貯金だけでは資産1億円は超えられない

img_836b9d5b590968dbe3b49e374465aac8762006

30代の貯金の平均ってどのくらいだと思いますか?
実は379万円なんです。

引退後の60代でも1535万円。

サラリーマンの生涯賃金が2億5000万円と言われているのにこの額は少ないと思いませんか?

というのも、多くを税金でとられ、住宅ローンを組み、いらない生命保険や医療保険に払っていることが支出面での原因。

資産を貯められるのはベンチャーで起業した一部の人やたくさん相続した人くらい。

多くの人は資産を貯められないまま一生を終えます。

 

例えば、年間200万円貯金を続けても、単純貯蓄で35年後は7,000万円
1億円の壁を超えるのは50年かかります。

今30歳の人が1億円に到達するのは50年後の80歳。
そもそも65歳の定年後15年間も年収を落とさず働けるのでしょうか?
そして年間200万円も貯金できるでしょうか?
できたとしても1億円になるのは80歳。

日本人男性の平均寿命が80.5歳であることを考えると実現してもギリギリでこれでは意味がありません。

この1億円の壁を超えるのに必要なのは投資

そこで、必要になってくるのは投資。
投資は時間を味方につけることで資産を指数関数的に増やすことが可能です。

ここでいっている投資とは、短期が売買して下がった上がったとキャピタルゲインのみ得ようとする投機ではなく、超優良企業に長期投資を行い、年間2〜4%のインカムゲイン(分配金)を受け取りながら経済成長にあわせてキャピタルゲインも得ようとする投資です。

ちなみに過去20年のS&Pの平均リターンは8%と言われています。

そうすると1億円に達成するのは21年後。
30歳の人であれば51歳。

51歳といえば、阿部寛さんや 出川哲朗さん、内村 光良さん、 真矢みきさんなんかと同い年です。
まだまだ人生これからといったところでしょう。
そういった段階で1億円という資産を手にすることができるのが投資です。

一般的な定義は金融資産が1億円以上が富裕層。
あなたは51歳で富裕層にはいることができます。

1億円貯まるとどういったステージになるのか?

では、1億円貯まるとどうなるのでしょうか?

まずはファンドや株式には年間の分配金5%程度はゴロゴロ存在します。

そうすると働かずして毎年約500万円の収入が入ってきます。

仕事はそのまま続けてももちろんOK。

そうすると今の年収に500万円がプラスされた額が年間のあなたの収入となります。

仕事は続けてもやめてもいいので、経済的自由といえます。

ちなみに、この資産には手をつけず、毎年200万円積立投資を65歳の定年まで続けたとしたら資産は3億1,700万円となります。

あなたが超えられない壁を超えるのが投資

単純貯蓄では絶対に超えられない壁があります。
それを超えることができるのが投資です。

あなたの100万円を貯金に入れていても100万円にしかなりません(むしろインフレで目減りする)。

お金に働いてもらいましょう。

リスクは思ったほどリスクではありません。
超優良企業はそんなにボンボン潰れません。

リスクのないところに挑戦や夢はないはずです。

投資に向けて一緒に勉強を進めましょう。

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている33歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円
2017年
2月:8,500,000円
7月:9,100,000円
9月:9,300,000円

現在の保有銘柄(2017年11月)
■エルブランズ(LB) 489株 約2,500,000円
■メーシーズ(M) 810株 約2,000,000円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2017年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

ピックアップ記事

  1. 日本軽金属ホールディングスの株価分析
  2. フランク・ミュラーのおすすめモデル
  3. 134800_3L2
  4. 20160923143011_8
  5. raku-card-edy-0
  6. business documents on office table with smart phone and laptop computer and graph business with social network diagram and man working in the background
  7. 20160802200326
  8. 花王の株価を分析
  9. ウォーレン・バフェット
  10. http://bizzine.jp/

広告ページ

ページ上部へ戻る