日本人の必需アプリ、LINE(ライン)【3938】の今後の株価を分析

LINE上場

気になる日本株を分析・予測するコーナー。

ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回はLINE(ライン)【3938】の株価を分析。そして今後を予想していきます。

LINE(ライン)とはどんな会社?

LINE(ライン)は、モバイルメッセンジャーアプリLINEの開発及び運営会社です。
同社は、無料メール、通話、LINEスタンプ等の様々なコミュニケーションツールを提供しています。
また、LINEアカウントがあれば、スタンプの作成・販売も可能。
さらに、マーケティングサービスも提供しています。

社員数は3,575人です。
もうこんなに社員いたんですね。

現在の株価は?

現在の株価は3,800円前後です(2016年8月)。
取引単位は100株なので、380,000円程度でLINE(ライン)の株を所有することが可能です。

なかなか気軽には買えない金額ですね。
欲しい人はそれでも買うんでしょうけれど。

LINE(ライン)の予想PER(株価収益率)は、84.56倍。
これは、高すぎます。
PERの高さは期待の表れなので、LINEはものすごく期待されているということです。

ただ、この株価は実態からかけ離れているので注意が必要です。
僕がいつもいってる「空中戦」ですね。

配当利回りはありません。

上場来の過去の長期のチャート

ラインのチャート

上場来のチャートはこちらです。

上場したばかりでまだまだチャートがこんなですが。
上場後はしばらく落ち着いた動きを見せています。

最高値は4,345円。
最安値は3,300円です。

LINE(ライン)の売上高は?

グラフにするまでもないですね。

FY2013 396億円
FY2014 864億円
FY2015 1200億円

こちらしっかり売上を伸ばしてきています。
素晴らしいですね。

LINE(ライン)のEPS(1株当たりの利益)の推移です。

FY2013 -4.36
FY2014 7.52
FY2015 -43.33

マイナスだらけです。
データも少ないのでまだ判断十分できない状態です。

僕は、投資の条件として「ある程度の時間に裏打ちされた企業価値」を重視しているのでこういった出てきたばかりのベンチャー企業は投資対象には入りません。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう。

FY2014 71.41
FY2015 101.39

前年度と比較して伸びていることはわかりますが、データ不足でなんとも言えません。

流動比率は0.68倍。
1倍を切っているので状態は決していいとはいえません。

直近、2016Q2の売上の構成比率は以下です。

Contents 114億円 33.6%
LINE Advertisement 102億円 30.0%
Communication 74億円 21.8%
Other 25億円 7.3%

LINE Advertisementの構成比率が毎期ごとにしっかり上昇しているのが特徴的です。

MAU(月間アクティブユーザー)の各国構成比率は以下です。

Taiwan,Thailand & Indonesia 43.2%
Others 28.6%
Japan 28.2%

やはりLINEはアジアが強いですね。
ただ、中国はWeChat、アメリカはWhatsappが席巻しており、Facebook(ファイスブック)やTwitter(ツイッター)のようなグローバル企業として成長するにはこの牙城を崩せるかが今後の課題でもあります。

LINE(ライン)の今後をまとめると。

大型上場としてとても世間を賑わせたLINE(ライン)。日本とアメリカの同時上場でも注目を集めました。
ただ、長期投資という観点から財務を見るとまだまだ判断がつかない様子。

現在の高PERではとてもじゃないけどおすすめできません。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている32歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円

現在の資産(2016年6月10日)
■コーチ(COH)226株 932,612円
■IBM 51株 836,740円
■マイケル・コース(KORS)32株 173,126円
■メイシーズ(M)349株 1,505,452円
■フィリップモリス(PM)60株 653,342円
■エクソン・モービル(XOM)99株 958,613円
■エルブランズ(LM)89株 655,658円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2016年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る