キリンホールディングス(2503)の今後の株価を予想・分析してみた

キリンホールディングス株価予想1706

気になる日本株を分析・予測するコーナー。

ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回はキリンホールディングス(2503)の株価を分析。そして見通しを分析していきます。

キリンホールディングス(2503)とはどんな会社?

キリンホールディングスはビール、清涼飲料、ウイスキー、食品、医薬品などを製造および販売しています。
日本国内や海外で販売しています。

キリンビール(子会社の麒麟麦酒株式会社の商品)、僕も好きです。

ちなみに、キリンビールは全国各地にあわせたキャッチコピーがあるそうです。

気になるものをいくつかピックアップしてみました。

千葉「元気な千葉に乾杯!」
埼玉「さいたまの楽しいに感謝」
富山「キトキト。」
佐賀「うまSAGA際立つ」
静岡「さすが静岡、ビール通!」
徳島「キリンは徳島を応援します。」
高知「たっすいがは、いかん!」
沖縄「島のごちそう時間」

 

、、、なんかいろいろ個性的ですね。
シンプルに沖縄のキャッチコピーがなんか好きです(「島のごちそう時間」)

 

そんなキリンホールディングス(2503)、現在の社員数は39,888人です。
もちろん、大企業です。

現在の株価とPERは?

現在の株価は2,342円前後です(2017年6月)。
取引単位は100株なので、23万円前後でキリンホールディングス(2503)の株を所有することが可能です。

まあ、日本株の中では普通です。頑張れば買えるくらいの設定ですね。

そして、キリンホールディングス(2503)のPER(株価収益率)は、現在16.97倍です。
20倍を割っているので少し割安といった部類です。

配当利回りと株主優待は?

配当利回りは、1.67%です。
高配当とまではいきませんがそこそこはある印象です。

そして、キリンホールディングスの株主優待は自社グループの商品がもらえます(年1回)。

47都道府県の一番搾りの詰め合わせセットや(4本)、清涼飲料(ジュースやお茶、コーヒー)の詰合せ(7本)などから一つを選べます。

詳細は下記をご覧下さい。

キリンホールディングスの株主優待(公式HP)

23万円でビール4本なので利回りとしては全然大したことないですが、実際ちょっと届いたら嬉しいですね。
(ビール好きなので)

こういう贈り物が家に届くって日本株の優待の魅力なのかもしれません。

過去20年の長期のチャート

キリンホールディングス20年チャート1706_2

直近大きく上げています。
前回レジスタンスラインだった2,000円を突き抜けています。
かなり勢いがありますね。

ちなみに上場来最高値はバブル時の2,419円です。

直近3年のチャートはこちら

キリンホールディングス3年チャート1706_2

2016年から上昇トレンド継続中です。
特に2017年は1月以外はすべて陽線(月始めより終わりの方が株価が上昇していたということ)です。
かなりの勢いです。

キリンホールディングス(2503)の売上高は?

キリンホールディングス売上高1706_2

パッとしません。
山になって、直近落ちてきています。

キリンホールディングス(2503)のEPS(1株当たりの利益)の推移です

キリンホールディングスEPS1706_2

こちらも、悩ましいです。
FY2015はマイナスです。
ただ、FY2016は大きく上昇しています。なんと判断すればいいのか難しいです。

ただ、やはりガチャガチャしているEPSの推移は長期投資にとってはあまり望ましくありません。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう

キリンホールディングスBPS1706_2

こちらもなんだか残念です。
FY2015、2016は減っています。

ROE(株主資本利益率)の推移はこちら

キリンホールディングスROE1706_2

ROE(株主資本利益率)は直近17.56%です。
直近だけしっかり合格ラインの10%を超えています。

これはたまたまなのか、それとも今後そうなのか、それによって評価が変わってきますね。

流動比率は1.15倍です。
こちらは1倍を超えているので問題ありません。

キリンホールディングス(2503)の今後をまとめると

うーん、ちょっと大企業なのに危なっかしい銘柄という印象です。

もちろんキリンビールは大好きですし株主優待もちょっとは欲しいですが、このアゲアゲの状況でほしいとは思えませんでした。

キラリと光る日本株は他にたくさんあります。

次、行きましょう。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている33歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円
2017年
2月:8,500,000円
7月:9,100,000円

現在の保有銘柄(2017年6月)
■エルブランズ(LB) 489株 約2,500,000円
■メーシーズ(M) 810株 約2,000,000円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2017年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

ピックアップ記事

  1. stock-up-stock-rising-profits*750xx1697-955-0-88
  2. 味の素CM
  3. image
  4. とにかく目立ちたいあなたへおすすめの高級腕時計モデル3選
  5. 739df9532032fe4cdc78bebe4c1129b0
  6. bsYOU86_ninpusan
  7. 神戸製鋼所の株価予想
  8. キムラタンの株価分析
  9. コーチの株価
  10. 3月上昇の日本株

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る