アウトドアで急成長!キャンプ用品、スノーピーク【9436】の今後の株価を予想

スノーピークの株価予想

気になる日本株を分析・予測するコーナー。
ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回はスノーピーク【9436】の株価を分析。そして今後を予想していきます。

スノーピークとはどんな会社?

スノーピークウェルは、登山・キャンプ用品を主としたアウトドア、アパレル製品等の開発・製造・販売を行っている会社です。

以下はWikipediaより引用

徹底してユーザーの立場に立った製品開発を行なうこと、そしてフィールドで実証することにより品質を磨くことをものづくりの理念としている。また、経年劣化やユーザー自身の過失などを除いて永久保証制度を敷いている。故障やテントの破れ等ほとんどすべてのアイテムが同社のアフターサービスで修理のサービスを受けることができ、「良い物を長く」「捨てない=エコロジー」の提案を実証している。製品の価格は高めとなっているが、高品質で高いサービスを提供している。

実際に店舗を訪れたことがあるのですが、なんか「素敵だな」「キャンプしてみたいな(したことないけど)」と思わせ、他とは一線を画している気がしたので気になって今回分析しました。

「永久保証制度」や「良い物を長く」っていうコンセプトがいいですね。

そんなスノーピーク、社長は山井太氏。
現在の社員数は262人です。

まだまだ社員数は少なめです。

現在の株価は?

現在の株価は4,100円前後です(2016年8月)。
取引単位は100株なので、410,000円程度でスノーピークの株を所有することが可能です。

うーん、少し高いですね。
一つの銘柄に40万円というのは少し初心者にはハードルが高いかもしれません。

スノーピークのPER(株価収益率)は、現在75.42倍。
高い!高すぎます。
高PERは期待の表れといいますが、いくらなんでも高すぎます。
僕はこういった高PER銘柄を「空中戦」と呼んでいますが、スノーピークへの投資は空中戦です。

割安な銘柄を長期投資という僕のポリシーには反しています。

配当利回りは、0.06%です。
こちらはほぼないですね。

株主優待は8億2,000万円でキーホルダーがもらえる

株主優待はこちらです。

スノーピークHP(PDF)
株主しか買えないグッズの購入権が付与されます。

そして、なんと20万株以上でプラチナ製のキーホルダーを手に入れることができます。
1株4,200円なのでなんと8億2,000万円

ものすごくレアなキーホルダーですね。
これ持ってたらどんなブランドのバックよりも金持ち自慢できそうです。
8億円ないともらえないですもんねw

ネタとして盛り上がっているようです。
スノーピーク「6億5千万円相当の株を保有すればプラチナ製オリジナルキーホルダー1個を貰える権利をやろう」

上場来の過去の長期のチャート

スノーピーク長期チャート

まだ上場したばかりですので期間が短いですが、そこそこ右肩上がりで推移しています。
最高値は2015年の4,965円です。

スノーピークの売上高は?

スノーピーク売上高

データ少ないですが、順調に右肩上がりです。
いい感じですね。

スノーピークのEPS(1株当たりの利益)の推移です

スノーピークEPS

こちらもキレイなというわけではありませんが右肩上がりです。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう

スノーピークBPS

こちらも大きく伸ばしています。
データ少ないですがこれだけみるといいですね。

最後に、ROE(株主資本利益率)は直近11.65%。
日本企業の多くが1桁台という低ROEの中、しっかり2桁乗せてきています。
いいですね。

流動比率は1.88倍。
こちらも合格。

スノーピークの今後をまとめると

上場して間もない会社ですが、個人的に注目しています。
数字は良いのですが、PERが高すぎます。

「マーケットの期待通りに買うということはその株を高値で買うことと同じだ」とウォーレン・バフェットは言っています。
こういった銘柄はなにか異常事態がおきて大きく下げた時に狙うのがベストです。

今はとても買えませんが、個人的にも今後もウォッチしていきたいと思います。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている32歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円

現在の資産(2016年6月10日)
■コーチ(COH)226株 932,612円
■IBM 51株 836,740円
■マイケル・コース(KORS)32株 173,126円
■メイシーズ(M)349株 1,505,452円
■フィリップモリス(PM)60株 653,342円
■エクソン・モービル(XOM)99株 958,613円
■エルブランズ(LM)89株 655,658円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る