高配当の日本株!カシオ計算機(CASIO)の株価を分析してみた。

カシオの株価分析

気になる日本株を分析・予測するコーナー。

ピックアップした銘柄が、長期投資の対象として魅力的かを探っていきます。

今回はカシオ計算機【6952】の株価を分析。そして見通しを分析していきます。

カシオ計算機とはどんな会社?

カシオ計算機は、電卓・電子辞書・デジタルカメラ・時計等の電気機器を製造および販売している会社です。

CASIOとして有名。

以下はWikipediaより引用

創業者の名字「樫尾」をローマ字で書けば「KASHIO」だが、これをあえて「CASIO」としたのは創業当初から世界で親しまれる企業になるという目標があったため。

このロゴであることから日本以外では日本企業と思っていない人も多い。特にイタリアの企業と間違われやすい。

カシオって創業者の名字から来ていたのですね!はじめて知りました。

そんなカシオ計算機、社長は樫尾和宏氏。
現在の社員数は11,322人(連結)です。

さすが大企業。社員数もスゴイですね。

現在の株価は?PERは「適正」

現在の株価は1,685円前後です(2017年1月)。
取引単位は100株なので、168,500円程度でカシオ計算機の株を所有することが可能です。

まあ、20万円以下で買えるのであれば日本株の中では普通の部類です。
ちなみにアメリカでは、アップルもフェイスブックも1万円前後から買うことができます。

カシオ計算機のPER(株価収益率)は、現在19.70倍。
決して割安ではありませんが、20倍を割っているのでまあ適正のラインです。

配当利回りは「かなりいい」!株主優待は?

配当利回りは、2.37%です。
いい感じですね。
日本株の中ではそこそこ配当がある銘柄といえます。

カシオ計算機の株主優待はありません。

過去20年の長期のチャート

カシオ計算機の長期チャート

2度の大きなピークを経験しています
そのピーク後の下げがかなりキツイですね。

こういった下げで積極的に変えたらかなり大きく利益を上げられました(後講釈ですが)

ちなみに、上場来最高値は2015年2,847円です。
そして上場来最安値は1974年の405円です。

ちなみに直近1年のチャートはこちら

カシオ計算機の短期チャート

多くの日本株と同じく、年明け後上半期は停滞し、後半にトランプラリーで少し回復しています。

直近最高値は2016年1月の2,604円。
直近最安値は2016年7月の1,228円です。

カシオ計算機の売上高は?

カシオ計算機の売上高
うーん、キレイな右肩上がりではないですね。
いったん凹んで、躍進というイメージです。
こういったガチャガチャしている数字よりもキレイな右肩上がりの伸びが一番理想です。

カシオ計算機のEPS(1株当たりの利益)の推移です

カシオ計算機のEPS

こちらは、FY2012からの伸びはキレイですね。
まあ、いい感じかもしれません。

BPS(1株あたり純資産)を見てみましょう

カシオ計算機のBPS

こちらもまあまあしっかり上昇しています。
同じくキレイな右肩上がりとまではいえません。

ROEは「高い」で流動比率は「安定」

最後に、ROE(株主資本利益率)は直近15.36%。
10%を超えているので、かなりの高ROEです。
素晴らしいですね。
多くの日本株は3%とは4%というなか、カシオは突出しています。

流動比率は3.14倍。
3倍を超えているので文句なしの安定の数字です。

カシオ計算機の今後をまとめると

PERは適正で、高配当、そして高ROEといういい条件はいくつもあります。
ただ、財務の数字の伸びがいま一つといったところ。
もうちょっと「おっ!これは!」と思わせる何かがほしかったです。

でも、決して悪い銘柄ではないです。
知人が「カシオの株買ってみた」ともし言ったとしても「まあ悪くはない買い物かもね」と思います。

ただ、僕はものすごくほしいというレベルまでは行きませんでした。

気になる方はウォッチしていきましょう!

次行きましょう!

今井バフェット

今井バフェットアメリカ株長期投資家

投稿者プロフィール

アメリカ株に長期投資をしている33歳。

節約をして限界まで可処分所得を減らし、種銭をつくり、アメリカ株を買い増している。
年間300万円の貯金で年利8%の運用が目標。

投資スタイルはバイ・アンド・ホールド。一度買ったらずーっと売らないつもり。
目標資産、まずは1,000万円!

46歳で資産1億円をめざす。

近視眼的な投資では理性を失い、結果としてお金と時間を失う
(ウォーレン・バフェット)

■投資履歴
2015年5月スタート

毎月10万円を目標に資産を入れていく予定。
評価損は気にせず長期で投資していきます

今までに投資をした総額金額。
2015年
5月:1,300,000円
6月:2,500,000円
7月:2,600,000円
8月:2,700,000円
9月:2,800,000円
10月:4,350,000円
12月:4,900,000円
2016年
1月:5,300,000円
2月:5,550,000円
4月:5,700,000円
5月:6,050,000円
6月:6,150,000円
7月:6,400,000円
9月:6,500,000円
10月:6,800,000円
11月:7,250,000円
2017年
2月:8,500,000円

現在の保有銘柄(2017年6月)
■エルブランズ(LB) 397株 約2,000,000円
■メーシーズ(M) 603株 約1,500,000円

アメリカ株分析はこちら
日本株分析はこちら

1億円を貯めるまでのお話はこちら

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2017年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

ピックアップ記事

  1. 100万円投資
  2. ダイキン工業の株価分析
  3. 上昇したアメリカ株
  4. de9d8dfa741f29a6196caab445d0afe5
  5. 日本駐車場開発の株価予想
  6. faceマークザッカーバーグ
  7. ニトリの株価予想
  8. a2447297
  9. Inspiration motivation quotation your future is created by what you do today and cup of coffee
  10. ユナイテッドアローズの株価分析

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る