯めた資産がごそっと減っていくのは恐怖すら感じます。
貯金ためたのに、結婚とか子どもとか、車とか家とかでなくなっていく人の気持ちがよくわかりました。
(お金を出すときはそこしか見えてないのでイケイケなんですよね。)

僕の場合は事業に出資したのですが、それ自体はまったく後悔していません。
むしろそこからたくさんできない経験もできたし、「身銭を出してビジネスをするってこういうことか」と身をもって知ることができました。
サラリーマンだけでは絶対にできない経験です(だからといってみんなにおすすめはしません)。

ちなみに、事業はやりつつも現在はまだまだバリバリのサラリーマンです(副業としてやっています。そういうのが当たり前の時代になっていきそうですね)。

資産が減ったあともコツコツと貯金は続けた

お金が540万円まで減ってしまった私。
2日くらい凹みました(ウソです。そのあともたびたび「あー」となることがあります笑)。

しかし、その後めげません。
なけなしのお金で入金をちょくちょくしていました。

入金額はそれぞれ以下です。

2018年
1月:200,000円
2月:500,000円
5月:500,000円
6月:500,000円

なので、こうなります

2018年の総投資額
1月:5,600,000円
2月:6,100,000円
5月:6,600,000円
6月:7,100,000円

ということで今までに入れた資金の総額は710万円です。

1,000万円がまた少し遠くなってしまいました。
頑張らないと。

そういえば、保有株ってどうなってるの?

2017年11月時点での保有株は以下でした。

■エルブランズ(LB) 489株 約2,500,000円
■メーシーズ(M) 810株 約2,000,000円

これ、事業で忙しくて、一度スクエアにしたくて売ってしまいました。

(投資のことなんて考えたくない、と思うくらい年末はいっぱいいっぱいでした。)

まず、メーシーズ(M)について

2017年の12月と2018年の5月の2回に分けてすべて売ってしまいました。

もともとの保有数 810株 取得単価23.19ドル

第1回 2017年12月 634株 単価25.69ドル =1,585ドルの利益(174,350円 ドル円110円換算)

第2回 2018年5月 176株 単価34.65ドル =2016.96ドルの利益(221,865円 ドル円110円換算)

メーシーズをすべて売って結局、利益は296,215円です。
約30万円くらい儲けることができました。

次に、エルブランズ(LB)について

こちらもNISA口座に入っている分をのぞいて、すべて売ってしました。

もともとの保有数 367株 取得単価47.24ドル(NISA口座 122株 単価61.78ドル)

売った日 2017年12月
367株 単価54.940ドル エルブランズをNISA口座以外すべて売って利益は310,849円です。

こちらも利益は約31万円分くらいです。

合わせて61万円前後です。年末のボーナスとしてはまあまあでしょうか。

売って利益がでたからといって「すごく」はない。

「儲かったぜ!ラッキー!」とはまったく思っていません。
もともと長期で保有しようときめて購入した銘柄です。

それを早々に手放してしまうなんて、完全に負けです。

ただ、売ると一旦スクエアになるので、冷静に相場をまた見ることができます。

今後、米国個別銘柄はもちろん、インデックスや日本株も視野にまた買っていきたいと思います。
とはいえとにもかくにもお金をしっかり入れることが第一です。

地味だけど、倹約こそが富裕層への王道

でも、まずはしっかり貯金が第一。
やはり倹約をしてその分しっかり投資をするお金(種銭)をつくることがとても大切です。

自力で1,000万円の資産を目指すくらい、しっかり貯金していきたいと思います。
(こちらも最近全然できていなかった。)

地味ですが、お金持ちになるには「お金を使う額をへらす」ことが大切です。

どんなにお金持ちでも際限なく使えば破産します(ジョニー・デップとかでも火の車といいますしね)

配当はどのくらい入ったの?

ちなみに、2017年12月以降の配当の合計金額は「450.92ドル(49,601円)」でした。
すごいですね、働かないで約50,000円のお金が入ってきます。

やっぱり高配当銘柄ってすごいんだなとつくづく感じました。

まだまだ資産1億円への道は続きます

そんなこんなで、わたくし正直ボロボロのボロ雑巾のような状態です。

ただ、そんなダメダメな状態もしっかり晒して、再び大台1,000万円を目指していきます。
失敗なんて誰でもあります。
せっかくお金を貯めても、結婚とか車とか家とか使ってなくなってしまう人もいます。

そんなときに腐らず、またしっかりと立て直せるかが勝負です。

まだまだ序盤です。いくらでも立て直せます。

ということで、まずは目先の1,000万円!そしてその先の1億円!

みなさんも一緒に1億円、目指していきませんか?

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている33歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円
2017年
2月:8,500,000円
7月:9,100,000円
9月:9,300,000円

現在の保有銘柄(2017年11月)
■エルブランズ(LB) 489株 約2,500,000円
■メーシーズ(M) 810株 約2,000,000円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2018年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る