【6月末日割当】おトクでおすすめの株主優待まとめ

c615fac7

おはようございます。
ミスターワタナベです。

今日は、6月末日が株主優待割当基準日となっているオススメ銘柄をご紹介したいと思います。

アークランドサービスホールディングス(3085)

arclandservice

必要所有株数:100株〜
株主優待内容:550円食事券4枚(2,200円分) (年2回)
必要投資額:353,500円
IR情報 http://www.arclandservice.co.jp/ir/index.html

カツ丼専門店「かつや」を展開する会社です。
株主優待券は、かつやで使える食事券が2,200円分もらえます。

6月と12月の年2回株主優待の配布があるため、通年で株を所有していたら4,400円分の食事券をもらえます。

カツ好きの方には嬉しい優待ではないでしょうか。

カゴメ(2811)

o0480036013918423621

必要所有株数:100株〜
株主優待内容:1,000円相当の自社商品(年2回)
必要投資額:348,500円
IR情報 http://www.kagome.co.jp/company/ir/fan/yutai/

ケチャップなど、トマト加工食品の最大手「カゴメ」は、100株の保有で、1,000円分の自社商品が、年に2回もらえます。

ケチャップは必ず食卓に必要なものなので、年に2回もらえるのは嬉しいですね。

湖池屋(2226)

airi_h85-img599x472-147676928854nys728606

必要所有株数:100株〜
株主優待内容:1,000円相当の自社商品(年2回)
必要投資額:484,000円
IR情報 http://koike-ya.com/ir/stockholder.html

スナック菓子大手の湖池屋。
株主優待として、ポテトチップスなど自社商品が1,000円分もらえます。
湖池屋も年2回なので、通年で2,000円分の商品がもらえることになります。

特に子供がいるご家庭には嬉しい優待ですね。

JT 日本たばこ産業(2914)

a1a2

必要所有株数:100株〜
株主優待内容:1,000円相当の自社商品(年2回)
必要投資額:417,200円
IR情報 https://www.jti.co.jp/investors/stock/privilege/index.html

たばこが事業の中核となっているJTですが、食品・飲料水事業も展開しています。
株主優待は、100株保有の場合、①ご飯詰め合わせ、②2L 水 6本、③東日本大地震、熊本地震復興支援に対する寄付、の中から選べるようです。

200株以上、1000株以上になると、株主優待のグレードが上がっていきます。

すかいらーく(3197)

3197ky01

必要所有株数:100株〜
株主優待内容:3,000円相当の優待食事券(年2回)
必要投資額:172,800円
IR情報 http://ir.skylark.co.jp/stock/benefit.html

ガストやバーミヤンなどのファミリーレストランを展開するすかいらーくの株主優待は、3,000円相当の優待食事券が年に2回もらえます。
元々は1,000円相当だったのですが、2017年6月から優待が拡充され、3倍の3,000円相当となりました。
約17万円の投資で、年間6千円相当の食事券がもらえるので、かなりお得ですよね。

すかいらーくが展開する以下のお店で使えるので、中華・和食・イタリンアンなど幅広く利用できるのが嬉しいですね。

ガスト
バーミヤン
夢庵
ステーキ・ガスト
グラッチェ
藍屋
魚屋路
chawan
みわみ
ゆめあん食堂
とんから亭
かつ久

日本マクドナルドホールディングス(2702)

yuutai9

必要所有株数:100株〜
株主優待内容:優待食事券1冊(年2回)
必要投資額:390,000円
IR情報 http://www.mcd-holdings.co.jp/stocks/welcome.html

マクドナルドの株主優待は、バーガーやサイドメニュー、ドリンクなどの引換券が6枚ずつセットになった食事券が1冊もらえます。(300株以上は3冊、500株以上は5冊)

B-R サーティワンアイスクリーム(2268)

asDSCF9329.jpg.pagespeed.ce.kWE0Xu7iFJ

必要所有株数:100株〜
株主優待内容:500円相当のアイス引換券2枚(年2回)
必要投資額:411,000円
IR情報 https://31ice.co.jp/contents/ir/index.html

アイスクリーム専門店「サーティワンアイスクリーム」をFC展開するB-R サーティーワンアイスクリームの株主優待は500円相当のアイスクリーム引換券2枚です。

40万円以上の投資で年間2,000円相当の優待というのはすこし少ない気もしますが、アイスクリーム好きの人にとっては嬉しいですよね。

ペッパーフードサービス(3053)

yutaiken11

必要所有株数:300株〜
株主優待内容:500円相当の優待食事券6枚(年2回)
必要投資額:964,500円
IR情報 http://www.pepper-fs.co.jp/ir/treatment.php

「ペッパーランチ」や「いきなりステーキ」を展開するペッパーフードサービスの株主優待は、500円相当の優待食事券が6枚です。
ただ、最近株価が高騰してしまい、お得感は全く無くなってしまいました。

いつまでに買えばいいのか?

株主優待の権利を得る為には、各企業が決めた「割当基準日」に株主になっていることが条件です。
ただし、「割当基準日」ギリギリに株を買っても株主優待の権利を得られません。
権利を得る為には、「権利付き最終日」までに株を買っておかなければなりません。
今日ご紹介した6月末が割当基準日となっている銘柄については、6/27までに購入しておく必要があります。
今からでも間に合うので、是非気になる銘柄があれば購入してみてはいかがでしょうか。

ミスターワタナベ

ミスターワタナベサラリーマン投資家

投稿者プロフィール

30代サラリーマン。お小遣い制。毎月3万円。

「スタバが毎日2杯飲める生活」に憧れ、副業としてFXをはじめるも、2016年のトランプラリーでショートを持ち大きくやられてFXから退場。
サヨナラを告げる。

その後、今井バフェット氏のブログを見て日本株に興味を持ち、トレードに挑戦。

「長期投資しても良い銘柄をスイングトレード」して利益を確定し、資産効率を高めてどこまで増えるのか実験中。

赤裸々にトレード日記を公開することで、少しでも多くの人が投資に興味を持てばと発信を続ける。

■保有資産(2017年7月)

現金残高等:860,986円
株式:2,328,650円
投資信託:573,674円
合計:3,763,310円

■現在の保有株

4503 アステラス
8316 三井住友
7261 マツダ
8001 伊藤忠
4666 パーク24
3543 コメダ

■現在の保有投資信託

三菱UFJ国際-eMAXIS NYダウインデックス
ニッセイ-ニッセイ日経225インデックスファンド

この著者の最新の記事

関連記事

日本株投資をしている方

今井バフェット氏が、本当に買うべき日本株・買ってはいけない日本株を分析しています。

詳細は「2017年、日本株の株価分析一覧」ご覧下さい。

シェアブログとは

シェアブログとは、さまざまな”How to”を共有(シェア)するサイトです。

主に30代のビジネスマンに向けて、「仕事術」「資産運用術」「オフの過ごし方」など、役立つ情報を発信していきます。

くわしくはこちら

シェアブログの道のりはこちら

ピックアップ記事

  1. IMG_3127
  2. ディズニー株価分析
  3. ハビットレストランツ
  4. 大金持ち
  5. ユニチカの株価分析
  6. 1,000万円貯金
  7. マルチビジネス大人数
  8. plank_abs_beach_muscle_main
  9. https://www.google.co.jp/url?sa=i&source=images&cd=&q=%E4%BF%9D%E8%82%B2%E5%9C%92%E8%90%BD%E3%81%A1%E3%81%9F%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%AD%BB%E3%81%AD&ved=0ahUKEwijwPKHhL7MAhWHHZQKHSqbBpcQjB0IBg&url=https%3A%2F%2Fwww.ttrinity.jp%2Fproduct%2F2434077&psig=AFQjCNE74nZEM1o98Rnx-v9ThTf6CqNPiw&ust=1462369231837468&rct=j&cad=rjt
  10. シチズンの株価分析

広告ページ

アーカイブ

ページ上部へ戻る