DeNA (ディー・エヌ・エー)【2432】の今後の株価を分析

気になる日本株を分析・予測するコーナー。

ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回はDeNA (ディー・エヌ・エー)【2432】の株価を分析。そして見通しを分析していきます。

DeNA (ディー・エヌ・エー)とはどんな会社?

DeNA (ディー・エヌ・エー)はインターネット上で、ソーシャルメディアプラットフォーム「モバゲー」オークションおよびショッピングサイト「DeNAショッピング」を運営しています。また同社は、モバイル関連サービスとして、ゲームやコミュニティーサービスも提供しています。

ちなみに、社名はDNA(遺伝子)とeコマース(電子商取引)を組み合わせたもので、「eコマースの新しい遺伝子を世の中に広めていく”DNA”でありたい」という意味が込められているそうです。

2011年には「横浜DeNAベイスターズ」が誕生しています。

2015年には、任天堂と資本業務提携を発表したことでも話題になりました。

DeNAと任天堂、「スマホ弱者連合」の行方

抜粋すると以下

任天堂とディー・エヌ・エー(DeNA)は3月17日、資本業務提携を発表。スマートフォン向けゲームアプリの共同開発・運用に加え、スマホなど複数端末に対応する会員制サービスの共同開発に乗り出す。任天堂は4月に220億円を投じてDeNA株を10%超取得する一方、自己株1.24%を220億円でDeNAに譲渡する。

そんなDeNA (ディー・エヌ・エー)、取締役社長は守安功氏。

現在の社員数は2,475人です。

現在の株価は?

現在の株価は2,100円前後です。
取引単位は100株なので、21万円前後でDeNA (ディー・エヌ・エー)の株を所有することが可能です。

30万円以下ですが、やっぱりアメリカ株と比較すると高いですね。
アメリカ株のように、もっと日本株が気軽に投資できるようになるといいです。

DeNA (ディー・エヌ・エー)のPER(株価収益率)は、現在12.6倍。

去年には30倍を超えることもあったのでそう考えるとかなり割安になってきました。

配当利回りは、1.67%です。
日本株の中では普通ですね。高配当とまではいえません。

株主優待は、100株以上の株主は横浜DeNAベイスターズプロ野球公式戦チケットを1枚もらえるそうです。

詳細は以下。

DeNA (ディー・エヌ・エー)IR情報

野球好き(とくにベイスターズファン)にはそこそこ嬉しいかもしれません。

DeNAの過去の長期チャート

 

何度か波を経験しています。
最高値は2011年8月の3,960円です。

ちなみに直近1年のチャートはこちら

 

こちらも方向感がありません。
2019年に入り、大きく下落しましたが、直近大きく反発しています。

DeNA (ディー・エヌ・エー)の売上高は?

 

FY2015からキレイな横ばいです。
あまりよくないです。

DeNA (ディー・エヌ・エー)のEPS(1株当たりの利益)の推移です

 

EPSは落ち込んでいます。
右肩下がりですね。

よくないですね。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう

 

こちらはしっかり伸ばしています。

キレイな右肩上がりで合格です。

ROE(株主資本利益率)の推移はこちら

 

最後に、ROE(株主資本利益率)は直近9.32%
合格ラインの10%をギリギリ超えられませんでした。
ただ、わるくはない数宇です。

流動比率は2.64倍。

こちらは1倍を超えているので問題ないです。

DeNA (ディー・エヌ・エー)の今後をまとめると

うーん、BPSの伸びは良いですが、その他をみると現時点で「投資をしたい」とまでは思えませんでした。

日本株は隠れた優良銘柄がたくさんあります。次、行きましょう。

今井バフェット

今井バフェット株式長期投資家

投稿者プロフィール

株式に長期投資をしている35歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円
2017年
2月:8,500,000円
7月:9,100,000円
9月:5,400,000円(事業投資で390万円抜いた)
2018年
1月:5,600,000円
2月:6,100,000円
5月:6,600,000円
6月:7,100,000円
2019年
6月:6,900,000円

日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2019年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

スクリーンショット 2018-05-05 21.47.24

ピックアップ記事

広告ページ

ページ上部へ戻る