ユニクロ(ファーストリテイリング)の今後の株価を分析

ユニクロ

気になる日本株を分析するこのコーナー。

今日は、ユニクロでお馴染みのファーストリテイリング社について、「長期投資に適しているか?」という観点から今後の見通しを立てていきます。

※2017年5月20日更新

そもそもファーストリテイリング[9983]とはどんな会社か?

ファーストリテイリング[9983]は、全国で郊外型カジュアル衣料品店「UNIQLOユニクロ」を国内外で展開しています。
海外では、英国、中国、香港、韓国、米国、フランス、シンガポール、ロシアへと展開しています。
主に自社商品企画・生産・物流・販売を一貫して行っています。

また、「GU(ジーユー)」「Theory(セオリー)」などのブランドも手掛けています。

社員数は43,639人、社長は柳井正氏です。

ファーストリテイリングの株価と株主優待は?

そんなファーストリテイリングの株価は、現在37,490円です。

PERは38.91倍です。

うーん、PERかなり高いですね。PERの高さは期待の表れですが、それにしてもかなりの高PERです。長期投資としてみた時に、手を出すのは勇気がいります。

配当利回りは0.93%です。

配当はないとはいえませんが、高配当ではありません。

そして、ファーストリテイリングの株主優待は現在ありません。

ユニクロの割引券とか、配っているイメージですがそうでもないんですね。

ユニクロの過去20年の長期のチャートはこんな感じ

ユニクロの長期チャート

ピーク時は61970円(2015年)あったユニクロ。
現在はピーク時の約半値程度となってしまっています。

ユニクロの直近3年間のチャート

ユニクロの直近3年チャート

2016年には30,000円を割れることもあったものの、その後少しずつ上昇し再び上昇基調にあります。

テクニカル的には安値近辺の30,000円ラインに近づいたところで買いたいですね。

ユニクロの売上高の推移を見てみる

ユニクロの売上高

PERが高いとは言え、これだけしっかり売上を伸ばしているのはさすがです。
さすが、日本を代表する大企業といったところ。
このデータだけ見たら文句なしの美しい伸び方です。

次にEPS(1株あたりの利益)の推移

ユニクロのEPS

これも、キレイな右肩上がりではないです。特に直近FY2016の落ち込みが激しいのが気になります。

BPS(1株あたり純資産)の推移

ユニクロのBPS推移

これもFY2015まではしっかりの右肩上がりがったのですがFY2016にきて失速しています。

うーん、気になりますね。ここからしっかり回復できるかが今後ユニクロがどうなるかの試金石です。

ROE(株主資本利益率)の推移

ユニクロのROE

こちらもFY2015までは合格ラインである10%をしっかり超えている優良企業だったのですが、直近の落ち込みにより合格ラインを割ってしまっています。

心配ですね。
最後に、流動比率も2.74倍です。こちらは1倍を超えているので問題ありません。

ユニクロは今が買い時!?

かなり下がった今は買い時とも思えます。
しかしそれでもPERは高すぎます。

もっと株価が下がって仮に、PER10倍にでもなったら(あまり考えられないが)ものすごく欲しい銘柄ですね。

あとは、配当利回りが低いのも難点。

ただ、PER高めの空中戦を好む方は検討に値する株だと思います。

競合他社のしまむらも気になる方はこちらの記事もどうぞ。

ファッション業界2位の将来は?しまむら【8227】の株価を分析してみた

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている33歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円
2017年
2月:8,500,000円
7月:9,100,000円
9月:9,300,000円

現在の保有銘柄(2017年11月)
■エルブランズ(LB) 489株 約2,500,000円
■メーシーズ(M) 810株 約2,000,000円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2017年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

ピックアップ記事

  1. アメリカ株で大損1706
  2. 4dc96f3301959a8f051956e70e1e2fe4
  3. TOEIC
  4. blog-TDC3-1
  5. 石中1
  6. ABCマートの株価予想
  7. poplar11
  8. オレンジジュース
  9. 三菱ケミカルホールディングスの株価予想1706
  10. お金

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る